アブダラ・アハメド

アブダラ・アハメドアラビア語: عبد الله أحمد[1], 1983年10月10日 - )は、エジプトの男子バレーボール選手。カイロ出身。ポジションはセッターバレーボールエジプト男子代表

アブダラ・アハメド
عبد الله أحمد
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍  エジプト
生年月日 (1983-10-10) 1983年10月10日(34歳)
出身地 カイロ
ラテン文字 Abdalla Ahmed
アラビア語表記 عبد الله أحمد
身長 198cm
体重 72kg
選手情報
所属 トルコの旗 ガラタサライSK
ポジション S
利き手
スパイク 352cm
ブロック 331cm
テンプレートを表示

目次

来歴編集

幼少の頃にアル・アハリでサッカーを始め、その後バレーボールに転向する。15歳まではウイングスパイカーとして活躍し、その2年後、ユース代表として2001年U-19世界選手権に出場[2]、ジュニア代表として2003年U-21世界選手権に出場した[3]

エジプト代表のセッターに選出され、2005年ワールドグランドチャンピオンズカップでベストサーバー賞を受賞。翌2006年イタリアセリエAの強豪トレヴィーゾへ移籍し、リーグ優勝とコッパ・イタリア優勝を経験した。2006年世界選手権2007年ワールドカップ2008年北京オリンピックに出場し、セリエA・モンティキアーリからカタールのアル・アラビ・ドーハへ移籍。開催国枠で2009年世界クラブ選手権に出場した[4]同年アフリカ選手権で優勝に貢献するとともにベストセッター賞を受賞し、2009年ワールドグランドチャンピオンズカップに出場した。

球歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

  1. ^ アラビア語ラテン翻字: Abdalla Ahmed
  2. ^ セリエAの選手プロフィールから参照
  3. ^ 2003 Junior MEN'S U-21 World Championship”. FIVB. 2009年12月11日閲覧。
  4. ^ Al Arabi Doha - Team Composition”. FIVB. 2009年11月20日閲覧。

外部リンク編集