アメリカ天文学会

アメリカ天文学会 (: American Astronomical Society, AAS) はアメリカ合衆国学会である。本部はワシントンD.C.にあり、 天文学と近接領域の学問の進歩の推進と、天文学教育の推進の活動を行っている。

あめりかてんもんがっかい
アメリカ天文学会
英語名称 American Astronomical Society
略称 AAS
専門分野 天文学
設立 1899年
会長 ミーガン・ドナヒュー
事務局 アメリカ合衆国
会員数 7,000 名
刊行物アストロフィジカルジャーナル』など
表彰 ヘンリー・ノリス・ラッセル講師職など
ウェブサイト https://aas.org
テンプレートを表示

歴史編集

1899年ジョージ・ヘールの努力によって設立された。運営規則はヘール、ジョージ・コムストックエドワード・モーリーサイモン・ニューカムエドワード・ピッカリングによって起草され、彼らによって理事会が構成され、ニューカムが初代会長となった。創立メンバーは114名であった。学会の名称は1915年まで決定されておらず、過去には「Astronomical and Astrophysical Society of America」という名称であった。この暫定的な名称以前には、「American Astrophysical Society」という名称が提案されていた[1]

現在の会員数は 7,000人を超え、6つの部会に分かれている。現代の天文学を構成している広い分野の学問に興味を持つ、物理学者、数学者、地球物理学者、エンジニアたちもメンバーとなっている。各部会は別々にミーティングを開くこともある。

部会編集

天文学の分野は多岐にわたるため、以下の複数の部会が作られている。

出版物編集

編集

アメリカ天文学会の各部会も以下のように賞を授与している。

歴代会長編集

以下はアメリカ天文学会の会長を務めた人物である[2]

出典編集

  1. ^ Brant L. Sponberg. “How did the AAS get its name?”. History of the Society. 2010年12月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2005年8月21日閲覧。
  2. ^ Past Officers and Councilors, American Astronomical Society, http://aas.org/about/governance/past-officers-and-councilors 2013年3月16日閲覧。. 

外部リンク編集