メインメニューを開く

アルビアーノ(伊:Albiano[1])は、アメリカ合衆国生産、日本調教の競走馬。主な勝ち鞍は2015年スワンステークス(GII)、フラワーカップ(GIII)。馬名の由来はイタリアコムーネアルビアーノ」から[2]

アルビアーノ
Albiano IMG 9599r R 20151122.JPG
第32回マイルチャンピオンシップ パドック
(2015年11月22日)
欧字表記 Albiano[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2012年2月6日(7歳)
Harlan's Holiday
Antics
母の父 Unbridled
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Helen Alexander & Helen Groves Rev Trust
馬主 吉田和美
調教師 木村哲也美浦
競走成績
生涯成績 12戦4勝
中央:11戦4勝
地方:1戦0勝
獲得賞金 1億8691万円
中央:1億8371万円
地方:320万円
 
勝ち鞍
GII スワンステークス 2015年
GIII フラワーカップ 2015年
テンプレートを表示

目次

戦績編集

デビュー前編集

2014年3月にフロリダ州で行われたファシグティプトン・ザフロリダセールにおいて、吉田勝己により40万ドルで落札され、日本へ輸入される[3]

3歳(2015年)編集

1月5日の新馬戦にて、鞍上・柴山雄一でデビュー。逃げて直線に向いても余力十分で他馬を突き放し、新馬勝ちを飾った[4]。続く500万下も逃げ切って連勝[5]。初の重賞挑戦となったフラワーカップ(GIII)でも逃げて2着アースライズに1馬身半差をつけてゴールし、無傷の3連勝での重賞初制覇を果たした[6]

NHKマイルカップ(GI)では2番手に控え、直線半ばで満を持して先頭に立ったが、クラリティスカイに交わされて2着となり、無敗でのGI制覇は果たせなかった[7]。その後は初ダートとなる関東オークス(JpnII)に出走。単勝1.4倍の断然人気を集めるが、1着ホワイトフーガから3秒5離された4着に終わり、以後ダートレースを使われることはなかった[5]

秋は京成杯オータムハンデキャップ(GIII)で7着となった後、スワンステークス(GII)ではこれまでの逃げ先行策から一転して中団から差す競馬で牡馬相手に重賞2勝目を挙げた[8]。続くマイルチャンピオンシップ(GI)でも牡馬の一線級を相手に5着と健闘した[5]

4歳(2016年)編集

年明け初戦のオーシャンステークス(GIII)からクリストフ・ルメールに乗り替わった。同レースでは1番人気に推され、後方から追い込んだが5着に終わる。高松宮記念(GI)ではレコード決着の中、ビッグアーサーの3着と好走する[5]。しかし、レース後の疲れが抜けず、予定していたヴィクトリアマイル(GI)は回避することになった[9]

連覇がかかったスワンステークス(GII)で復帰し、鞍上のアンドレアシュ・シュタルケが「4コーナーでは勝ったと思った」と語るほどの手応えで直線を向くも、ラストは急失速して6着に敗れた[10]

5歳(2017年)編集

2月18日の京都牝馬ステークス(GIII)では17着と大敗。このレースを最後に現役を引退した[11]

繁殖入り後編集

現役引退後はノーザンファーム空港牧場で繁殖牝馬となった[11]

競走成績編集

以下の内容は、netkeiba.comの情報[5]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上がり3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2015.01.05 中山 3歳新馬 芝1600m(良) 16 4 7 003.40(2人) 01着 R1:36.5(34.8) -0.6 0柴山雄一 54 ヤマノリリコイ 514
0000.02.15 東京 3歳500万下 芝1400m(良) 16 4 8 004.30(2人) 01着 R1:22.1(34.6) -0.3 0柴山雄一 54 (ダノンシーザー) 518
0000.03.21 中山 フラワーC GIII 芝1800m(良) 16 1 1 003.20(1人) 01着 R1:49.4(35.4) -0.2 0柴山雄一 54 (アースライズ) 506
0000.05.10 東京 NHKマイルC GI 芝1600m(良) 18 5 9 006.50(4人) 02着 R1:33.7(34.4) -0.2 0柴山雄一 55 クラリティスカイ 512
0000.06.10 川崎 関東オークス JpnII ダ2100m(稍) 13 4 5 001.40(1人) 04着 R2:21.8(43.4) -3.5 0柴山雄一 54 ホワイトフーガ 519
0000.09.13 中山 京成杯AH GIII 芝1600m(良) 16 4 7 004.30(1人) 07着 R1:33.4(34.6) -0.1 0柴山雄一 53 フラアンジェリコ 516
0000.10.31 京都 スワンS GII 芝1400m(良) 15 6 11 005.50(2人) 01着 R1:20.2(33.5) -0.2 0柴山雄一 52 フィエロ 512
0000.11.22 京都 マイルCS GI 芝1600m(良) 18 4 7 012.90(5人) 05着 R1:33.1(33.7) -0.3 0柴山雄一 54 モーリス 512
2016.03.05 中山 オーシャンS GIII 芝1200m(良) 16 8 16 002.10(1人) 05着 R1:08.0(33.8) -0.5 0C.ルメール 55 エイシンブルズアイ 510
0000.03.27 中京 高松宮記念 GI 芝1200m(良) 18 4 8 005.10(3人) 03着 R1:07.1(33.4) -0.4 0C.ルメール 55 ビッグアーサー 516
0000.10.29 京都 スワンS GII 芝1400m(良) 18 7 14 005.50(3人) 06着 R1:21.2(34.5) -0.5 0A.シュタルケ 55 サトノアラジン 518
2017.02.18 京都 京都牝馬S GIII 芝1400m(稍) 18 2 4 005.70(3人) 17着 R1:23.8(35.4) -1.3 0C.ルメール 55 レッツゴードンキ 530

血統表編集

アルビアーノ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ストームキャット系
[§ 2]

Harlan's Holiday
1999 鹿毛
父の父
Harlan
1989 鹿毛
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Country Romance Halo
Sweet Romance
父の母
Christmas in Aiken
1992 鹿毛
Affirmed Exclusive Native
Won't Tell You
Won't Tell You Honest Pleasure
Princessnesian

Antics
1998 鹿毛
Unbridled
1987 鹿毛
Fappiano Mr. Prospector
Killaloe
Gana Facil Le Fabuleux
Charedi
母の母
Aurora
1988 鹿毛
Danzig Northern Dancer
Pas de Nom
Althea Alydar
Courtly Dee
母系(F-No.) Courtly Dee系(FN:A4) [§ 3]
5代内の近親交配 Raise a Native5×5・5=9.38%、Northern Dancer5×4=9.38% [§ 4]
出典
  1. ^ アルビアーノ 5代血統表2018年5月7日閲覧
  2. ^ アルビアーノ 5代血統表2018年5月7日閲覧
  3. ^ [12]アルビアーノ 5代血統表2018年5月7日閲覧
  4. ^ アルビアーノ 5代血統表2018年5月7日閲覧

出典編集

  1. ^ a b アルビアーノ|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ 競走馬登録馬名簿・馬名意味より「競走馬検索」にて馬名を検索. JRA. 2018年5月10日閲覧
  3. ^ a b c スワンSはアルビアーノ. 栗山求の血統BLOG(2015年11月5日付). 2018年5月8日閲覧
  4. ^ 【3歳新馬】良血米国産馬アルビアーノが逃げ切りV. サンケイスポーツ(2015年1月5日閲覧). 2018年5月8日閲覧
  5. ^ a b c d e アルビアーノ”. netkeiba.com. 株式会社ネットドリーマーズ. 2018年5月7日閲覧。
  6. ^ アルビアーノが逃げ切り、無傷の3連勝で重賞制覇!/フラワーC. netkeiba.com(2015年3月21日付). 2018年5月8日閲覧
  7. ^ 【NHKマイルC】アルビアーノ無念の2着 柴山「GIでも通用する」. 東京スポーツ(2015年5月11日付). 2018年5月8日閲覧
  8. ^ 【スワンS】3歳牝馬アルビアーノが重賞2勝目!. サンケイスポーツ(2015年10月31日付). 2018年5月8日閲覧
  9. ^ 高松宮記念3着のアルビアーノ 5・15ヴィクトリアマイル回避. 東京スポーツ(2016年4月28日付). 2018年5月8日閲覧
  10. ^ 【スワンS】(京都)~サトノアラジンが後方から直線突き抜けて重賞2勝目 [News]. ラジオNIKKEI(2016年10月29日付). 2018年5月8日閲覧
  11. ^ a b アルビアーノ引退、繁殖入り スワンSなど重賞2勝. 日刊スポーツ(2017年2月23日閲覧). 2018年5月7日閲覧
  12. ^ 平出貴昭 (2017年11月28日). “Courtly Dee牝系(ワンアンドオンリーなど)”. 競馬“血統”人生/平出貴昭. 2019年3月11日閲覧。
  13. ^ アルビアーノの血統表 | 競走馬データ. netkeiba.com. 2018年5月7日閲覧

外部リンク編集