アレッサンドリア

コムーネ

アレッサンドリアイタリア語: Alessandria ( 音声ファイル))は、イタリア共和国ピエモンテ州南部の都市で、その周辺地域を含む人口約9万3000人の基礎自治体コムーネ)。アレッサンドリア県県都である。

アレッサンドリア
Alessandria
アレッサンドリアの風景
Piazza del Duomo
行政
イタリアの旗 イタリア
ピエモンテ州の旗 ピエモンテ
県/大都市 Blank.png アレッサンドリア
CAP(郵便番号) 15121-15222
市外局番 0131
ISTATコード 006003
識別コード A182
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
気候分類 zona E, 2559 GG
公式サイト リンク
人口
人口 92,876 [1](2020-01-01)
人口密度 455.4 人/km2
文化
住民の呼称 alessandrini/lissandren
守護聖人 San Baudolino
祝祭日 11月10日
地理
座標 北緯44度54分48秒 東経08度37分12秒 / 北緯44.91333度 東経8.62000度 / 44.91333; 8.62000座標: 北緯44度54分48秒 東経08度37分12秒 / 北緯44.91333度 東経8.62000度 / 44.91333; 8.62000
標高 95 (83 - 268) [2] m
面積 203.95 [3] km2
アレッサンドリアの位置(イタリア内)
アレッサンドリア
アレッサンドリアの位置
アレッサンドリア県におけるコムーネの領域
アレッサンドリア県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

概要編集

ピエモンテ州では州都トリノノヴァーラに次ぎ、州内第3位のコムーネ人口を有する。

名称編集

標準イタリア語以外の言語では以下の名称を持つ。

地理編集

 
アレッサンドリア県概略図

位置・広がり編集

アレッサンドリア県中部のコムーネ。アスティの東約32km、ノヴァーラの南約60km、ジェノヴァの北北西約62km、州都トリノの東南東約75km、ミラノの南西約77kmに位置する。

隣接するコムーネ編集

地震分類編集

イタリアの地震リスク階級 (itでは、3 に分類される [4]

歴史編集

7世紀半ばには既にチヴィタス・ノヴァ(Civitas Nova)の名で定住地が成立していた。正式にコムーネができたのは1168年で、ローマ教皇アレクサンデル3世にちなんで名付けられた。

ナポレオン戦争中の1800年には、郊外のマレンゴ(アレッサンドリアの分離集落、スピネッタ・マレンゴ英語版)付近でマレンゴの戦いが行われている。

行政編集

分離集落編集

アレッサンドリアには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Astuti, Cabanette, Cantalupo, Casalbagliano, Cascinagrossa, Castelceriolo, Gerlotti, Litta Parodi, Lobbi, Mandrogne, San Giuliano Nuovo, San Giuliano Vecchio, San Michele, Spinetta Marengo, Valmadonna, Valle San Bartolomeo, Villa del Foro

経済編集

本社・拠点を置く企業編集

当地に本社を置く企業には、ボルサリーノ(帽子メーカー)、AGV(ヘルメットメーカー)などがある。

文化編集

スポーツ編集

サッカー編集

プロサッカークラブのUSアレッサンドリア・カルチョ1912が本拠を置く。

対外関係編集

姉妹都市・提携都市編集

出身・関連著名人編集

著名な出身者編集

ギャラリー編集

脚注編集

外部リンク編集