メインメニューを開く

1920年アントワープオリンピック

1920年にベルギー・アントワープで開催された第7回夏季オリンピック

1920年アントワープオリンピックは、1920年4月20日から9月12日まで、ベルギーアントワープで行われた夏季オリンピックである。第一次世界大戦の敗戦国であるドイツオーストリアハンガリーブルガリアトルコは大会に参加することを禁止された。

1920年アントワープオリンピック
第7回オリンピック競技大会
Games of the VII Olympiad
1920 olympics poster.jpg
開催都市 ベルギーの旗 ベルギー アントワープ
参加国・地域数 29
参加人数 2,607人
競技種目数 23競技152種目
開会式 1920年8月14日
閉会式 1920年9月12日
開会宣言 国王アルベール1世
選手宣誓 ビクトル・ボワン
最終聖火ランナー ネゴトゥワ・ネティエ
主競技場 オリンピスフ・スタディオン
夏季
1912年ストックホルム 1924年パリ >
冬季
1924年シャモニー >
オリンピックの旗 Portal:オリンピック
テンプレートを表示
日本チーム団長・嘉納治五郎(前列中央)と選手たち。後列右端に金栗四三、前列左から2番目に茂木善作

ハイライト編集

ベルギーは第一次世界大戦で戦場となり、焦土となったところに8万人分の座席を持つ競技場が急造された[1]。このため陸上トラックは軟弱だったが、オリンピック開催はベルギーの国家再建に大きく貢献した[1]

実施競技編集

各国の獲得メダル編集

順位 国・地域
1   アメリカ合衆国 41 27 27 95
2   スウェーデン 19 20 25 64
3   イギリス 15 15 13 43
4   フィンランド 15 10 9 34
5   ベルギー(開催国) 14 11 11 36
6   ノルウェー 13 9 9 31
7   イタリア 13 5 5 23
8   フランス 9 19 13 41
9   オランダ 4 2 5 11
10   デンマーク 3 9 1 13

主なメダリスト編集

脚注編集

  1. ^ a b c d 工藤 1988, p. 315.
  2. ^ 工藤 1988, p. 316.

参考文献編集

  • 工藤昌見「マラソンランナー 茂木善作」『方寸』第8号、本の会、 312-318頁。全国書誌番号:89008119

関連項目編集

外部リンク編集