イアン・マヒンミ

フランス出身でベナン人のバスケットボール選手 (1986 - )

イアン・マヒンミ(Ian Mahinmi、1986年11月5日 - )は、フランスの元プロバスケットボール選手セーヌ=マリティーム県ルーアン出身。ポジションはセンターまたはパワーフォワード

イアン・マヒンミ
Ian Mahinmi
Ian Mahinmi Wizards.jpg
ワシントン・ウィザーズでのマヒンミ
(2017年)
引退
ポジション C/PF
基本情報
フランス語 Ian Mahinmi
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1986-11-05) 1986年11月5日(36歳)
出身地 セーヌ=マリティーム県ルーアン
身長(現役時) 211cm (6 ft 11 in)
体重(現役時) 118kg (260 lb)
ウィングスパン(現役時) 222cm  (7 ft 4 in)
キャリア情報
出身 フランスの旗 STBル・アーヴル英語版
ドラフト 2005年 28位
選手経歴
2003–2006
2006–2007
2007-2010
2007–2008
2010-2012
2012-2016
2016-2020
STBル・アーヴル英語版
ÉBポー・オルテッズ
サンアントニオ・スパーズ
オースティン・トロス
ダラス・マーベリックス
インディアナ・ペイサーズ
ワシントン・ウィザーズ
受賞歴
Stats ウィキデータを編集 Basketball-Reference.com
Stats ウィキデータを編集 NBA.com 選手情報 NBA.Rakuten
代表歴
キャップ フランスの旗 フランス 2014-

来歴編集

ベナン人の父親とジャマイカ人の母の間に生まれた。兄達と共にサッカーに熱中する。その後バスケットボールに転向し、14歳の時に身長が183cmまで伸びた。またバレーボールも行っている。

2003年、16歳で国内リーグにてプロデビュー。2004年、スペインサラゴサで開催されたU-18バスケットボール欧州選手権にU-18フランス代表として出場、スカウトの注目を浴びた。3シーズン、STBル・アーヴル英語版に所属し、2005-06シーズンには平均9.7得点、5.2リバウンドをあげた[1]

2006-07シーズンにはリーグ・ナショナル・バスケットボールÉBポー・オルテッズに移籍した。

2005年のNBAドラフト1巡目全体28位でサンアントニオ・スパーズに指名された。ドラフト公式ガイドに載った128人に含まれていない彼の指名は他のチームに驚きを与えた。彼は引退したビッグマン、デビッド・ロビンソンの後継者として期待された。2006年、サマーリーグで運動能力の高さを見せたがリバウンドやポストプレーでは優れたものを見せられずポー・オルテッズに入団した。翌2007年8月23日、スパーズと契約[2]、11月からNBAデベロップメント・リーグオースティン・トロスで11月まで所属した。同年10月30日の ポートランド・トレイルブレイザーズ戦でNBAデビューを果たしたがわずか74秒の出場で無得点に終わった[3]

2010年7月13日、ダラス・マーベリックスに加入した[4]。同年12月7日のゴールデンステート・ウォリアーズ戦で12得点、10リバウンドをあげて初のダブルダブルをマークした[5]。2011年1月15日のメンフィス・グリズリーズ戦では自己ベストの17得点をあげた。チームはこのシーズンNBAファイナルに進出し、4勝2敗でマイアミ・ヒートを破り優勝した。

2012年7月12日、インディアナ・ペイサーズに移籍した。

2015-16シーズン、前シーズンまでの不動のセンターだったロイ・ヒバートが移籍したことにより自身初めて先発に定着した。71試合(71先発)に平均25.6分の出場で、9.3得点・7.1リバウンド・1.5アシスト・0.9スティール・1.1ブロックなどを記録した。プレーオフでも全7試合で先発出場し、8.1得点・5.1リバウンド・1.1アシスト・0.7スティール・0.9ブロックなどを記録したが、1回戦でトロント・ラプターズに敗れた。

2016年7月2日、ワシントン・ウィザーズと4年契約を結んだ[6]

2021年7月6日に現役引退を表明した[7]

NBA個人成績編集

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ  *  リーグリーダー  †  優勝シーズン

レギュラーシーズン編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2007–08 SAS 6 0 3.8 .500 --- 1.000 .8 .2 .0 .7 .3 3.5
2009–10 26 0 6.3 .636 --- .660 2.0 .1 .1 .3 .6 3.9
2010–11 DAL 56 0 8.7 .561 .000 .768 2.1 .1 .3 .3 .4 3.1
2011–12 61 12 18.7 .546 .000 .639 4.7 .2 .6 .5 .8 5.8
2012–13 IND 80 2 16.5 .453 .000 .608 3.9 .3 .5 .8 1.2 5.0
2013–14 77 1 16.2 .481 .000 .621 3.3 .3 .5 .9 .8 3.5
2014–15 61 6 18.8 .552 --- .304 5.8 .5 .5 .8 1.0 4.3
2015–16 71 71 25.6 .589 --- .587 7.1 1.5 .9 1.1 1.4 9.3
2016–17 WAS 31 0 17.9 .586 --- .573 4.8 .6 1.1 .8 1.1 5.6
2017–18 77 0 14.9 .556 .000 .703 4.1 .7 .5 .5 1.3 4.8
2018–19 34 6 14.6 .452 .188 .689 3.8 .7 .7 .5 .6 4.1
2019–20 38 35 21.3 .495 .192 .619 5.7 1.3 .8 1.2 1.2 7.4
通算:12年 618 133 16.8 .533 .160 .612 4.4 .6 .6 .7 1.0 5.2
  • 2011-12シーズンは66試合、2019-20シーズンは72試合で打ち切り

プレーオフ編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2010 SAS 2 0 9.5 .500 --- .750 1.0 .0 .0 .5 1.0 4.5
2011 DAL 6 0 5.5 .600 --- .556 1.0 .0 .2 .0 .0 1.8
2012 4 0 17.5 .643 --- .846 4.5 .0 .8 .8 .3 7.3
2013 IND 18 0 8.3 .448 --- .300 2.3 .1 .0 .7 .7 1.6
2014 19 0 12.7 .481 --- .611 2.4 .2 .3 .8 .5 1.9
2016 7 7 24.6 .500 --- .600 5.1 1.1 .7 .9 2.0 8.1
2017 WAS 5 0 12.6 .556 --- .364 2.2 1.2 .2 1.2 .6 2.8
2018 6 0 8.7 .714 --- .909 1.8 .2 .7 .8 .2 5.0
出場:8回 67 7 11.9 .527 --- .614 2.6 .3 .3 .7 .6 3.2

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Ian Mahinmi”. BasketInfo.com. 2011年6月8日閲覧。
  2. ^ Spurs sign 2005 pick Mahinmi”. ESPN (2007年8月23日). 2011年6月8日閲覧。
  3. ^ BOX SCORE”. nba.com (2007年10月30日). 2011年6月8日閲覧。
  4. ^ Mavericks sign Ian Mahinmi”. Inside Hoops (2010年7月13日). 2011年6月8日閲覧。
  5. ^ Warriors-Mavericks notebook”. nba.com (2010年12月7日). 2011年6月8日閲覧。
  6. ^ Wizards, Ian Mahinmi agree to a four-year, $64M deal
  7. ^ Ian Mahinmi: Brings end to career”. CBSスポーツ (2021年7月6日). 2021年8月9日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集