イオン仙台中山ショッピングセンター

イオン仙台中山ショッピングセンター(イオンせんだいなかやまショッピングセンター)は、宮城県仙台市泉区宮城県道37号仙台北環状線沿いに位置するショッピングセンターである[4]。高さ100メートルの仙台大観音が近接する[4]

イオン仙台中山ショッピングセンター
ÆON SENDAI-NAKAYAMA SHOPPING CENTER
本館
本館
店舗概要
正式名称 イオン仙台中山ショッピングセンター
所在地 981-3213[1]
宮城県仙台市泉区南中山1-35-40[2]
座標 北緯38度17分52.588秒 東経140度49分37.24秒 / 北緯38.29794111度 東経140.8270111度 / 38.29794111; 140.8270111座標: 北緯38度17分52.588秒 東経140度49分37.24秒 / 北緯38.29794111度 東経140.8270111度 / 38.29794111; 140.8270111
開業日 1997年(平成9年)5月1日[3]
施設管理者 イオンリテール株式会社
施設所有者 日本リテールファンド投資法人
敷地面積 86,424.18 m²
延床面積 43,343.55 m²
商業施設面積 46,248.96 m²
中核店舗 ジャスコ仙台中山店[3]

イオン仙台中山店
店舗数 47[3]

60
営業時間 ÆON食品売場/7:00 - 22:00
ÆONその他の売場/8:00 - 21:00
専門店街/10:00 - 21:00
ライフ館/7:00 - 21:00
※一部専門店では営業時間が異なる。
駐車台数 約2,100台台
商圏人口 5km圏、約200,000
最寄駅 東日本旅客鉄道(JR東日本) 仙山線北山駅
最寄IC NEXCO East.png 東北自動車道仙台宮城IC
外部リンク 公式サイト
ÆON RETAIL
別館
ファッション館(現:ライフ館)
無料送迎バス

目次

概要編集

本館(地図)、別館(地図)、ライフ館(地図)の3館で構成されている。当店の駐車場内に住宅展示場ミヤギテレビ エコライフ住宅ガーデン イオン仙台中山 ちえこ」(地図)がある。ライフ館の建物には当初、ケーヨーデイツー南中山店が入居していた[5]が、Right-onイオン仙台中山店などが入居するファッション館[6][7]に転換された後、ライフ館[8]となった。ライフ館がある区画には、かつて中山ガーデンプールがあった[9][10]

また、核店舗の「ジャスコ仙台中山店」[2]2011年(平成23年)3月1日にイオングループの総合スーパーをイオンに店名統一する[11]ことに伴って「イオン仙台中山店」に改称した。

2012年(平成24年)に改装を行い、オリジン弁当を核とする弁当・総菜売り場の導入などを行った[12]

当店の駐車場は、仙台市のパークアンドバスライドの指定を受けている[13]。また、大崎八幡宮どんと祭が開催される毎年1月14日には300台分が参拝用に開放され、会場との間にシャトルバスが運行される[14]

沿革編集

営業中の専門店編集

店舗面積の大きなテナントは下記の通りである。その他のテナントについては公式サイトを参照。

周辺施設編集

アクセス編集

  • 仙台駅前14番バス停より、815系統山手町経由西中山行き、825系統北山トンネル経由西中山行きないしは910系統北仙台経由泉ビレジ四丁目行(785系統/X910系統/911系統実沢営業所行き、あるいは821系統根白石下町行きでも可)の各系統で南中山一丁目下車徒歩3分程度
  • 仙山線北山駅から北へ5分ほど、中山入口バス停から上記のバスへ乗車。
    • 1つ手前、中山九丁目の後で運賃が切替るので利用実態はこちらが多い。仙台駅前からだと50円安い。
  • 地下鉄泉中央駅1番バス停より、30系統南吉成方面行またはX30系統南吉成団地経由実沢営業所行きで、南中山一丁目下車徒歩5分程度

南中山一丁目バス停は十字路交差点にあるので、仙台駅前始発と泉中央駅始発とでは降り場のポールが異なる。

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 詳細について記述がないが、ジャスコ仙台川平店と当店が統合されたという指摘もある。
     隣接の団地開発(南中山、北中山、吉成等)による人口・需要の増加などで、平成9年4月ジャスコ仙台中山店が開店した。
     これに伴いジャスコ川平店が中山店に統合され、平成10年3月閉店となる。 — 「川平地区 平成風土記」(いきいき青葉区推進協議会 2011年3月発行) P.46

出典編集

  1. ^ 『食料年鑑 2009年版』 日本食糧新聞社、2009年6月。
  2. ^ a b c d 『週刊東洋経済 臨時増刊 全国大型小売店総覧 2006年版』 東洋経済新報社、2006年。
  3. ^ a b c d “1日開店の「ジャスコ仙台中山SC」 核はニューGMSの実験店舗”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1997年5月16日)
  4. ^ a b “ジャスコ「仙台中山SC」5月開店 ニューGMS実験1号店”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (1997年4月23日)
  5. ^ 宮城県(日本ホームセンター インターネット協会)
  6. ^ ライトオン #イオン仙台中山(閉店)店(ライトオン 2012年2月5日閉店)
  7. ^ Cut1000ジャスコ仙台中山店(ソーシャルコンセンサス)
  8. ^ 宮城県仙台市泉区南中山1-35-5(住所検索)(いつもNAVI)
  9. ^ 北緯38.298556、東経140.824694の1974年〜1978年の空中写真と現在の地図の透過地理院地図)
  10. ^ 北緯38.298556、東経140.824694の1984年〜1987年の空中写真と最新(2007年〜)の空中写真の透過(地理院地図)
  11. ^ “総合スーパー名「イオン」に統一、ジャスコ、サティの屋号消滅”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2011年3月2日)
  12. ^ “冬季東北流通特集:東北のGMS食品売場に広がるイオン「デリカワールド」”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (2012年12月10日)
  13. ^ パークアンドライド・パークアンドバスライドについて(仙台市)
  14. ^ 松焚祭(大崎八幡宮)
  15. ^ a b c 有価証券届出書 (PDF) (日本リテールファンド投資法人)
  16. ^ イオン仙台中山(日本リテールファンド投資法人 2011年8月24日)
  17. ^ 第6期(2005年2月期)決算説明会資料 (PDF) (日本リテールファンド投資法人 2005年4月)
  18. ^ 月次データ(ハニーズ)
  19. ^ 第27期 中間事業報告書 2005.8.21-2006.2.20 (PDF) (ライトオン)
  20. ^ a b 東北地方太平洋沖地震による影響等について(続報) (PDF) (日本リテールファンド投資法人、三菱商事UBSリアルティ 2011年3月18日)
  21. ^ 東北地方太平洋沖地震による影響等について (PDF) (日本リテールファンド投資法人、三菱商事UBSリアルティ 2011年3月14日)
  22. ^ a b 東日本大震災の影響等について(続報) (PDF) (日本リテールファンド投資法人、三菱商事UBSリアルティ 2011年4月11日)
  23. ^ “ヨークベニマル南中山店 3月9日(金)開店 宮城県仙台市”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2007年3月19日)
  24. ^ “東北乾物特集:有力メーカー・問屋の戦略=山形丸魚”. 日本食糧新聞(日本食糧新聞社). (2012年3月7日)
  25. ^ “しまむら・宮城県仙台市 『中山ファッションモール』 鉄骨造2階建”. タイハン特報 (大量販売新聞社). (2012年3月19日)

関連項目編集

外部リンク編集