メインメニューを開く

イソライト工業株式会社(イソライトこうぎょう、英称:ISOLITE INSULATING PRODUCTS CO.,LTD.)は、大阪市北区中之島に本社を置く、耐火断熱煉瓦やセラミックファイバーなどの工業製品を製造販売をおこなう企業である。

イソライト工業株式会社
ISOLITE INSULATING PRODUCTS CO.,LTD.
Nakanoshima-Daibiru-20090419-02.jpg
本社所在地の中之島ダイビル(左側)
種類 株式会社
市場情報
略称 イソライト
本店所在地 日本の旗 日本
530-6108 
大阪府大阪市北区中之島3丁目3番23号
中之島ダイビル8階
設立 1927年(昭和2年)11月25日
業種 ガラス・土石製品
法人番号 9120001059610
事業内容 建材・セラミックファイバー生産
代表者 代表取締役社長 窪田行利
資本金 31億96百万円
発行済株式総数 23,606,573株
売上高 連結:130億68百万円
単独:63億00百万円
営業利益 連結:8億27百万円
単独:2億86百万円
純利益 連結:3億53百万円
単独:3億21百万円
包括利益:8億12百万円
純資産 連結:69億1百万円
単独:65億96百万円
総資産 連結:169億50百万円
単独:132億30百万円
従業員数 連結:585[116]人
単独: 172[16]人※1
決算期 3月31日
主要株主 品川リフラクトリーズ 54.86%
ニチアス 4.29%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 2.95%
日本マスタートラスト信託銀行 1.31%
BNY GCM CLIENT ACCOUNT JPRD AC ISG (FE-AC) 1.03%
(2018年9月30日現在[1]
主要子会社 関連会社の項を参照
外部リンク https://www.isolite.co.jp/
特記事項:経営指標は 2014年3月 第124期 有価証券報告書
※1:従業員数は就業人員数であり、臨時雇用者数(パートタイマー、人材会社からの派遣社員を含む。)は、年間の平均人員を[ ]内に外数で記載している。
テンプレートを表示

会社概要編集

断熱煉瓦とセラミックファイバーの製造をおこなう。創業当初は、煉瓦建築向けに建材として工務店・建築会社に販売していた。1920年代から1940年代にかけては、藻土焜炉と耐火断熱煉瓦の生産が主力であったが、1967年よりセラミックファイバーを手がけ初め、各方面に応用化できる新素材開発に注力するようになっていった。

1970年代には温水ボイラーを発売し、ラジオホーロー看板で全国的にPRをした。1983年以降は海外でも生産・販売網を拡大し特に建材メーカーとして高い評価を得ている。2004年には品川白煉瓦(現・品川リフラクトリーズ)の子会社入りし、共同事業として環境関連事業や新素材の開発・研究をおこなっている。

沿革編集

支店・営業所編集

営業所・研究所・工場編集

 
音羽工場・中央研究所
  • 音羽工場・中央研究所 〒441-0201 愛知県豊川市萩町向山7番地
  • 北陸営業所・七尾工場 〒926-0173 石川県七尾市石崎町ヨ部1番地
    • イソライト珪藻土記念館

関連会社編集

国内編集

  • イソライト建材株式会社
  • 株式会社イソライトライフ
  • 株式会社ITM

海外編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 四半期報告書(第129期第2四半期)

関連項目編集

外部リンク編集