エフロン・アトキン

エフロン・アトキン (本名:ヘブライ語:עפרון אטקין、英語表記:Efron Etkin, 1952年12月29日 - 2012年1月16日) は イスラエルの男性俳優声優、音響監督。

えふろん・あときん
エフロン・アトキン
本名 עפרון אטקין
生年月日 (1952-12-29) 1952年12月29日
没年月日 (2012-01-16) 2012年1月16日(59歳没)
出生地 イスラエルの旗 イスラエル
死没地 イスラエルの旗 イスラエル
職業 俳優
声優
音響監督
活動期間 1970年代 - 2011年
テンプレートを表示

人物編集

小さなアヒルの大きな愛の物語 あひるのクワック』のドルフ役、『くまのプーさん』シリーズのピグレット、『ドラゴンボールZ』のヤムチャ役やギニュー役など、イスラエルの声優としてテレビアニメや映画のヘブライ吹き替えで大活躍していた。

また、舞台やテレビでも出演した。

出演だけではなく、舞台演出や音響監督でも活躍していた。

2011年秋に、癌のため療養中だったが、2012年1月16日に死去。59歳没[1]。突然の死はイスラエル声優界やファンに衝撃を与えた。

後任編集

エフロンの死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演作品編集

テレビアニメ編集

劇場アニメ編集

OVA編集

実写編集

参加作品編集

テレビアニメ編集

劇場アニメ編集

実写編集

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 俳優のエフロン・アトキン死去”. 2012年1月16日閲覧。