メインメニューを開く

エンパイア シティ:1931』 (EMPIRE CITY:1931) は、1986年に稼動開始されたアーケードゲーム。ジャンルはガンシューティングゲームセイブ開発が開発し、タイトーから販売された。

エンパイア シティ:1931
ジャンル ガンシューティング
対応機種 アーケード (AC)
開発元 セイブ開発
発売元 セイブ開発
販売元 日本 タイトー
アメリカ合衆国 Romstar
プロデューサー 濱田均
人数 1人
メディア 業務用基板
(650.00キロバイト
稼働時期 INT 1986121986年12月
デバイス 8方向レバー
2ボタン
CPU Z80 (@ 3 MHz)
サウンド Z80 (@ 3 MHz)
YM2203 (@ 1.500 MHz)×2
MSM5205 (@ 384 kHz)
ディスプレイ ラスタースキャン
横モニター
256×224ピクセル
60.00Hz
パレット257色
テンプレートを表示

後に欧州では『Prohibition』のタイトルでAmstrad CPCAtari STコモドール64PC/AT互換機Thomson TO8ZX Spectrumなどの機種に移植され、日本国内では『マグナム危機一髪 エンパイアシティ - 1931』のタイトルでファミリーコンピュータMSXに移植された。

概要編集

8方向ジョイスティックと2ボタンでプレイヤーを操作しながら敵を倒して進んで行く。ボタンはそれぞれ射撃と防御に割り当てられている。全8ステージ。

プレイヤーはゲーム開始時に弾丸を持っており、170発まで撃てる。ゲーム進行時に現れる小箱を壊すと弾を補充出来る。弾丸の他に金塊を取ればボーナス点数が増える。また、ライフバーが画面の下部に表示されている。

本作の敵は左右にスクロールする背景のどこかから現われる。画面外に現われることもあり、その場合は方向指示が表示されるので素早く照準を移動して探す必要がある。 敵が撃とうとすると、画面右下に数字が現れる。カウントが0になる前に攻撃するか、防御ボタンを押す事によって、数字カウントが非表示となる。 防御ボタンを押した場合はライフバーにダメージを受け、ゼロになるとミスになるため、いつまでも防御し続けていることはできない。 カウントが0になると敵に撃たれた事になり、ミスとなる。また、弾丸が無くなっても1ミスである。通常設定では3ミスでゲームオーバー。

最終ステージの最後にボスが現れる。これは一撃で狙わないと即座にゲームオーバーになる。

移植版編集

No. タイトル 発売日 対応機種 開発元 発売元 メディア 型式 売上本数 備考
1 Prohibition   1987年
Amstrad CPC
Atari ST
コモドール64
PC/AT互換機
Thomson TO8
ZX Spectrum
インフォグラム インフォグラム フロッピーディスク - -
2 マグナム危機一髪
エンパイアシティ - 1931
  198712251987年12月25日
ファミリーコンピュータ I.S.I. 東芝EMI 1メガビット+64キロRAMロムカセット[1] FS-2007G
(TFS-MG)
-
3 マグナム危機一髪
エンパイアシティ - 1931
  1988年
MSX I.S.I. 東芝EMI ロムカセット PS-2024G -

スタッフ編集

ファミリーコンピュータ版
  • プロデュース:濱田均、M.KOYAMA、S.MUKAIMURA
  • ディレクター:でぐちとしひこ、Y.NAKANISHI、Y.KANO
  • プログラム:たかのたくみ、M.SEKINE、Y.KIMURA
  • 音楽:浅倉大介
  • スペシャル・サンクス:DAC

評価編集

評価
レビュー結果
媒体結果
Computer and Video Games10/10点 (ST)[2]
Aktueller Software Markt8.5/12点 (CPC)[3]
10/12点 (ST)[2]
Commodore User4/10点 (C64)[4]
ファミリーコンピュータMagazine15.40/30点 (FC)[1]
ファミリーコンピュータ版

ゲーム誌『ファミリーコンピュータMagazine』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、15.40点(満30点)となっている[1]

項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 2.69 2.46 2.70 2.47 2.33 2.75 15.40

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「5月10日号特別付録 ファミコンロムカセット オールカタログ」『ファミリーコンピュータMagazine』第7巻第9号、徳間書店、1991年5月10日、 232頁。
  2. ^ a b Prohibition for Atari ST (1987)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年5月6日閲覧。
  3. ^ Prohibition for Amstrad CPC (1987)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年5月6日閲覧。
  4. ^ Prohibition for Commodore 64 (1987)” (英語). MobyGames. Blue Flame Labs. 2017年5月6日閲覧。

外部リンク編集