メインメニューを開く

キャプテントキオ』は、2007年2月17日に公開された日本映画。上映時間95分。

ウエンツ瑛士の初主演、石立鉄男の遺作となった作品である。

目次

ストーリー編集

西暦20XX年、マグニチュード10の大地震により壊滅した東京都。そこで成長する高校生を描く。

出演者編集

スタッフ編集

アルバム編集

  1. キャプテントキオ - SOUND AND MUSIC ALBUM-(2007年2月17日)
    1. 「東京都知事閣下に敬礼!」
    2. 新東京都の歴史 ナレーション/千葉繁 [音楽:銃をとれ!(LIVE VERSION)/頭脳警察]
    3. ゲリラ撮影 [音楽:嵐が待っている~飛翔<ひらめく旗の下で>/頭脳警察]
    4. コミック雑誌なんか要らない/扇愛奈
    5. 間違いだらけの歌/扇愛奈
    6. 『メキシコの烙印』のテーマ
    7. 「コマーシャルなんかやってられるか!」
    8. サラブレッド/頭脳警察
    9. 「これがエンターテイメントだ!」
    10. 新・東京都歌/キャプテントキオ(泉谷しげる
    11. 新東京都民へのプロパガンダ演説
    12. あばよ東京/頭脳警察
    13. ある老俳優の独白[音楽:真夜中のマリア/頭脳警察]
    14. 署長の電話相談
    15. 悪たれ小僧/髭(HiGE)
    16. 「くそガキどもが、はじけやがって…」
    17. Blood Blood Blood(LIVE VERSION)/頭脳警察
    18. 時代はサーカスの象にのって/PANTA
    19. ドーナツに死す(主題歌)/髭(HiGE)
    20. <Bonus Track> CAPTAIN-TOKIO/NHK東京児童合唱団

外部リンク編集