メインメニューを開く

経歴編集

ハイスクール~大学編集

マーサーアイランドハイスクールでは、マクドナルドオールアメリカンに選出され[1]、その後、デューク大学では、4シーズンをポイントガードとしてプレーし、2年次以降はスターターとして活躍し[2]1986年、1988年にはACCトーナメントで優勝した。1989年卒業し、哲学政治学の学位を取得。更に1995年、同大のロースクール法務博士を、ビジネススクールMBAを取得している。

コーチ編集

ビジネススクール在学中に、ラリー・ブラウンの指揮下でロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチを務めた[3]

1993から1999年は、デューク大学でマイク・シャシェフスキーの下でアシスタントコーチを務め、1995年に法務博士MBAを取得後は専任アシスタントとなり、1999年はACCトーナメントで優勝した[4]

1999年に、ミズーリ大学ノーム・スチュワート英語版から引き継ぎ、ヘッドコーチを2006年まで務めた[5]

オースティン・トロス編集

2007年夏、オースティン・トロス(Dリーグ)のヘッドコーチに招聘され[6]、初シーズンにDリーグファイナルまで導き、2シーズン目の2009年には、32勝を挙げ、Dリーグオールスターゲームでコーチを務めたほか、セミファイナルに進出し、コーチ・オブ・ザ・イヤーを受賞した。3年目もセミファイナルに進出し、3年間の間で、他のコーチよりも多くの勝利を上げ、多くのプレーヤーをNBAに送り出している[7]

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ編集

2010年6月11日、ダグ・コリンズヘッドコーチのもと、選手育成担当コーチとしてセブンティシクサーズに雇われた[8]就任後すぐにドラフトで獲得したエバン・ターナーらを指導した。[9] シーズンは41勝41敗の成績を残した。

ロサンゼルス・レイカーズ編集

2011年7月1日, マイク・ブラウンヘッドコーチのもとロサンゼルス・レイカーズアシスタントコーチとして雇われ[10]2011-12シーズンはロックアウトのより短縮シーズンとなったが、パシフィック・ディビジョン1位となったが、カンファレンスセミファイナルでオクラホマシティ・サンダーに敗れた。

PBC CSKAモスクワ編集

2012年7月8日に、ロシアプロリーグのPBC CSKAモスクワエットレ・メッシーナヘッドコーチの下で、アシスタントコーチとなった。[11]このシーズンCSKAモスクワはユーロリーグファイナル4に入ったが、セミファイナルで敗退した[12]

アトランタ・ホークス編集

2013年6月10日、アトランタ・ホークスマイク・ビューデンホルツァーヘッドコーチの、トップアシスタントコーチに任命された[13]。 第8シードながらプレーオフ進出を支えた。

ユタ・ジャズ編集

2014年6月6日、3年契約で、ユタ・ジャズヘッドコーチに就任[14]。 1年目の2014-15シーズンは38勝44敗でプレーオフも不出場に終わったが、チーム平均失点はリーグ1位の94.5失点を記録。更にデリック・フェイバーズゴードン・ヘイワードルディ・ゴベールを中心選手として成長させた。2015-16シーズンも40勝42敗に終わったが、2016-17シーズンはジャズを2011-12シーズン以来のプレーオフ出場と2008年以来の地区優勝に導き、更に2009-10シーズン以来の50勝に導いた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ McDonald's High School Basketball All American Teams
  2. ^ Quin Snyder”. Duke Blue Devils Basketball Statistical Database. 2013年3月24日閲覧。
  3. ^ Quin Snyder”. NBA. 2013年3月22日閲覧。
  4. ^ Duke Blue Devils”. sports-reference.com/cbb. 2013年3月26日閲覧。
  5. ^ Snyder Named a Pan-American Games Coach”. At Mizzou (2004年11月19日). 2003年6月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月24日閲覧。
  6. ^ Katz, Andy (2007年6月6日). “Snyder to Replace Late Dennis Johnson as Toros Coach”. ESPN online. 2013年3月24日閲覧。
  7. ^ Kelley, Steve (2010年7月2日). “Commentary: Ex-Toros coach Snyder likes life out of spotlight's glare”. Austin American-Statesman online. 2013年3月24日閲覧。
  8. ^ Tatum, Kevin (2010年6月12日). “76ers coach adds Snyder as assistant”. Philadelphia Inquirer. 2013年3月26日閲覧。
  9. ^ Jasner, Phil (2010年6月18日). “Local players get pointers from Sixers”. Philadelphia Daily News. 2013年3月26日閲覧。
  10. ^ Stevens, Matt (2011年7月1日). “Lakers hire assistant coaches Chuck Person and Quin Snyder”. Lakers Now. LATimes.com. 2013年3月26日閲覧。
  11. ^ Bresnahan, Mike (2012年7月9日). “Lakers assistant Quin Snyder accepts same job with CSKA Moscow”. Los Angeles Times. 2013年3月26日閲覧。
  12. ^ {url=http://www.euroleague.net/competition/teams/showteam?clubcode=CSK&seasoncode=E2012}
  13. ^ Quin Snyder hired as Hawks' assistant”. NBA.com. Turner Sports Interactive, Inc. (2013年6月10日). 2013年6月12日閲覧。
  14. ^ Utah Jazz Names Quin Snyder Head Coach”. Utah Jazz. 2014年6月7日閲覧。

外部リンク編集