メインメニューを開く

クリストファー・リー・ヘストンChristopher Lee Heston, 1988年4月10日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州ブレバード郡パームベイ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBミネソタ・ツインズ傘下所属。

クリス・ヘストン
Chris Heston
ミネソタ・ツインズ (マイナー)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州ブレバード郡パームベイ
生年月日 (1988-04-10) 1988年4月10日(31歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 MLBドラフト12巡目(全体357位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名
初出場 2014年9月13日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入り前編集

2007年MLBドラフト47巡目(全体1349位)でミネソタ・ツインズから指名、翌2008年MLBドラフト29巡目(全体871位)でワシントン・ナショナルズから指名されたが、どちらの時も入団しなかった。

プロ入りとジャイアンツ時代編集

2009年MLBドラフト12巡目(全体357位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名され、プロ入り。同年は傘下のルーキー級アリゾナリーグ・ジャイアンツでプロデビュー。11試合(先発6試合)に登板して1勝5敗・防御率4.11・34奪三振の成績を残した。

2010年はA級オーガスタ・グリーンジャケッツ英語版でプレーし、26試合に先発登板して5勝13敗・防御率3.75・124奪三振の成績を残した。

2011年はA+級サンノゼ・ジャイアンツ英語版でプレーし、24試合に先発登板して12勝4敗・防御率3.16・131奪三振の成績を残した。

2012年はAA級リッチモンド・フライングスクウォーレルズでプレーし、25試合に先発登板して9勝8敗・防御率2.24・135奪三振の成績を残した。

2013年はAAA級フレズノ・グリズリーズでプレーし、19試合に先発登板して7勝6敗・防御率5.80・97奪三振の成績を残した。

2014年はAAA級フレズノで28試合に先発登板して12勝9敗・防御率3.38・125奪三振の成績を残した。9月のロースター拡大でメジャー初昇格し、9月13日ロサンゼルス・ドジャース戦でメジャーデビュー。この年は3試合(先発1試合)に登板し、0勝0敗・防御率5.06・4奪三振だった。

2015年は開幕をAAA級サクラメント・リバーキャッツ[1]で迎えたが、マット・ケインの故障により、4月7日にメジャー昇格[2]。翌8日のアリゾナ・ダイヤモンドバックス戦で先発してメジャー初勝利を挙げ、そのまま先発ローテーション入りした。6月9日ニューヨーク・メッツ戦では球団史上17回目のノーヒットノーランを達成した[3][4]。また、ジャイアンツはこの記録達成で4年連続でノーヒットノーラン達成者が出たことになった[5]

マリナーズ時代編集

2016年12月7日後日発表選手とのトレードで、シアトル・マリナーズへ移籍した[6]

2017年5月24日DFAとなった[7]

ドジャース傘下時代編集

2017年5月26日ウェイバー公示を経てロサンゼルス・ドジャースへ移籍した[8]

ツインズ時代編集

2017年6月7日にウェイバー公示を経てツインズへ移籍した[9]6月16日にDFA、翌17日に40人枠を外れる形で傘下のAAA級ロチェスター・レッドウイングスへ配属された[10]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2014 SF 3 1 0 0 0 0 0 0 0 ---- 24 5.1 6 0 3 0 0 4 1 0 3 3 5.06 1.69
2015 31 31 2 1 1 12 11 0 0 .522 746 177.2 169 16 64 3 13 141 5 1 82 78 3.95 1.31
2016 4 0 0 0 0 1 1 0 0 .500 29 5.0 9 0 6 2 0 3 3 0 6 6 10.80 3.00
MLB:3年 38 32 2 1 1 13 12 0 0 .520 799 188.0 184 16 673 5 13 148 9 1 91 87 4.16 1.37
  • 2016年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

獲得タイトル・表彰・記録編集

背番号編集

  • 53(2014年 - 2016年)
  • 32(2017年 - 同年途中)
  • 50(2017年途中 - 同年6月)

脚注編集

  1. ^ 2015年よりジャイアンツ傘下
  2. ^ Haft, Chris (2015年4月8日). “Cain goes on disabled list; Peavy could follow”. MLB.com. http://m.mlb.com/news/article/116872726/san-francisco-giants-matt-cain-goes-on-disabled-list-jake-peavy-could-follow 2015年8月15日閲覧。 
  3. ^ Associated Press (2015年6月10日). “Chris Heston throws no-hitter, strikes out 11 Mets for fourth Giants no-no in four years, and the 17th overall in team history.”. ESPN. 2015年8月15日閲覧。
  4. ^ ジャイアンツのヘストンがノーヒットノーラン達成 今季メジャー初”. スポーツニッポン (2015年6月10日). 2015年8月15日閲覧。
  5. ^ 2012年は今回の入れ替わり相手でもあるマット・ケイン完全試合)、2013年と2014年はティム・リンスカムが達成している。
  6. ^ Mariners Acquire RHP Chris Heston from Giants.”. marinersblog.mlblogs.com (2016年12月7日). 2016年12月26日閲覧。
  7. ^ Greg Johns (2017年5月24日). “Mariners acquire outfielder Aplin from Astros”. MLB.com. 2017年5月25日閲覧。
  8. ^ Jeff Todd (2017年5月26日). “Dodgers Claim Mike Freeman, Chris Heston”. MLB Trade Rumors. 2017年5月27日閲覧。
  9. ^ Phil Miller (2017年6月7日). “Twins add reliever Chris Heston, release Nick Tepesch”. Star Tribune. 2017年6月8日閲覧。
  10. ^ MLB公式プロフィール参照。2017年6月18日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集