メインメニューを開く

ジュニアグランプリ岩手県競馬組合盛岡競馬場芝1600mで施行する地方競馬重賞競走M1)である。正式名称は「東北農政局長賞典 ジュニアグランプリ」。

ジュニアグランプリ
開催国 日本の旗 日本
主催者 岩手県競馬組合
競馬場 盛岡競馬場
創設 1999年10月3日
2018年の情報
距離 芝1600m
格付け M1
賞金 1着賞金400万円
出走条件 サラブレッド系2歳、地方競馬全国交流
負担重量 定量(55kg、牝馬1kg減)
出典 [1]
テンプレートを表示

東北農政局長賞、岩手県馬主会会長賞、開催執務委員長賞(2018年)[2]

目次

概要編集

芝コースにおけるサラブレッド系2歳馬による重賞競走。1999年の創設時は、東北3地区(岩手、上山、新潟)の交流戦東北ジュニアグランプリであったが、2003年地方競馬全国交流競走となり現在の名称に変更された[1]。距離は芝1600mで行われている。

また朝日杯フューチュリティステークスJRA・GI)に向けたステップレースへの代表馬選定競走に指定されている[1]。優勝馬は、京王杯2歳ステークスデイリー杯2歳ステークスのいずれかに出走できる(優先出走権ではない)。

2007年馬インフルエンザの影響により岩手所属馬のみで行われた。

本競走は2008年から2016年までスタリオンシリーズ競走に指定されていた。

2015年までは「テシオ杯 ジュニアグランプリ」の名称で行われていた。2018年は東北農政局長賞がつき、名称が「東北農政局長賞典 ジュニアグランプリ」となった。

2016年に岩手競馬で重賞格付け制度が開始され、M1に格付けされた。

条件・賞金等(2018年)編集

出走条件
サラブレッド系2歳、地方全国交流。
トライアル競走若鮎賞(M3)で、上位3着までに入った馬に優先出走権がある。
負担重量
定量(55kg、牝馬1kg減)
賞金等
1着400万円、2着92万円、3着52万円、4着36万円、5着20万円、着外手当2万円[2]

歴代優勝馬編集

回数 施行日 競馬場 距離 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 1999年10月3日 盛岡 1600m セイントピアス 牝3 水沢 1分39秒3 村松学 鈴木七郎 内海正章
第2回 2000年8月20日 盛岡 芝1600m ネイティヴハート 牡3 水沢 1分39秒7 菅原勲 千葉博 池田草龍
第3回 2001年9月23日 盛岡 芝1600m コンプリートアゲン 牝2 新潟 1分40秒1 大枝幹也 佐藤敏昭 浅川皓司
第4回 2002年9月22日 盛岡 芝1600m マツリダサブロウ 牡2 水沢 1分40秒0 村上忍 村上実 高橋文枝
第5回 2003年9月21日 盛岡 芝1600m トミケンウイナー 牡2 船橋 1分40秒5 張田京 岡林光浩 (有)トミケン
第6回 2004年9月19日 盛岡 芝1600m ウインクプレア 牝2 水沢 1分39秒9 関本淳 佐藤浩一 (有)見上牧場
第7回 2005年9月23日 盛岡 芝1600m マツリダアーティス 牝2 水沢 1分42秒0 村上忍 三野宮通 高橋文枝
第8回 2006年9月23日 盛岡 芝1600m ボスアミーゴ 牡2 水沢 1分38秒5 菅原勲 鈴木七郎 千葉浩
第9回 2007年9月16日 盛岡 芝1600m ジェベルロバーツ 牝2 水沢 1分41秒4 菅原勲 村上佐重喜 西村隆平
第10回 2008年9月21日 盛岡 芝1600m エイブルインレース 牝2 北海道 1分41秒3 宮崎光行 柳澤好美 吉田照哉
第11回 2009年9月20日 盛岡 芝1600m ボヘミアン 牡2 北海道 1分39秒4 五十嵐冬樹 桑原義光 吉田照哉
第12回 2010年9月19日 盛岡 芝1600m スクランブルエッグ 牝2 北海道 1分42秒0 村上忍 林和弘 吉田照哉
第13回 2011年9月18日 盛岡 芝1600m ワタリドラゴン 牡2 水沢 1分44秒4 村上忍 村上実 阿部作次
第14回 2012年9月23日 盛岡 芝1600m セラミックガール 牝2 北海道 1分39秒9 上田健人 田中淳司 山口裕介
第15回 2013年9月22日 盛岡 芝1600m プレイアンドリアル 牡2 北海道 1分39秒3 関本淳 田部和則 岡田繁幸
第16回 2014年9月21日 盛岡 芝1600m パーティメーカー 牡2 北海道 1分39秒4 齋藤雄一 田中淳司 山口裕介
第17回 2015年9月20日 盛岡 芝1600m ソロフライト 牝2 水沢 1分40秒2 高松亮 千葉幸喜 小原準一郎
第18回 2016年9月18日 盛岡 芝1600m ダズンフラワー 牝2 水沢 1分40秒0 松本剛志 菅原右吉 (有)下河辺牧場
第19回 2017年9月17日 盛岡 芝1600m モリノラスボス 牡2 北海道 1分40秒6 五十嵐冬樹 桑原義光 森和久
第20回 2018年9月16日 盛岡 芝1600m リンゾウチャネル 牡2 北海道 1分40秒9 五十嵐冬樹 堂山芳則 木谷ツヤ

各回競走結果の出典編集

脚注・出典編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c 注目レースピックアップ”. 岩手競馬オフィシャルページ. 2018年9月14日閲覧。
  2. ^ a b 平成30年度 第7回 盛岡競馬 改定番組”. 岩手競馬オフィシャルページ. 2018年9月14日閲覧。

関連項目編集