ジョン・ハード(John Heard, 1946年3月7日[1][2] - 2017年7月21日[3])はアメリカ合衆国ワシントンD.C.出身の俳優

ジョン・ハード
John Heard
ジョン・ハード John Heard
2010年911真相究明運動にて
本名 John Matthew Heard Jr.
生年月日 (1946-03-07) 1946年3月7日
没年月日 (2017-07-21) 2017年7月21日(71歳没)
出生地 ワシントンD.C.
死没地 パロアルト
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 176cm
職業 俳優
ジャンル 舞台、映画、テレビドラマ
活動期間 1974年 - 2017年
配偶者 マーゴット・キダー(1979-1980)
シャロン・ハード(旧姓ピーターセン)(1988-1996)
ラナ・プリチャード(2010-2010)
主な作品
男の傷、ホーム・アローンシャークネード
テンプレートを表示

来歴編集

本名は、ジョン・マシュー・ハード・ジュニア。国防総省勤務のジョン・マシュー・ハードとヘレン・スパーリング・ハードの長男として生まれた。四人兄弟で、姉妹と弟がいる(弟のマシューは1975年に交通事故で死去)。ワシントン郊外のチェビー・チェイスのカトリック家庭で育ち、イエズス会系の男子校ゴンザガ高校に入学、演劇部に入り初めて舞台に立った。卒業後はクラーク大学アメリカ・カトリック大学大学院で演劇を学ぶが、大学院の研修先の劇団に加わり、学業を放棄して俳優になる道を選んだ[4]。姉のコーディス・ハードとともにシカゴのオーガニック・シアター・カンパニーに在籍[5]した後ニューヨークへ移り、1979年と1980年にはオフ・ブロードウェイの舞台でオビー賞を受賞している。

舞台時代は、リチャード・ドレイファスと親交があったことでも知られる。1970年代後半には映画界に進出。当初は『男の傷』や『アフター・アワーズ』などのエキセントリックな役柄が多かった。だが、初主演作『プリズン・ウォー』やナスターシャ・キンスキーとの共演で話題を呼んだ『キャット・ピープル』の恋人役など、寡黙で心優しいキャラクターを演じさせても巧さを生かせた。90年代前後にかけては代表作が続き『バウンティフルへの旅』での繊細な性格の息子役を皮切りに『レナードの朝』での冷静な医師役など脇役での活躍が光った。また、『ホーム・アローン』での陽気なパパ役は好評を博しシリーズ2作目まで演じて当たり役となっている。しかし本人はかつてのインタビューで「ホーム・アローンの父親役として残りの俳優人生を終わらせたくない」と語っていた[6]。その後、『ペリカン文書』や『スネーク・アイズ』などのヒット作に出演している。

特捜刑事マイアミヴァイス』、『LAW & ORDER』、『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』、『CSI:マイアミ』、『プリズン・ブレイク』、『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』などのテレビシリーズにもゲスト出演している。特に『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』で演じた警察官役ではエミー賞にノミネートされるなど演技力にも定評があった[6]

2017年7月21日7月19日に受けた腰の手術の療養の為に滞在していたカリフォルニア州パロアルトのホテルの部屋で死亡しているのが発見された[3]。死因は、高血圧とアテローム性動脈硬化に伴う心臓疾患に因る心停止[7][8]

数本の公開待機作と製作中の新作も控えていた[9]ほか、退院後にはスタジオシティーの自宅付近で自転車に乗っている姿が撮影されており[10]、全く予期せぬ死だった。

葬儀は、先祖の地であるマサチューセッツ州エセックス郡イプスウィッチで行われた。希望の聖母教会(Our Lady of Hope Church)の神父によるヨハネの福音書1章の読み上げのほか、家族によってイェイツの「イニスフリーの湖島」と、シェイクスピアソネットが朗読され、遺灰は一族の眠るOld South Graveに埋葬された[11]

私生活編集

3度の結婚・離婚歴があり、最初の妻はマーゴット・キダー。その後、女優のメリッサ・レオと交際し1児の父となったが養育権の問題で確執を生んだ。 2番目の妻との間に一男一女がある。

主な出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1977 ファースト・ラブ
First Love
デヴィッド・ボナー
1979 揺れる愛
Head Over Heels
チャールズ
1981 男の傷
Cutter's Way
アレックス・カッター
1982 キャット・ピープル
Cat People
オリバー・イエーツ
1983 LEGS/コーラスライン'87
Legs
ダン・フォスター テレビ映画
1984 チャド
C.H.U.D.
ジョージ・クーパー
仮面のレジデンス
Too Scared to Scream
スティーブ
1985 パニック・スクール/冒涜少年団
Heaven Help Us
ティモシー
アフター・アワーズ
After Hours
トム(バーテンダー)
バウンティフルへの旅
The Trip to Bountiful
ルディ・ワッツ
1987 ディア・アメリカ 戦場からの手紙
Dear America: Letters Home from Vietnam
ジョニー ドキュメンタリー映画、声の出演
1988 ウーピー・ゴールドバーグの ザ・テレフォン
The Telephone
電話の男
ミラグロ/奇跡の地
The Milagro Beanfield War
チャーリー・ブルーム
第七の予言
The Seventh Sign
牧師
裏切りの激走
Necessity
チャーリー テレビ映画
ビッグ
Big
ポール・ダヴェンポート
背信の日々
Betrayed
マイケル・カーンズ
フォエバー・フレンズ
Beaches
ジョン・ピアース
1989 ザ・パッケージ/暴かれた陰謀
The Package
グレン・ウィタカー大佐
KKK/炎の十字架
Cross of Fire
D・C・スティーヴンソン テレビ映画
1990 ホーム・アローン
Home Alone
ピーター・マカリスター [12]
レナードの朝
Awakenings
カウフマン医師
1991 ランブリング・ローズ
Rambling Rose
ウィルコックス・ヒリアー
幸せの向う側
Deceived
ジャック・ソーンダース
1992 ラジオ・フライヤー
Radio Flyer
ドハーティ
ファイティング・キッズ
Gladiator
ジョン・ライリー
秘密
Waterland
ルイス・スコット
ホーム・アローン2
Home Alone 2: Lost in New York
ピーター・マカリスター [13]
クラッシュ・ザ・タンカー/流出危機
Dead Ahead: The Exxon Valdez Disaster
ダン・ローン テレビ映画
1993 ザ・シークレット・サービス
In the Line of Fire
リガー教授
ペリカン文書
The Pelican Brief
ギャヴィン・ヴァーヒーク [14]
1994 マイ・ファースト・ジャーニー
Spoils of War
アンドリュー テレビ映画
1996 判決前夜/ビフォア・アンド・アフター
Before and After
ウェンデル・バイ
元大統領危機一発/プレジデント・クライシス
My Fellow Americans
テッド・マシューズ副大統領
1997 187
One Eight Seven
デイヴ・チルドレス
ホワイトハウス/殺人連鎖
Executive Power
サイラス・ウォーカー ビデオ映画
インモラル・シェフ
Men
ジョージ・バビントン
1998 スネーク・アイズ
Snake Eyes
ギルバート・パウエル
ウェルカム・バクスター
Desert Blue
ランス・デヴィッドソン教授
2000 アニマル・ファクトリー
Animal Factory
ジェームズ・デッカー
水曜日の女
The Wednesday Woman
ビル・デヴィッドソン テレビ映画
ポロック 2人だけのアトリエ
Pollock
トニー・スミス
2001 O(オー)
O
校長
2002 マンデー・ナイト・センセーション
Monday Night Mayhem
ルーン・アーリッジ テレビ映画
ジェット274
The Pilot's Wife
ジャック・ライオンズ テレビ映画
2004 最凶女装計画
White Chicks
ウォーレン・ヴァンダーゲルト
2005 キッドナップ
The Chumscrubber
ルー・ブラットリー
F.R.A.T./戦慄の武装警察
Edison
ティルマン
D.D.T.
Locusts
ピーター・アクセルロッド テレビ映画
陰謀のターゲット
The Deal
ローズマン教授
2006 スティール・シティ
Steel City
カール・リー
守護神
The Guardian
フランク・ラーソン大佐
2007 それぞれの空に
The Lucky Ones
ボブ
グレート・ディベーター 栄光の教室
The Great Debaters
ドージャー保安官
2008 ジャスティス・リーグ:ニューフロンティア
Justice League: The New Frontier
エース・モーガン オリジナルビデオ、声の出演
2012 ザ・レジェンド ソロン王の野望と勇者の逆襲
The Legends of Nethiah
Nethiahの父
デッドorキル
Would You Rather
コンウェイ
2013 シャークネード
Sharknado
ジョージ テレビ映画
ウォールストリート・ダウン
Assault on Wall Street
ジェレミー・スタンクロフト
スネーク&マングース
Snake and Mongoose
ウォーリー・パークス
ランナーランナー
Runner Runner
ハリー・ファースト
2017 プリズン・ランペイジ
Last Rampage: The Escape of Gary Tison
ブラックウェル
2018 ジェニーの記憶
The Tale
ウィリアム・P・アレンズ

テレビドラマ編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1985 夜はやさしく
Tender Is the Night
エイブ・ノース ミニシリーズ
1986 特捜刑事マイアミ・バイス
Miami Vice
1エピソード
1987 アウト・オン・ア・リム 自分探しの旅
Out on a Limb
デヴィッド・マニング ミニシリーズ
1994&1999 ロー&オーダー
Law & Order
2エピソード
1995 新アウターリミッツ
The Outer Limits
1エピソード
1995-1996 The Client ロイ・フォルトリッグ 21エピソード
1999-2004 ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア
The Sopranos
Vin Makazian 5エピソード
2000 パーフェクト・マーダー
Perfect Murder, Perfect Town: JonBenét and the City of Boulder
ラリー・メイソン ミニシリーズ
2003-2005 CSI:マイアミ
CSI: Miami
ケンウォール“デューク”・デュケーン 4エピソード
2004-2005 Jack & Bobby Dennis Morgenthal 5エピソード
2005-2006 プリズン・ブレイク
Prison Break
フランク・タンクレディ 10エピソード
2007 Cavemen トリップ 2エピソード
2007-2010 アントラージュ★オレたちのハリウッド
Entourage
リチャード・ウィマー 2エピソード
2009 サウスランド
SouthLAnd
ベン・シャーマン・シニア 2エピソード
2010 Gravity B・C 3エピソード
2011 The Chicago Code マッギネス市長 2エピソード
2013 パーセプション 天才教授の推理ノート
Perception
エヴァン・リックフォード 2エピソード
2014 NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
NCIS: Los Angeles
マイケル・トーマス 3エピソード
2015 The Lizzie Borden Chronicles ウィリアム・アルミー ミニシリーズ
2016 エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY
Elementary
ヘンリー・ワトソン 1エピソード
MACGYVER/マクガイバー
MacGyver
アーサー・エリックソン 1エピソード
2017 APB ハイテク捜査網
APB
ジョー 1エピソード

脚注編集

  1. ^ [1] "The Good Men Project: Man-to-Man With John Heard" interviewed by Murat Oztaskin (2011, 12.6)
  2. ^ [2]"Find A Grave Memorial: John Heard"
  3. ^ a b ジョン・ハード氏死去=「ホーム・アローン」父親役 時事通信 2017年7月23日
  4. ^ [3]"The New York Times"(1977, 6.3)
  5. ^ [4]"Shakeup at Organic Points Theatre in New Direction" Jonathan Abarbanel (2006, 6.12)
  6. ^ a b 「ホーム・アローン」父親役のジョン・ハードが死亡 日刊スポーツ 2017年7月23日11時29分
  7. ^ New York Daily News :"John Heard died of a heart attack caused by heart disease" by Rachel Desantis [5](2017, 8.15)
  8. ^ Mercury News :"Home Alone 'actor John Heard’s death not related to Stanford surgery, coroner says" by Mercury News Staff and Martha Ross [6](2017, 8.15)
  9. ^ "Advantage NEWS.com: Remembering John Heard" by David Colburn (7.26 2017) http://advantagenews.com/news/remembering-john-heard/
  10. ^ Radar Online :"Tragic Last Photo Of John Heard Is Revealed" by Radar Staff [7](2017, 7.22)
  11. ^ The Local News :"John Heard Laid to Rest in Ipswich" by John P. Muldoon [8](2017, 8.7)
  12. ^ ホーム・アローンの上映スケジュール・映画情報|映画の時間
  13. ^ ホーム・アローン2の上映スケジュール・映画情報|映画の時間
  14. ^ ペリカン文書の上映スケジュール・映画情報|映画の時間

外部リンク編集