ストレイ・キャッツ

ストレイ・キャッツ英語: Stray Cats)は、1980年代に活躍したアメリカ合衆国ロカビリーバンドブライアン・セッツァーを中心とした男性3人によって構成される。ネオロカビリーブームの火付け役として一世を風靡した。

ストレイ・キャッツ
Stray cats - live in gijon 1.jpg
スペイン クロスロード・ギター・フェスティヴァル、2004年7月24日。
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク ロングアイランド
ジャンル
活動期間
レーベル
公式サイト STRAY CATS OFFICIAL WEBSITE
メンバー
旧メンバー
  • ボブ・ビーチャー
  • ゲイリー・セッツァー
  • トミー・バーンズ

概要・来歴編集

メンバーはブライアン・セッツァーリー・ロッカースリム・ジム・ファントムの3人。

サウンドの特徴として、シンプルなビートのブルースビバップカントリー・ミュージックなどの要素を取り入れたギターアップライトベース、またセッツァーによる卓越したギタープレイなどが主に挙げられる。セッツァー自身が敬愛するロックンロール草創期のスター、エディ・コクランが使用していたギター、グレッチ(6120)を愛用し、ロックンロールに必要不可欠なある種の『とろみ』を残すギタープレイはセッツァーの代名詞になっている。

前身バンドはトムキャッツ。さらにその前はブラッドレスファラオスでアマチュア活動していた。1980年11月21日にアリスタ・レコードからデビュー。当時はマネージャー殴打事件やジニー・ジニー・ジニー裁判等、問題を次々と引き起こしていた(結局歌詞の一部を替えるという結末で和解)。1984年に活動停止。1986年に再結成するが、1993年に再び活動停止。2004年に再びツアーを周り現在に至る。

メンバー編集

過去のメンバー

  • ボブビーチャー–コントラバス(1979)
  • ゲイリー・セッツァー–ドラム(1979)
  • トミー・バーンズ–リズムギター(1984)

アルバム作品編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c Huey, Steve. Stray Cats | Biography & History - オールミュージック. 2020年12月10日閲覧。

外部リンク編集