メインメニューを開く

タイガー&ドラゴン」(タイガー アンド ドラゴン)は、日本のバンドクレイジーケンバンドの5枚目のシングルである。2002年12月4日発売。発売元はサブスタンス。

タイガー&ドラゴン
クレイジーケンバンドシングル
初出アルバム『Soul Punch
A面 タイガー&ドラゴン
B面 ヨコスカン・ショック
ファイアー・クラッカー
アメ車と夜と本牧と[Mo'Mansfield Roc Mix]
リリース
録音 日本の旗 日本
ジャンル ポップス
時間
レーベル サブスタンス(ビクターエンタテインメント)
作詞・作曲 横山剣
チャート最高順位
  • 週間17位(オリコン
  • 登場回数48回(オリコン)
クレイジーケンバンド シングル 年表
GT
(2002年)
タイガー&ドラゴン
(2002年)
クリスマスなんて大嫌い!! なんちゃって♥
(2002年)
ミュージックビデオ
タイガー&ドラゴン - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

2002年12月4日日本でシングルCDとして発売。2005年4月27日同名のテレビドラマのオープニングテーマとして再発された。

元々この曲はボーカルである横山剣が「和田アキ子さんに歌って欲しい」という思いで作曲し、シングルとして発売した際にはあたかも和田が歌っているかようにレコーディングされた。その後、本当に和田も横山のプロデュースでこの歌を歌うことになった(2003年6月11日発売のシングル「ルンバでブンブン」に収録)。

この曲の特徴でもある大サビのリフレインは、レコーディング・エンジニアが『俺の』というフレーズを確認するために何度も繰り返し聴いていたのを見ていた横山が、そのまま『俺の』を繰り返して後のフレーズに繋ぐよう求めたという、いわば“偶然の閃きの産物”とのこと[1]

PV監督は信藤三雄(ジャケットも担当)。2005年には野村賢一がNEW Ver.を製作している。

収録曲編集

  1. タイガー&ドラゴン(4:11)
    作詞・作曲:横山剣、編曲:横山剣・小野瀬雅生
  2. ヨコスカン・ショック(5:16)
    作詞・作曲:横山剣、編曲:横山剣・小野瀬雅生
  3. ファイアー・クラッカー(5:03)
    作詞・作曲:横山剣、編曲:横山剣・小野瀬雅生
  4. eye catch(虎)(0:04)
  5. アメ車と夜と本牧と[Mo'Mansfield Roc Mix](4:50)
    作詞・作曲:横山剣、編曲:池田正典
  6. eye catch(龍)(0:05)
  7. タイガー&ドラゴン[Karaoke](4:11)
  8. ヨコスカン・ショック[Karaoke](5:17)
  9. ファイアー・クラッカー[Karaoke](5:00)

収録アルバム編集

カバー編集

タイアップ編集

脚注編集

  1. ^ 亀田誠治と横山剣が明かす、サビに欠かせない3要素とは 亀田「音の高低差がドラマを生む」”. リアルサウンド. サイゾー (2014年12月19日). 2014年12月22日閲覧。
  2. ^ iTunes Store限定配信のベスト。横山剣のオーディオコメンタリー付。

関連項目編集