メインメニューを開く

テレしず通り パロパロ』(テレしずどおり パロパロ)は、テレビ静岡(SUT)で放送された静岡ローカルの情報番組である。

テレしず通りパロパロ
ジャンル 情報番組
制作 テレビ静岡
放送
音声形式 モノラル放送(モノステレオ放送)
放送国・地域 日本の旗 日本
土曜マガジン パロパロ
出演者 ぜんじろう
蓮見直樹
小林美幸
パロパロガールズ
放送期間 2001年9月8日 - 2003年3月15日
放送時間 土曜日 11:45 - 13:00
放送分 75分
回数 75
テレしず通り パロパロ
出演者 鈴木敏弘
小林美幸
その他、#出演者を参照
放送期間 2003年4月12日 - 2011年3月26日
放送時間 土曜日 11:59 - 13:00(61分)
土曜日 11:59 - 12:55
放送分 56分
回数 384
テンプレートを表示

毎週土曜日 11:59 - 12:55に生放送モノラル放送(モノステレオ放送)ハイビジョン制作。

概要編集

生活や健康に関する話題、グルメ情報やイベント情報を中心に伝える。

当時テレビ静岡は、在静民放の中で唯一平日夕方の生ワイド番組を放送しておらず(『FNNスーパーニュース』17時台のネットもない)、この時間帯に週に1回放送している。

2008年2月16日放送の探Q隊コーナーによると、過去最高視聴率は2007年12月8日放送の8.1%(ビデオリサーチ静岡地区調べ)とのことである。

沿革編集

  • 2001年9月8日、『土曜マガジン パロパロ』としてスタート。司会はぜんじろう蓮見直樹(テレビ静岡アナウンサー)、小林美幸(当時テレビ静岡アナウンサー)だった。公開放送視聴者参加コーナーがあった。
  • 2003年4月12日、タイトルを『テレしず通り パロパロ』に変更。司会をぜんじろうから鈴木敏弘(テレビ静岡アナウンサー)に交代させ、番組をリニューアルした。同時に出演者を同局のアナウンサーで固めたが、番組後期からコメンテーターお笑いタレントが加わっていった。
  • 2011年3月26日、放送終了。後継番組として同年5月14日から『まめサタ』がスタート。

出演者編集

司会編集

リポーター編集

コメンテーター編集

ゲストリポーター編集

土曜マガジンパロパロ時代編集

ゲスト出演者編集

コーナー編集

こたえて☆パッション!
パッション屋良が街角でアンケートや質問をする。
しずおか探Q隊
静岡県内の疑問質問をパロパロ調査隊が調べる。
シャカのB食を極めま書SHOW
シャカが静岡の街を食べ歩く。
健康お試し隊!
健康情報伝えるコーナー。紹介する健康法を実際にリポーターが体験し、解説を行う。
なっとくハンター 新パロの知恵袋
生活の裏技を伝えるコーナー。アイデアレシピなども紹介される。
こだわりの逸品
県内の食品メーカーや飲食店を訪れ、そこの自慢の商品を紹介する。
デカ常連店 秘蔵のアレ
同局の人気番組『くさデカ』によく登場する店の裏メニューを紹介するコーナー。
最新映画情報
映画に詳しい静岡英和学院大学教授の鬼塚大輔が最新の映画のあらすじと見所を紹介するコーナー。
あの記事・この記事・どんな記事!?
静岡県内で発行される新聞記事から、気になる話題を取り上げるコーナー。同局の株主である産経新聞(静岡版)や中日新聞(東海本社版)はもちろんのこと、競合紙である静岡新聞(競合局SBS静岡放送の親会社)などの記事も取り上げている。この他、熱海新聞(静岡新聞系)などマイナーな新聞の記事も取り上げている。
中継
同局が後援するイベントの開催日には、その会場の様子などを中継で紹介する。ツインメッセ静岡からの中継が多い。

外部リンク編集