メインメニューを開く

ニコラオス・"ニコス"・アナストプーロスギリシア語: Νικόλαος "Νίκος" Αναστόπουλος1958年1月22日 - )は、ギリシャの元サッカー選手、現サッカー指導者。元ギリシャ代表。選手時代のポジションはFW

ニコス・アナストプーロス Football pictogram.svg
Nikos Anastopoulos (1987).jpg
名前
本名 ニコラオス・アナストプーロス
Nikolaos Anastopoulos
愛称 ムスタキアス
ラテン文字 Nikos Anastopoulos
ギリシャ語 Νίκος Αναστόπουλος
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1958-01-22) 1958年1月22日(61歳)
出身地 ギリシャの旗ダフニ
選手情報
ポジション FW
ユース
ギリシャの旗 ダフニ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1976-1980 ギリシャの旗 パニオニオス 117 (25)
1980-1987 ギリシャの旗 オリンピアコス 187 (115)
1987-1988 イタリアの旗 アヴェッリーノ 16 (0)
1988-1989 ギリシャの旗 パニオニオス 11 (5)
1989-1992 ギリシャの旗 オリンピアコス 72 (30)
1992-1993 ギリシャの旗 イオニコス 19 (7)
1993-1994 ギリシャの旗 オリンピアコス 3 (0)
代表歴
1977-1988  ギリシャ 75 (29)
監督歴
1995-1996 ギリシャの旗 パネレフシニアコス
1997-1998 ギリシャの旗 ペンセライコス
2000-2001 ギリシャの旗 パネトリコス
2001-2002 ギリシャの旗 PASヤニナ
2002 ギリシャの旗 パナチャイキ
2003 ギリシャの旗 カリセア
2003-2005 ギリシャの旗 ケルキラ
2005-2006 ギリシャの旗 アリス・テッサロニキ
2008 ギリシャの旗 イオニコス
2008 ギリシャの旗 PASヤニナ
2008-2009 ギリシャの旗 カヴァラ
2010-2012 ギリシャの旗 OFIクレタ
2012-2013 ギリシャの旗 アトロミトス
2013-2014 ギリシャの旗 プラタニアス
2014 ギリシャの旗 パニオニオス
2015 ギリシャの旗 OFIクレタ
2015-2017 ギリシャの旗 アリス・テッサロニキ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ギリシャを代表するストライカーの一人で、1980年代のアルファ・エスニキで活躍した。また、ギリシャ代表として29得点は歴代最多である。所属したオリンピアコスFCでもクラブ史上最優秀選手の一人に数えられており[1]、291試合159得点の結果を残している。その得点力によって1982-83シーズンでは欧州全体で得点王ランキング3位に輝いた。

目次

経歴編集

クラブ編集

1958年1月22日生まれ。1976-77シーズンに地元のダフニからパニオニオスFCに移籍し、アルファ・エスニキ初出場を飾った。1979年にはキペロ・エラーダスを制し、UEFAカップウィナーズカップ 1979-80に参戦した。欧州サッカー連盟主催試合での初陣となったFCトゥウェンテ戦では2得点、その後のIFKヨーテボリ戦でも1得点の活躍を見せた。これによってトゥウェンテやギリシャ国内のクラブ等から移籍の打診を受け、オリンピアコスFCに移籍した。

オリンピアコス時代には「ムスタキアス」(口髭の人)としても知られ、1982-83シーズンに29得点、1983-84シーズンに18得点、1985-86シーズンに19得点、1986-87シーズンに16得点をあげリーグ得点王に輝いた。

1987-88シーズンにはイタリアセリエAUSアヴェッリーノ1912に加入。コッパ・イタリアでは活躍したものの、セリエAでは無得点、翌シーズンにギリシャに戻った[2]AEKアテネFCに加入するかと思われたが、古巣のパニオニオスに復帰した。その後、オリンピアコスに復帰し、イオニコスFCを経て、オリンピアコスで引退した。

代表編集

1977年9月21日に代表初出場し、合計75試合に出場、29得点の結果を残した[3]UEFA欧州選手権1980に出場し、この大会唯一となったギリシャ代表の得点をチェコスロバキア代表から得た。

個人成績編集

クラブ編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
ギリシャ リーグ戦 期間通算
1976-77 パニオニオス アルファ 32 11 32 11
1977-78 27 3 27 3
1978-79 28 4 28 4
1979-80 30 7 30 7
1980-81 オリンピアコス 20 4 20 4
1981-82 32 13 32 13
1982-83 31 29 31 29
1983-84 30 18 30 18
1984-85 28 16 28 16
1985-86 24 19 24 19
1986-87 21 16 21 16
イタリア リーグ戦 期間通算
1987-88 アヴェッリーノ セリエA 16 0 16 0
ギリシャ リーグ戦 期間通算
1988-89 パニオニオス アルファ 11 5 11 5
1989-90 オリンピアコス 22 7 22 7
1990-91 26 17 26 17
1991-92 24 6 24 6
1992-93 イオニコス 19 7 19 7
1993-94 オリンピアコス 3 0 3 0
通算 ギリシャ アルファ 408 182 408 182
イタリア セリエA 16 0 16 0
総通算 424 182 424 182

代表編集


ギリシャ代表国際Aマッチ
出場得点
1977 1 0
1979 2 0
1980 5 2
1981 6 2
1982 9 4
1983 9 3
1984 10 5
1985 6 2
1986 8 4
1987 8 3
1988 9 4
合計 73 29

タイトル編集

選手編集

クラブ編集

パニオニオス
オリンピアコス

個人編集

  • アルファ・エスニキ得点王: 1982-83, 1983-84, 1985-86, 1986-87
  • キペロ・エラーダス得点王: 1986-87

監督編集

PASヤニナ
カヴァラ
  • ベータ・エスニキ: 2009
アリス・テッサロニキ

脚注編集

  1. ^ The Legend's "Golden Eleven"!”. Olympiacos Official Website. 08-06-2015閲覧。
  2. ^ Rota, Davide (1998年9月3日). “Greek Players in Italy”. RSSSF. 2017年4月18日閲覧。
  3. ^ Οι συμμετοχές του Αναστόπουλου στην Εθνική Ελλάδας. epo.gr

外部リンク編集