ニュースde和歌山 ちょくダネ。

ニュースde和歌山 ちょくダネ。』(ニュースデわかやま ちょくダネ。)は、和歌山放送2014年3月31日から2016年3月25日まで放送された、リスナー参加型報道番組である。

ニュースde和歌山 ちょくダネ。
ジャンル 報道番組情報番組教養番組リスナー参加番組
放送方式 生放送
放送期間 2014年3月31日 - 2016年3月25日
放送時間 月曜 - 金曜 16:40 - 18:30
放送局 和歌山放送
パーソナリティ 笠野衣美(月・火前半)
中川智美(水・木前半)
寺門秀介(月 - 木後半)
三浦ちあき川井淳史(金)
公式サイト ニュースde和歌山 ちょくダネ。 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

和歌山放送では『wbsニュース 今日あす』の時代から、平日夕方に地域密着型報道番組を展開しているが、この番組は左記番組と前番組『和歌山ライブ 夕方わくわく』で続けてきた16:40スタートを40分繰り上げて、連日2時間半にわたり「ニュースがわかる、和歌山が見える、あなたの知りたいを大切に」をモットーとして、県内のニュースや季節の話題をリスナーからの情報や取材現場、ラジオカー中継なども交えながら伝えていく。

『wbsニュース 今日あす』時代からの伝統として、ローカルニュースを中心に取材音源を多用しており、これは日本のラジオニュース、殊にローカルニュースにおいては貴重な存在である[1]

2015年4月の番組改編で、月 - 木曜日の放送時間が短縮され、『夕方わくわく』時代までの放送時間に戻った。

月 - 金曜日の帯番組ではあるが、月 - 木曜日と金曜日では、番組構成・演出が若干異なる[2]

2016年3月18日の放送にて、同年3月25日をもって放送を終了する事が発表された。後番組は、『wbsニュース5』のタイトルで、17:00 - 18:30に放送時間を変更して放送する[3]

放送時間編集

平日 16:40 - 18:30生放送

(2014年度・月 - 木曜日は16:00 - 開始)

出演者編集

キャスター編集

担当時間 月・火曜日 水・木曜日 金曜日
16:40 - 17:30 笠野衣美 中川智美 三浦ちあき
川井淳史
17:30 - 18:30 寺門秀介
  • 笠野・三浦はフリーアナウンサー、その他は和歌山放送アナウンサー。
  • 寺門・川井は、『夕方わくわく』からの続投。
  • 月 - 木曜日は、17:30を境に[4]、前半を「情報パート」、後半を「ニュースパート」としており、
    それぞれで出演者が代わる一方、金曜日は三浦・川井が番組全編を通しで担当する。
  • 中川は、全ての曜日で『県庁だより』も担当。
  • 笠野は、月1回程度、スケジュールの都合で番組を休演することがある。
    その場合は、中川が代理出演する。
  • 寺門は、和歌山県議会の期間中、取材活動の為、番組を休演することがある。
    その場合は、他のアナウンサー(平井理弘髭白卓道など)が代理出演する。

コーナー出演者編集

紀南リポート
  • 松原燈(月・水曜日、田辺支局所属)
  • 山下博美(キヨちゃん、月・水曜日〈不定期〉、田辺支局所属)
  • 柿白享子(木曜日、新宮支局所属)
紀北リポート
  • 松野和生(毎日新聞和歌山支局橋本通信部記者)
お天気ダイヤル
食でつながる、人とココロ
記者の目
  • 矢倉健次(毎日新聞和歌山支局記者)
県庁だより

この他にも、『ちょくダネ。話題のタネ』に、和歌山放送のアナウンサー[5]・記者が出演することがある。

主なコーナー編集

2016年1月現在の内容。放送時間はおおよその目安。

月 - 木曜日編集

時刻 コーナー名 内容
16:40 オープニング
16:44 紀南リポート(月・水・木曜日) 月・水曜日は田辺支局と、木曜日は新宮支局とつなぎ、紀南エリアの話題を伝える。
紀北リポート(火曜日) 毎日新聞和歌山支局橋本通信部とつなぎ、紀北エリア(主に紀ノ川沿いの地域)の話題を伝える。
16:52 トピックス
16:55 引本孝之のお天気ダイヤル 新宮支局より引本が出演し、最新の天気について解説する。
『wbsニュース 今日あす』時代まで、この時間帯で放送されていた『漁業ニュース』の名残で、海上気象情報も併せて伝える。
17:00 ニュース・パレード 文化放送制作・NRN系全国ネットのフロート番組
17:15 ふるさと和歌山の防災(月曜日) 和歌山県内で行われている防災への取り組みについてリポートする。
ちょくダネ。話題のタネ・パート1(火 - 木曜日) 直近のニュースについての解説や、和歌山県内の身近な話題を、取材音源やインタビューを交えながら伝える。
毎月第一木曜日は、『食でつながる、人とココロ』と題して、上に食に関する話題を聴く。
17:30 ネットワークTODAY 本来は、TBSラジオ制作・JRN系全国ニュース枠のタイトルだが、当番組では企画ネット扱いで[6]、ローカルニュースを取材音源を交えながら伝える。
17:41 ローカルニュース 番組表上は、『和歌山トゥデイ』のタイトルがついているが、放送上はアナウンスされない。
17:46 天気予報
17:48 交通情報 日本道路交通情報センター・和歌山センターとつなぎ、道路状況を伝える。
17:50 ちょくダネ。話題のタネ・パート2(月・水・木曜日)
記者の目(火曜日) 毎日新聞和歌山版の記事から一つを選び、矢倉が解説する。
18:00 県庁だより 自社制作のフロート番組。内容は、同日11:40から放送されたものの再放送。
18:10 “ほっと”インフォメーション 『ネットワークTODAY』同様、企画ネット扱いでスポーツニュースを伝える。
18:15 ローカルニュース 基本的には17時台に伝えた項目の繰り返しだが、一部新しい項目を伝える事もある。
この時間枠は、別途スポンサーが付く都合上、『和歌山放送ニュース』のクレジットをアナウンスする。
18:20 交通情報 スタジオから和歌山県警交通管制センターより提供された情報を伝える。
18:21 天気予報
18:23 ローカルニュース
18:27 エンディング
18:29 放送終了 1分間のステーションブレイクを挟んで、次番組へと続く。  

金曜日編集

時刻 コーナー名 内容
16:40 オープニング
16:45 ヘッドラインニュース 放送時点で入電しているローカルニュースをまとめて伝える。ここで伝えた項目は、『ネットワークTODAY』などで詳報する。
16:48 ちあきと淳史の気になる! 内容的には、『ちょくダネ。話題のタネ』に近い。
16:55 引本孝之のお天気ダイヤル
17:00 ニュース・パレード
17:15 ちょくダネ。話題のタネ・パート1 金曜日の放送では、放送上左記のタイトルはアナウンスされない。
17:30 ネットワークTODAY
17:41 ローカルニュース
17:46 天気予報
17:48 交通情報
17:50 ちょくダネ。話題のタネ・パート2 金曜日の放送では、放送上左記のタイトルはアナウンスされない。
18:00 県庁だより
18:10 “ほっと”インフォメーション
18:15 ローカルニュース 金曜日の放送では、『和歌山放送ニュース』のクレジットはアナウンスされない。
18:22 交通情報
18:23 エンディング 金曜日の放送では、エンディングの時間を長めに採り、主にリスナーからのメッセージ紹介に充てる。
放送終了間際、三浦・川井が「また来週」と挨拶した後に、川井がもう一言コメントすることが多い。
18:29 放送終了  

過去のコーナー編集

※上記2番組は金曜日はスタート時間の関係で単独番組扱いだったが、2015年度からスタート時間が16:40に統一されたため、当番組のコーナーからは除外された。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 全国ニュースでは『ニュース・パレード』『ネットワークTODAY』が、取材音源を多用する。
  2. ^ 金曜日は、月 - 木曜日と比較し、コーナー中のBGMが異なる、番組ジングルがほとんど使用されない、など。
  3. ^ 終わります | ニュースde和歌山 ちょくダネ。 2016年3月18日閲覧
  4. ^ 日によって1分ほど前後する場合あり。
  5. ^ まれに、中川がパート2枠に、寺門がパート1枠に出演することもある。
  6. ^ CMのみネットする。

外部リンク編集

和歌山放送 平日夕方ニュース
前番組 番組名 次番組
ニュースde和歌山 ちょくダネ。
16:00 - 18:30
(金のみ16:40 - )

16:40 - 18:30
wbsニュース5
17:00 - 18:30