メインメニューを開く

ハネムーン・イン・ベガス』(原題:Honeymoon in Vegas)は、1992年制作のアメリカ合衆国コメディ映画

ハネムーン・イン・ベガス
Honeymoon in Vegas
監督 アンドリュー・バーグマン
脚本 アンドリュー・バーグマン
製作 マイク・ロベル
製作総指揮 ニール・A・マクリス
出演者 ニコラス・ケイジ
ジェームズ・カーン
サラ・ジェシカ・パーカー
音楽 デヴィッド・ニューマン
撮影 ウィリアム・A・フレイカー
編集 バリー・マルキン
製作会社 キャッスル・ロック・エンターテインメント
ニュー・ライン・シネマ
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
日本の旗 アスキー映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年8月28日
日本の旗 1993年1月30日
上映時間 96分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $25,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $35,208,854[1]
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

ニューヨーク私立探偵ジャックは、亡き母親からの「結婚だけは絶対にするな」という遺言に悩み、恋人ベッツィに結婚をなかなか切り出せないでいた。しかしついに結婚を決意、挙式のため2人でラスベガスに向かった。

カジノを楽しむ2人に1人の男が近づいてきた。金持ちのギャンブラー、トミーである。トミーはジャックをポーカーで負かして膨大な借金を作らせたうえ、そのカタに自分とベッツィをデートさせろと要求してきた。実は、ベッツィはトミーの亡き妻ドナに生き写しだったため、彼女を横取りし結婚しようと企んでいたのだ。

週末、トミーはベッツィを強引に連れてハワイに高飛びしてしまう。彼女を奪い返すべく後を追うジャックであったが、トミーの罠にはまり、刑務所送りになってしまう。

出所後、2人がラスベガスで挙式する事を知ったジャックは、再度ベッツィの奪還に挑むのだった。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

脚注編集

  1. ^ a b Honeymoon in Vegas” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年6月20日閲覧。

外部リンク編集