メインメニューを開く

ハンター・ヘイズ英語: Hunter Hayes 1991年9月9日[1] - )は、アメリカ人カントリー・ミュージック・アーティストでありシンガーソングライターアトランティック・レコードナッシュビル所属。2011年半ば、彼のデビューシングルとなる『Storm Warning(ストーム・ウォーニング)』がリリースされた。

ハンター・ヘイズ
Hunter Hayes
Hunter Hayes2.jpg
カントリー専門ラジオ局KIX96で公演中の
ハンター・ヘイズ
基本情報
生誕 (1991-09-09) 1991年9月9日(28歳)[1]
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ルイジアナ州 ブロー・ブリッジ
ジャンル カントリー
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
アコーディオン
ギター
ベース
マンドリン
ピアノ
キーボード
ドラム
活動期間 1995年 -
レーベル アトランティック・レコード
共同作業者 ラスカル・フラッツ
公式サイト hunterhayes.com
ガース・ブルックス[2]
リアン・ライムス[2]
クリント・ブラック[2]

来歴編集

ヘイズはアメリカ合衆国ルイジアナ州ブローブリッジで生まれた。彼の音楽経歴は4歳に始まり、4歳で地元での公演並びに20万人の観客を前にしたハンク・ウィリアムズ・ジュニアとの「ジャンバラヤ」の演奏など、テレビへの出演も果たしている[3][4][5][2]。また、2歳の誕生日祝いに祖母からおもちゃのアコーディオンをプレゼントされており、ラジオから流れるケイジャンの真似事を始めていた。6歳でギターベースドラムキーボードなどの楽器演奏を始め、同時期に作曲も行っている[2]

幼い頃からガース・ブルックスの大ファンである。また、リアン・ライムスやクリント・ブラックもお気に入りであり、作詞作曲活動においてはジョン・メイヤースティーヴィー・レイ・ヴォーンマイケル・ブーブレスティーヴィー・ワンダーキース・アーバンビートルズなどから何かしらの影響を受けていると述べている[2]

2010年にはラスカル・フラッツアルバム「Nothing Like This」の中の一曲「Play」の歌詞共作を行っている。その後、アトランティック・レコードナッシュビルと契約し、2011年半ばにデビューシングルとなる『Storm Warning』を発表[6]。これは、彼のメジャー・デビューアルバムからのファーストシングルともなる。この楽曲はヘイズが全ての楽器を演奏しており、製作にはプロデューサー、ダン・ハフが協力しており共同プロデュース作品となる[7]

カントリーミュージック専門サイトであるラフストックのマット・ビョークは歌詞を賞賛し、このシングルに対し5点満点中の3点を与えており、ラスカル・フラッツのリードボーカルであるゲーリー・レボックスと歌声を比較し、その歌声も賞賛している[8]

テイラー・スウィフトの世界公演である「Speak Now World Tour」の最終公演地であるセントルイス公演にオープニングアクトとして登場している。

2011年、『フットルース 夢に向かって』のサウンドトラックヴィクトリア・ジャスティスとのデュエットを提供した。なお、当時のサウンドトラックの中の一曲、マイク・レノとアン・ウィルソンによる1984年のヒット曲『Almost Paradise』をカヴァーしている。

エピソード編集

人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」にてジョフリー・バラシオンを演じるジャック・グリーソンに似ているというネタがたびたび取り上げられる。

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
US
[9]
CAN
[10]
JPN
[11]
2011 Hunter Hayes
  • 発売日: 2011年10月11日
  • レーベル: Atlantic Nashville
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全米売上: 113.8万枚[12]
7 12
2014 Storyline
  • 発売日: 2014年5月6日
  • レーベル: Atlantic Nashville
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全米売上: 19万枚[15]
3 2 87
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

シングル編集

発売年 シングル 最高位 アルバム
Hot Country Songs
2011 Storm Warning 26 Hunter Hayes

ミュージックビデオ編集

発売年 ビデオ ディレクター
2011 Storm Warning ブライアン・ラザロ

その他編集

発売年 タイトル アルバム
2011 Almost Paradise
(with ヴィクトリア・ジャスティス)
Footloose

脚注編集

  1. ^ a b Hunter Hayes Celebrates His 20th Birthday at House of Blues”. Music News Nashville (2011年9月14日). 2011年10月23日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 公式サイトHunter's Story
  3. ^ Rose, Christopher (1997年4月4日). “Kids keep Cajun traditions thriving”. The Tuscaloosa News. http://news.google.com/newspapers?id=iz0dAAAAIBAJ&sjid=V6YEAAAAIBAJ&pg=5100,573829&dq=hunter-hayes+accordion&hl=en 2011年6月30日閲覧。 
  4. ^ Conaway, Alanna. “Hunter Hayes Was ‘Born’ to Make Country Music”. Taste of Country. 2011年6月30日閲覧。
  5. ^ 4歳にしてクールにアコーディオンを弾きこなす少年(動画)”. らばQ (2009年1月25日). 2011年10月5日閲覧。
  6. ^ Hunter Hayes issues "Storm Warning"”. Country Standard Time (2011年5月11日). 2011年6月30日閲覧。
  7. ^ Hunter Hayes becomes Next Big Thing”. Country Standard Time (2011年4月22日). 2011年6月30日閲覧。
  8. ^ Bjorke, Matt (2011年8月12日). “Hunter Hayes — "Storm Warning"”. Roughstock. 2011年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月12日閲覧。
  9. ^ Hunter Hayes Album & Song Chart History - Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2014年8月25日閲覧。
  10. ^ Hunter Hayes Album & Song Chart History - Top Canadian Albums”. Billboard. Prometheus Global Media. 2014年8月25日閲覧。
  11. ^ ハンター・ヘイズのアルバム売り上げランキング”. Oricon. 2014年5月14日閲覧。
  12. ^ Bjorke, Matt (2014年5月14日). “Country Album Chart News: The Week of May 14, 2014: Country Music's Top 10 Albums”. Roughstock. オリジナルの2014年5月15日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140515032558/http://www.roughstock.com/blog/country-music-s-top-10-albums-the-week-of-may-14-2014 2014年5月14日閲覧。 
  13. ^ "American album certifications – Hunter Hayes – Hunter Hayes". Recording Industry Association of America. If necessary, click Advanced, then click Format, then select Album, then click SEARCH
  14. ^ "Canadian album certifications – Hunter Hayes – Hunter Hayes". Music Canada.
  15. ^ Upcoming Releases: Hits Daily Double”. Hits Daily Double. 2015年9月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月24日閲覧。

外部リンク編集