メインメニューを開く

バッドボーイズ (お笑いコンビ)

バッドボーイズは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の日本お笑いコンビ吉本興業福岡事務所(福岡吉本)でデビュー。その後東京本社(東京吉本)に移籍した。

バッドボーイズ
BADBOYS
メンバー 佐田正樹
大溝清人
別名 バッド
結成年 1996年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1997年 -
影響 とんねるずダウンタウン
出会い 福岡連合(暴走族)
福岡第一高等学校
旧コンビ名 BLACK×BLAKC
現在の活動状況 テレビ・ライブなど
芸種 漫才コント
ネタ作成者 大溝清人
過去の代表番組 AKBINGO!
爆笑オンエアバトル
10カラット
スイッチ!
AKB1じ59ふん!
AKB0じ59ふん!
PON!
あるあるYYテレビ
など
同期 ライセンスロザンカラテカ黒瀬純など
公式サイト バッドボーイズのブログ案内所
受賞歴
極楽とんぼ KAKERUTV 第一回コンビ相撲 最強決定戦 優勝
テンプレートを表示

目次

概略編集

コンビ揃って暴走族の「福岡連合」出身で、福岡第一高等学校の同級生でもある。暴走族を引退してどうしようもない毎日を送っていた佐田が、担任の教師に「将来何がしたいんだ?」と訊かれ、俳優歌手になりたいと答えると、「お前は歌手ってガラじゃないし、俳優は台詞を覚えるのが難しい[1]から、清人とお笑いやれ」と促され、1997年4月に結成した。2002年に福岡吉本から東京本社に移籍。

爆笑オンエアバトル』では3回出場するも一度もオンエア経験がない[2]M-1グランプリでの最高結果は準決勝進出(2004年度、2006年度)。『THE MANZAI 2011』では本選サーキット出場権を得たが、決勝戦には進出できなかった。当初は3人組だったが、ひかるSというメンバーの1人がボクサーになりたいと言って脱退、2011年現在はホットドッグ店を経営している。

デビュー当初は博多弁を使った漫才をしていたが、現在は関西弁を混じらせた漫才をしている。漫才がメインであるがコントもこなす。漫才でもコントでも"型"にはめたものという感じではなく自由な独自の世界を広げており、テンションの高いツッコミ佐田とローテンションのボケ大溝のコントラストをとった、暴走族時代のエピソードも取り入れたコンビである。

メンバー編集

福岡県糟屋郡篠栗町出身。身長173cm、体重67kg。血液型A型福岡第一高等学校卒業。
愛車は KHC130型ローレル。カーナビも取り付けている。
福岡県福岡市早良区出身。身長167cm、体重56kg。血液型A型。福岡第一高等学校中退。旧芸名は、清人(きよと)。

出演番組編集

単独出演については佐田正樹および大溝清人を参照。

現在編集

  • 現在はコンビでのレギュラーは特になし。主に劇場での漫才や佐田、大溝個人での出演などが増加している。

過去編集

レギュラー番組

ゲスト出演編集

単発・特番編集

  • DOORS 2006 (TBSテレビ、2006年9月24日)
  • 先進途上人サミット (TOKYOMX、2018年1月18日) -MC

テレビドラマ編集

映画編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ その後、佐田は8本映画に出演している。
  2. ^ 1度目は229KBで7位、2度目は241KBで9位、3度目は337KBで7位。

外部リンク編集