メインメニューを開く

ファクンド・バグニス

アルゼンチンの男子プロテニス選手

ファクンド・バグニススペイン語: Facundo Bagnis, スペイン語発音: [faˈkundo ˈβaɣnis][1]1990年2月27日 - )は、アルゼンチンロサリオ出身のプロテニス選手[2]ATPツアーではダブルスで1勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス55位、ダブルス78位。左利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

ファクンド・バグニス
Facundo Bagnis
Tennis pictogram.svg
FacundoBagnis.jpg
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
出身地 ロサリオ
居住地 アームストロング
生年月日 (1990-02-27) 1990年2月27日(29歳)
身長 183 センチメートル
体重 82 キログラム
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2007年
ツアー通算 1勝
シングルス 1勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 1,368,574 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 1回戦(2017)
全仏 2回戦(2014, 2016)
全英 1回戦(2015, 2016, 2017)
全米 1回戦(2014, 2016, 2018)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦(2017)
全仏 1回戦(2011, 2017)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 55位(2016年11月14日)
ダブルス 78位(2013年9月30日)
2018年8月20日現在

経歴編集

ATPワールドツアー初出場は2011年1月のチリ・オープンであり、1回戦でコロンビアのサンティアゴ・ヒラルドに敗れた[3]。2012年のアルゼンチン・オープンでは1回戦でアルゼンチンのレオナルド・マイエルに勝利し、ATPワールドツアー初勝利を挙げた。

2014年全仏オープンでは予選から勝ち上がり、1回戦でフランスのジュリアン・ベネトーに勝利した。第1セットを6-1、第2セットを6-2で連取した後、第3セットを1-6、第4セットを3-6で連取され、最終セットは18-16という熱戦だった。これが四大大会での1回戦初勝利だった。2回戦では第18シードのエルネスツ・ガルビスに敗れた。

2014年の南アメリカ競技大会男子シングルスは第1シードとして出場し、決勝で同胞のギド・アンドレオッシに勝利して優勝した。アンドレオッシと組んだ男子ダブルスは第1シードとして出場し、決勝でコロンビアのペアに勝利して優勝した。2015年のパンアメリカン競技大会男子シングルスは第1シードとして出場し、決勝でコロンビアのニコラス・バリエントスに勝利して優勝した。アンドレオッシと組んだ男子ダブルスは第1シードとして出場し、決勝でチリのペアに敗れて準優勝だった。

2016年全仏オープンでは1回戦でフランスのケニー・デ・シェパーに勝利したが、2回戦でスペインのラファエル・ナダルに敗れた。

ATPワールドツアー成績編集

ダブルス: 1回(1勝0敗)編集

大会グレード
グランドスラム (0-0)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (0-0)
ATPワールドツアー・500シリーズ (0-0)
ATPワールドツアー・250シリーズ (1–0)
サーフェス別タイトル
ハード (0–0)
クレー (1–0)
芝 (0–0)
カーペット (0–0)
結果 日付 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
勝利 2013年7月   シュツットガルト クレー   トマス・ベルッシ   トマシュ・ベドナレク
  マテウス・コヴァルチク
2–6, 6–4, [11–9]

脚注編集

外部リンク編集