ポーテージ (競走馬)

フォールアスペンから転送)

ポーテージPortage)はアメリカ合衆国競走馬繁殖牝馬ポーテイジとも表記される[1]。競走馬としては大成できなかったが、産駒のブルーカヌー(Blue Canoe)、チェインジウォーター(Change Water)、およびチェインジウォーターの仔フォールアスペン(Fall Aspen)を通じて大きく牝系を発展させた。

ポーテージ
欧字表記 Portage
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1952年
War Admiral
Carillon
母の父 Case Ace
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
競走成績
生涯成績 15戦1勝
テンプレートを表示

経歴編集

競走馬時代編集

アメリカで15戦して1勝。

繁殖牝馬時代編集

直仔にも2頭の重賞馬を出したが、初仔のブルーカヌーと最後の産駒となったチェインジウォーターがそれぞれ繁殖牝馬として活躍し、牝系を広げている。

ブルーカヌー系編集

同馬の牝系子孫初のG1馬となったのがコジーンで、その後コジーンは種牡馬としても活躍した。日本ではGI7勝馬テイエムオペラオーがブルーカヌー系の代表馬として挙げられるほか、ブルーメンブラットホークビルなどもこの一門の出身である。

チェインジウォーター系編集

フォールアスペン編集

この牝系の中心的な存在として挙げられるのが、チェインジウォーターが1976年に産んだフォールアスペン(Fall Aspen)である。フォールアスペンは競走馬としてもメイトロンステークスを制するなど活躍したが、繁殖牝馬としては出走した産駒13頭の内4頭がG1競走に優勝、重賞勝ち馬は9頭に上り、12頭が勝ち上がるという成績を収めた[1][2]。産駒のティンバーカントリーが活躍した1994年には米年度代表繁殖牝馬に選出されている。その後の子孫からもドバイミレニアムレジネッタリブチェスターなどが誕生しており、「世界の名牝系[1][2]とも称される広がりを見せている。

フォールアスペンの産駒一覧編集
生年 馬名 毛色 戦績・繁殖成績
1982 Northern Aspen 鹿毛 Northern Dancer 16戦5勝
ゲイムリーH(G1)・アスタルテ賞(G2)優勝
サンタバーバラH(G1)・サンタアナH(G1)-2着
繁殖牝馬
子孫にレジネッタ
1983 Elle Seule 栗毛 Exclusive Native 16戦3勝
アスタルテ賞(G2)優勝
繁殖牝馬。仔にMehthaaf(愛1000ギニー)、Elnadim(ジュライC
子孫にIntelloRibchesterなど
1984 Native Aspen 栗毛 Raise a Native 22戦4勝
1985 Mazzacano 鹿毛 Alleged 9戦3勝
グッドウッドC(G3)優勝
アスコット金杯(G1)-2着
1986 Colorado Dancer 黒鹿毛 Shareef Cancer 10戦3勝
ポモーヌ賞S(G2)・ミネルヴ賞(G3)優勝
ヴェルメイユ賞(G1)・イエローリボン招待S(G1)-3着
繁殖牝馬。仔にDubai Millennium
1987 Dance of Leaves 鹿毛 Sadler's Wells 未出走
繁殖牝馬。仔にMedaaly(レーシングポストトロフィー
1988 Sheroog 黒鹿毛 Shareef Dancer 8戦1勝
繁殖牝馬
子孫にEuropa Point(南アG1競走2勝)
1989 Hamas 黒鹿毛 Danzig 18戦5勝
ジュライC(G1)・デュークオヴヨークS(G3)優勝
1990 Fort Wood 鹿毛 Sadler's Wells 6戦3勝
パリ大賞典(G1)・ノアイユ賞(G2)優勝
1992 *ティンバーカントリー
Timber Country
栗毛 Woodman 12戦5勝
シャンペンS(G1)・BCジュヴェナイル(G1)・プリークネスS(G1)・バルボアS(G3)優勝
ケンタッキーダービー(G1)-3着
1994年エクリプス賞最優秀2歳牡馬
本邦輸入種牡馬
1993 Prince of Thieves 栗毛 *ハンセル 12戦2勝
サンタカタリーナS(L)優勝
ケンタッキーダービー(G1)-3着
1995 Bianconi 黒鹿毛 Danzig 12戦3勝
ダイアデムS(G2)優勝
1996 Aspen Leaves 栗毛 Woodman 3戦1勝
繁殖牝馬
1998 Martinelli 栗毛 *サンダーガルチ 1戦0勝

産駒一覧の出典:[3]

フォールアスペンを経ない牝系子孫からはディキシーユニオンアジアエクスプレスが出ている。

ポーテージ系編集

G1競走優勝馬(太字)、重賞競走に優勝した日本馬、ほか独立記事のある馬を記載。*は日本に輸入された馬。

Portage 1952 
|Blue Canoe 1958 ↓ブルーカヌー系
||Wild Wook 1965
|||Ride the Trails 1971
||||Mesabi 1976
|||||Mombasa 1997
|||| |Reachinforthestars 2005
||||  |Admire Kitten 2010(セクレタリアトS[4]
||||Movin's Money 1977
|||||Nyoka 1983
|||| |Nokomis 1992
||||  |Selmis 2004(イタリア共和国大統領賞[5]
||||Mochila 1979
|||||Serape 1988(バレリーナS[6]
||||||Trensa 2004
||||| |*ホークビル 2013(エクリプスSドバイシーマクラシック
||||| |Free Drop Billy 2015(ブリーダーズフューチュリティS[7]
|||||Montera 1994
|||| |Sue's Good News 2000
||||  |Tiz Miz Sue 2007(オグデンフィップスH[8]
||||Cozzene 1980(BCマイル
|||*マイワイルドフラワー 1986
|| |ジョイフルハート 2001(北海道スプリントC[9]
|| |ブルーメンブラット 2003(府中牝馬Sマイルチャンピオンシップ
||River Guide 1971
|||Noura 1978
||||*ワンスウェド 1984
||| |テイエムオペラオー 1996(毎日杯皐月賞京都記念阪神大賞典天皇賞(春)連覇・宝塚記念京都大賞典連覇・天皇賞(秋)ジャパンC有馬記念
|||Lady ann's Key 1979
|| |Forest Key 1989
||  |*ガヴィオラ 1997(ガーデンシティBCH[10][注 1]
||Blue Tepee 1976
| |*ムーンライトミラクル 1984
|  |ダンツダンサー 1992(函館3歳S
|Change Water 1969 ↓チェインジウォーター系
 |Fall Aspen 1976(メイトロンS[11]
 ||Northern Aspen 1982(ゲイムリーH[12]
 |||*マクダヴィア 1992
 || |アスペンリーフ 1997
 ||  |レジネッタ 2005(桜花賞福島牝馬S
 ||Elle Seule 1983
 |||Only Seule 1988
 ||||Occupandiste 1993(モーリスドゲスト賞フォレ賞[13]
 ||| |Impressionnante 2003
 ||| ||Intello 2010(仏ダービー
 ||| |Mondialiste 2010(ウッドバインマイルアーリントンミリオン[14]
 |||Mehthaaf 1991(愛1000ギニー[15]
 ||||Tanaghum 2000
 ||| |Mujarah 2008
 ||| ||Ribchester 2013(ジャックルマロワ賞ロッキンジSクイーンアンSムーランドロンシャン賞
 ||| |Matterhorn 2015(マクトゥームチャレンジR3[16]
 |||Elnadim 1994(ジュライC[17]
 ||Colorado Dancer 1986
 |||Dubai Millennium 1996(ジャックルマロワ賞・クイーンエリザベス2世SドバイワールドCプリンスオブウェールズS
 |||Dubai Excellence 1999(種牡馬)
 |||*ダージー 2001(種牡馬)
 ||Dance of Leaves 1987
 |||Medaaly 1994(レーシングポストトロフィー[18]
 ||Sheroog 1988
 |||Gorband 1999
 || |Europa Point 2007(南アG1エンプレスクラブS・チャンピオンズチャレンジ)[19]
 ||Hamas 1989(ジュライC)[20]
 ||Fort Wood 1990(パリ大賞典[21]
 ||*ティンバーカントリー 1992(シャンペンSBCジュヴェナイルプリークネスS
 |Paintbrush 1977
 ||She's a Talent 1983
 | |She's Tops 1989
 |  |Dixie Union 1997(ハスケル招待HマリブS
 |RIver Crossing 1984
 ||Deputy's Mistress 1990
 |||Backatem 1997
 || |*ランニングボブキャッツ 2002
 ||  |*アジアエクスプレス 2011(朝日杯フューチュリティSレパードS
 ||Aspen Falls 2001
 | |Ilish Lights 2006(豪1000ギニー[22]
 |*スイートシエロ 1987
  |ツルマルツヨシ 1995(朝日チャレンジC・京都大賞典)


牝系図の出典:[23]牝系検索α(→"ブルーメンブラットの牝系情報を表示する")


血統表編集

ポーテージ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 マンノウォー系
[§ 2]

War Admiral
1934 青鹿毛
父の父
Man O' War
1917 栗毛
Fair Play Hastings
Fairy Gold
Mahubah Rock Sand
Merry Token
父の母
Brushup
1929 鹿毛
Sweep Ben Brush
Pink Domino
Annette K. Harry of Hereford
Bathing Girl

Carillon
1939 栗毛
Case Ace
1934 鹿毛
Teddy Ajax
Rondeau
Sweetheart Ultimus
Humanity
母の母
Sunfeathers
1934 栗毛
Sun Briar Sundridge
Sweet Briar
Angry Plume Mad Hatter
Burgee
母系(F-No.) 4号族(FN:4-m) [§ 3]
5代内の近親交配 Fair Play 3×5 = 15.63%、Sainfoin、Sierra 5×5 = 6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ [24]
  2. ^ [24]
  3. ^ [24]
  4. ^ [25]

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 同馬はコジーン産駒であり、ブルーカヌーの4×4のインブリードが発生している。

出典編集

  1. ^ a b c 平出(2014)p.142
  2. ^ a b 平出(2019)p.70
  3. ^ 繁殖牝馬情報:牝系情報|Fall Aspen(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月17日閲覧。
  4. ^ 血統表 Admiral Kitten”. p.bogus.jp. 2020年1月18日閲覧。
  5. ^ 血統表 Selmis”. p.bogus.jp. 2020年1月18日閲覧。
  6. ^ Serape(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  7. ^ Free Drop Billy(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  8. ^ 血統表 Tiz Miz Sue”. p.bogus.jp. 2020年1月18日閲覧。
  9. ^ ジョイフルハート|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  10. ^ ガヴィオラ(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  11. ^ Fall Aspen(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  12. ^ Northern Aspen(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  13. ^ Occupandiste(IRE)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  14. ^ Mondialiste(IRE)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  15. ^ Mehthaaf(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  16. ^ Matterhorn(IRE)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年4月8日閲覧。
  17. ^ Elnadim(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  18. ^ Medaaly(GB)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  19. ^ Europa Point(IRE)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  20. ^ Hamas(IRE)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  21. ^ Fort Wood(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  22. ^ Irish Lights(AUS)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2020年1月18日閲覧。
  23. ^ Portageのファミリーライン” (ドイツ語). www.galopp-sieger.de. 2020年1月18日閲覧。
  24. ^ a b c 血統情報:5代血統表|Portage|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2020年1月17日閲覧。
  25. ^ Portageの血統表”. netkeiba.com. 2020年1月17日閲覧。

参考文献編集

  • 平出貴昭『覚えておきたい日本の牝系100』(スタンダードマガジン、2014年) ISBN 978-4-908960-00-0 (pp.142-143:Change Water)
  • 平出貴昭『覚えておきたい世界の牝系100』(オーイズミ・アミュージオ、2019年)ISBN 978-4-07-341149-9 (pp.68-69:Blue Canoe / pp.70-71:Change Water)

外部リンク編集