フォー・トップスFour Tops)はアメリカR&Bコーラス・グループ1960年代モータウンで「アイ・キャント・ヘルプ・マイセルフ」などのヒットを放った。1990年ロックの殿堂入り。

フォー・トップス
Four Tops
Grand Gala du Disque . The Four Tops, Bestanddeelnr 921-1504.jpg
フォー・トップス(1968年)
基本情報
別名 The Four Aims、The Tops
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミシガン州デトロイト
ジャンル ソウルミュージック
リズム・アンド・ブルース
ポップ・ミュージック
活動期間 1953年 -
レーベル チェス・レコード、Red Top、リバーサイド・レコードコロムビア・レコードモータウンABCレコードカサブランカ・レコードアリスタ・レコード
メンバー Abdul "Duke" Fakir
Ronnie McNeir
Lawrence Payton, Jr.
Harold Bonhart
Alexander Morris
旧メンバー リーヴァイ・スタッブス
Renaldo "Obie" Benson
Lawrence Payton
Theo Peoples

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第79位。

リード・ボーカルのリーヴァイ・スタッブスが「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第52位にランクインしている[1]

略歴編集

ミシガン州デトロイトの高校に通う仲間で結成。当初はフォー・エイムスを名乗る。1956年チェス・レコードと契約したのを機にフォー・トップスと改名した。しばらくはヒットに恵まれずレコード会社を転々とし、1963年ベリー・ゴーディ・ジュニアに見出され、モータウンと契約する。

モータウン移籍後は所属作曲家チームのホーランド=ドジャー=ホーランドの力もあってヒットが出るようになり、1965年に「アイ・キャント・ヘルプ・マイセルフ(シュガーパイ、ハニーバンチ)」の全米1位ヒットを放った。翌1966年にも「リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア」が全米1位を記録。両曲ともモータウン・クラシックとして現在に至るまで長く親しまれている。1973年にも「エイント・ノー・ウーマン」がヒット。1980年代には、1981年に「When She Was My Girl」がヒットするなど長い間活動を続けている。リード・ボーカルのリーヴァイ・スタッブスは、2008年に亡くなっている。

ディスコグラフィ編集

アルバム編集

  • 『フォー・トップス・ファースト』 - Four Tops (1964年) ※US #63; UK #2
  • 『セカンド・アルバム』 - Four Tops' Second Album (1965年) ※US #20
  • 『フォー・トップス・ライヴ』 - Four Tops Live! (1966年) ※US #17; UK #4
  • 『オン・トップ』 - On Top (1966年) ※US #32; UK #9
  • Four Tops' Greatest Hits (1967年) ※US #4; UK #1
  • 『リーチ・アウト』 - Reach Out (1967年) ※US #11; UK #6
  • Four Tops on Broadway (1967年) ※US #79
  • Yesterday's Dreams (1968年) ※US #91
  • The Four Tops Now (1969年) ※US #74
  • Soul Spin (1969年) ※US #163
  • Still Waters Run Deep (1970年) ※US #21
  • Changing Times (1970年) ※US #109
  • The Magnificent 7 (1970年) ※with スプリームス、US #113; UK #6
  • The Return of the Magnificent Seven (1971年) ※with スプリームス、US #154
  • 『ダイナマイト』 - Dynamite (1971年) ※with スプリームス、US #160
  • Nature Planned It (1972年) ※US #50
  • 『想い出の館』 - Keeper of the Castle (1972年) ※US #33
  • The Best of the 4 Tops (1973年) ※US #103
  • 『メイン・ストリート・ピープル』 - Main Street People (1973年) ※US #66
  • 『ミーティング・オブ・ザ・マインズ』 - Meeting of the Minds (1974年) ※US #118
  • 『ライブ & イン・コンサート』 - Live & in Concert (1974年) ※US #92
  • 『夜のハーモニー』 - Night Lights Harmony (1975年) ※US #148
  • 『キャットフィッシュ』 - Catfish (1976年) ※US #124
  • 『ショーこそすべて』 - The Show Must Go On (1977年)
  • At the Top (1978年)
  • 『トゥナイト』 - Tonight! (1981年) ※US #37
  • 『ワン・モア・マウンテン』 - One More Mountain (1982年)
  • 『バック・ホエア・アイ・ビロング』 - Back Where I Belong (1983年)
  • 『マジック』 - Magic (1985年) ※US #140
  • Hot Nights (1986年) ※unreleased
  • 『不滅の絆』 - Indestructible (1988年) ※US #149
  • Christmas Here with You (1995年)
  • The Four Tops Collection (2000年) ※1996年、MGMグランドでのライブ

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Rocklist.net...Q Magazine Lists..”. Q - 100 Greatest Singers (2007年4月). 2013年5月21日閲覧。

関連項目編集