モータースポーツにおけるフロントロー: front row)は、自動車オートバイレースで、スタート時における車の位置(グリッド)が最前列であることを指す用語である。

概要編集

スタンディングスタートの場合はスタート直前、ローリングスタートの場合はフォーメーションラップ直前の並びから判断される。F1などほとんどのカテゴリーでは横に二台ずつ並んでスタートを切るので、フロントローに並べるのは二台までということになる[1]インディ500ロードレース世界選手権などは3台まで並べる。

一般的にスタート順位は予選の成績によって決められるため、上位グリッドには、本戦を有利に戦えるという価値と、予選の速さを証明できるという二つの価値がある(ただしリバースグリッドを採用している場合にはその限りではない)。

F1におけるフロントロー記録編集

2019年終了時

通算獲得数編集

順位 回数 ドライバー
1 132   ルイス・ハミルトン[2]
2 116   ミハエル・シューマッハ
3 101   セバスチャン・ベッテル
4 87   アイルトン・セナ
5 86   アラン・プロスト
6 60   ニコ・ロズベルグ
7 56   ナイジェル・マンセル
8 48   ファン・マヌエル・ファンジオ
  ジム・クラーク
10 47   デイモン・ヒル

[3]

連続獲得数編集

順位 回数 ドライバー
1 24   アイルトン・セナ[4]
2 20   ルイス・ハミルトン
3 17   デイモン・ヒル
4 16   アラン・プロスト
5 15   ナイジェル・マンセル
6 14   セバスチャン・ベッテル
  ニコ・ロズベルグ
8 10   マリオ・アンドレッティ
9 9   ファン・マヌエル・ファンジオ
  グラハム・ヒル
  ジム・クラーク

※各ドライバーの自己ベストのみ記載[5]

シーズン獲得数はニコ・ロズベルグの20回(2016年)がトップ。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ フロントロー”. portf.co (2015年8月20日). 2018年11月7日閲覧。
  2. ^ “USA stats - Mercedes the fourth to four straight titles”. formula1.com. (2017年10月23日). https://www.formula1.com/en/latest/features/2017/10/usa-stats-mercedes-fourth-constructors-champions.html 2018年10月26日閲覧。 
  3. ^ First row”. statsf1.com. 2018年11月10日閲覧。
  4. ^ 1988年ドイツグランプリ1989年オーストラリアグランプリにかけて記録
  5. ^ Consecutives firsts rows”. statsf1.com. 2018年11月10日閲覧。

関連項目編集