メインメニューを開く

ボルトボルズ松竹芸能所属のお笑いコンビ。

ボルトボルズ
メンバー 弓川信男
河口哲
結成年 2000年
事務所 松竹芸能
芸種 漫才
公式サイト 松竹芸能によるプロフィール
受賞歴
生田神社漫才コンテスト大賞(2001年)
テンプレートを表示

メンバー編集

  • 弓川信男(ゆみかわ のぶお、 (1980-08-12) 1980年8月12日(39歳) - )
ボケ担当。兵庫県出身、血液型A型、5歳上の姉がいる[1]。以前はタキシード姿だった。
松竹芸能の先輩・小川恵理子宅の近所に住んでいる。
阪神・淡路大震災で被災した際、避難所に酒井くにお・とおるが慰問に来たことがきっかけでお笑いの道を志す。
  • 河口 哲(かわぐち あきら、 (1981-02-09) 1981年2月9日(38歳) - )
ツッコミ担当。兵庫県出身、血液型O型、「ホルスタイン河口」という芸名でR-1ぐらんぷりにも出場している。既婚。
ミュージシャン・サカノウエヨースケは小・中学時代の同級生[2]

概要編集

  • 2000年コンビ結成。2人共神戸市の定時制工業高校(現在の神戸市立神戸工科高等学校)出身。事務所の養成所同期には「安田大サーカス」のクロちゃんがいる。
  • 2001年 ワッハ上方アマチュア演芸コンクール ワッハ上方大賞受賞
  • 2001年 生田神社漫才コンテスト 大賞受賞
  • 2004年 第4回新人お笑い尼崎大賞奨励賞受賞
  • 2005年 第5回新人お笑い尼崎大賞 大賞受賞 - (弓川のみ。4人組ユニット「12ch」として)
  • 2006年 第6回M-1グランプリ準決勝進出
  • 2010年 第10回M-1グランプリ 準々決勝進出
  • 2013年 第2回関西演芸しゃべくり話芸大賞 準グランプリ

過去にはバラエティー生活笑百科の前説担当。

サイエンスショーにお笑いを融合させた科学実験ショーも披露することがあり、サイエンス演芸師・善ちゃん(北沢善一)とのコラボレーションも行っている。

出演編集

テレビ編集

過去最高タメ点(50点満点中49点)を記録している
第21回第22回および第3回紅白モノマネ合戦に出場。

ラジオ編集

脚注編集

  1. ^ 弓川信男 (2010年9月18日). “姉。”. ボルトボルズオフィシャルブログ. 2013年10月10日閲覧。
  2. ^ 河口哲 (2013年8月17日). “音楽なう”. ボルトボルズオフィシャルブログ. 2013年10月10日閲覧。

外部リンク編集