メインメニューを開く

マイケル・スコット・カークマンMichael Scott Kirkman, 1986年9月18日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州コロンビア郡レイクシティ英語版出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBアトランタ・ブレーブス傘下に所属。

マイケル・カークマン
Michael Kirkman
アトランタ・ブレーブス (マイナー)
Michael Kirkman.jpg
レンジャーズ時代(2010年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州コロンビア郡レイクシティ英語版
生年月日 (1986-09-18) 1986年9月18日(33歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2005年 MLBドラフト5巡目(全体159位)でテキサス・レンジャーズから指名
初出場 2010年8月21日 ボルチモア・オリオールズ
年俸 $495,800(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとレンジャーズ時代編集

2005年MLBドラフト5巡目(全体159位)でテキサス・レンジャーズから指名され、16万3000ドルの契約金で入団[2]

2009年からマイナーでの成績が向上。これはクリフ・リーのビデオを見て参考にした成果だという[3]

2010年8月21日ボルチモア・オリオールズ戦でメジャーデビュー[4]。シーズン終了まで14試合に登板し、防御率1.65という好成績を残した。

2011年は初登板でいきなり5失点と打ち込まれ、AAA級ラウンドロック・エクスプレスに降格した[5]。その後も制球が安定せず、メジャーとマイナーの往復が続いた。

2014年2月26日にレンジャーズと1年契約に合意した[6]が、3月28日DFAとなった[7]4月1日にAAA級ラウンドロックへ降格した。その後、9月にセプテンバーコールアップでメジャー昇格した。

2015年3月17日に自由契約となった。

ブルワーズ傘下時代編集

2015年4月22日ミルウォーキー・ブルワーズとマイナー契約を結んだ[8]8月1日に自由契約となった。

パドレス時代編集

2016年1月23日サンディエゴ・パドレスとマイナー契約を結んだ。開幕は傘下のAAA級エル・パソ・チワワズで迎え、4月26日にメジャー契約を結んで25人枠入りした。5月2日にDFAとなった。

ブルワーズ時代編集

2016年5月5日ウェイバーでブルワーズへ移籍した[9]5月13日にDFAとなり、17日に40人枠を外れる形で傘下のAAA級コロラドスプリングス・スカイソックスへ配属された。オフの11月3日FAとなった[10]

ブレーブス傘下時代編集

2017年1月31日アトランタ・ブレーブスとマイナー契約を結んだ[11]

投球スタイル編集

主な球種は2011年に平均93.4mph (約150.3km/h) を計測した速球スライダー。マイナーでは先発投手だったが、制球難に加えて他の球種の精度が低いことから、メジャーではリリーフとして起用されている[12]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2010 TEX 14 0 0 0 0 0 0 0 2 ---- 68 16.1 9 0 10 1 0 16 0 0 3 3 1.65 1.16
2011 15 0 0 0 0 1 1 0 1 .500 122 27.1 26 5 12 2 3 21 2 0 22 20 6.59 1.39
2012 28 0 0 0 0 1 2 0 2 .333 151 35.1 24 5 17 1 1 38 2 0 16 15 3.82 1.16
2013 25 0 0 0 0 0 2 1 0 .000 115 22.0 36 2 15 4 0 25 2 0 20 20 8.18 2.32
2014 12 0 0 0 0 0 1 0 2 .000 22 5.2 5 0 1 0 2 3 0 0 1 1 1.59 1.06
2016 SD 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 10 1.1 6 0 0 0 0 0 0 0 4 4 27.00 4.50
MIL 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 5 1.0 1 0 1 0 0 1 0 0 1 1 9.00 2.00
'16計 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 15 2.1 7 0 1 0 0 1 0 0 5 5 19.29 3.43
通算:6年 96 0 0 0 0 2 6 1 7 .250 493 109.0 107 12 56 8 6 104 6 0 67 64 5.28 1.50
  • 2016年度シーズン終了時

背番号編集

  • 62(2010年)
  • 44(2011年)
  • 50(2012年 - 2014年、2016年)

脚注編集

  1. ^ Michael Kirkman Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2013年8月31日閲覧。
  2. ^ 2005 Draft Picks for Round #5. The Baseball Cube(英語). 2012年1月21日閲覧
  3. ^ Mike Hindman (2010年8月28日). “Hindsights Vol: 5: Mike Kirkman's Bizarre Odyssey”. BBTIA.com. 2010年9月12日閲覧。
  4. ^ August 21, 2010 Texas Rangers at Baltimore Orioles Play by Play and Box Score - Baseball-Reference.com. Baseball-Reference.com(英語). 2012年1月21日閲覧
  5. ^ Rangers bring Tomko back to major leagues. The Associated Press(英語). 2012年1月21日閲覧
  6. ^ Texas Rangers agree to terms with twelve players on one-year contracts”. MLB.com Rangers Press Release (2014年2月26日). 2014年2月27日閲覧。
  7. ^ Rangers receive C Chris Gimenez on waiver claim from Oakland A's; Designate LHP Michael Kirkman for assignment”. MLB.com Rangers Press Release (2014年3月28日). 2014年3月29日閲覧。
  8. ^ Gleeman, Aaron (2015年4月22日). “Brewers sign left-hander Michael Kirkman”. hardballtalk.nbcsports.com. 2016年5月19日閲覧。
  9. ^ Adams, Steve (2016年5月5日). “Brewers Claim Michael Kirkman From Padres”. mlbtraderumors.com. 2016年5月19日閲覧。
  10. ^ MLB公式プロフィール参照。2017年3月21日閲覧。
  11. ^ Braves' Michael Kirkman: Signs minor league deal with Braves”. CBSスポーツ (2017年2月1日). 2017年3月21日閲覧。
  12. ^ Hulet, Mark(2012-01-17). Top 15 Prospects: Texas Rangers. FanGraphs Baseball(英語). 2012年1月21日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集