メインメニューを開く

マリオン・ロスMarion Ross, 1928年10月25日 - )は、アメリカ合衆国女優である。

マリオン・ロス
Marion Ross
Marion Ross
1992年エミー賞授賞式にて
本名 Marian Ross
生年月日 (1928-10-25) 1928年10月25日(90歳)
出生地 ミネソタ州カーバー郡
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
声優
舞台俳優
活動期間 1953年 - 現在
配偶者 Freeman Herman Meskiman, Jr.
(1950年 - 1968年)
主な作品
ハッピーデイズ』(TV)
グレン・ミラー物語
スポンジ・ボブ』(声の出演)
備考
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム (2001年)

目次

来歴編集

1928年ミネソタ州カーバー郡に生まれる。もともとは、「マリアン」という名前だったが、13歳の時に見た目が「Marion」の方が見栄えするという理由からマリオンへ改名した[1]。地元の高校へ進学するが、少ししてオペアとして同州のミネアポリスへ移り住み、同時にマクフェイル・センター・オブ・アートで演劇を学びつつ[1]、同地区の高校へ通った。卒業する前に一家がカリフォルニア州サンディエゴへ引っ越すことになり、ロスも一緒にサンディエゴへ渡り、そこで高校を卒業した。卒業後はサンディエゴ州立大学へ進学。学内では学生演劇に参加し、1950年に卒業した後は演劇のサマーセッションへ参加[1]。在籍中に彼女の演技能力が公私の目に留まって、1953年に映画『女性よ永遠に』で女優デビューを果たした。

女優デビュー後は、映画やテレビドラマの両方でキャリアを積み、駆け出しの頃はジェームズ・ステュアート主演の『グレン・ミラー物語』やビリー・ワイルダー監督でハンフリー・ボガードオードリー・ヘプバーン主演の『麗しのサブリナ』などへも出演している。特に出演作品で知られているのは、1974年から1984年までレギュラーキャストとして出演したテレビドラマシリーズの『ハッピーデイズ』で、作中ではロン・ハワード演じる主人公リッチーの母親で、トム・ボズリ演じるハワード・カニンガムの妻を演じた。作品自体も高い人気を博して、マリオン自身も1979年1984年プライムタイム・エミー賞の助演女優賞にノミネートされている[2]。またこれまでの女優としての功績が称えられ、2001年にはハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの星が授与された[2]

出演作品編集

映画編集

  • 女性よ永遠に Forever Female (1953)
  • グレン・ミラー物語 The Glenn Miller Story (1954)
  • Secret of the Incas (1954)
  • 殺人者はバッヂをつけていた Pushover (1954)
  • 麗しのサブリナ Sabrina (1954)
  • The Proud and Profane (1956)
  • 炎の人ゴッホ Lust for Life (1956)
  • The Best Things in Life Are Free (1956)
  • 誇りと冒涜 The Proud and Profane (1956)
  • 八十日間世界一周 Around the World in 80 Days (1956)
  • リジー Lizzie (1957)
  • God Is My Partner (1957)
  • 先生のお気に入り Teacher's Pet (1958)
  • Some Came Running (1958)
  • ビッグ・サーカス The Big Circus (1959)
  • それはキッスで始まった It Started with a Kiss (1959)
  • Operation Petticoat (1959)
  • Blueprint for Robbery (1961)
  • 生きていた妻ナンシー Any Second Now (1969)
  • 大空港 Airport (1970)
  • 地球爆破作戦 Colossus: The Forbin Project (1970)
  • Honky (1971)
  • バニシングIN TURBO Grand Theft Auto (1977)
  • 青春のモザイク Survival of Dana (1979)
  • 夕べの星 The Evening Star (1996)
  • The Last Best Sunday (1999)
  • 淑女にノックアウト! Ladies and the Champ (2001)
  • ディッキー・ロバーツ 俺は元子役スター Dickie Roberts: Former Child Star (2003)
  • Music Within (2007)
  • Smiley Face (2007)
  • スーパーヒーロームービー!! -最'笑'超人列伝- Superhero Movie (2008)
  • Flower Girl (2009)
  • Dear Dracula (2012)
  • Heebie Jeebies (2013)
  • Sweet Surrender (2014)
  • A Reason (2014)
  • Signed, Sealed, Delivered for Christmas (2014)

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

ビデオゲーム編集

  • SpongeBob SquarePants: Employee of the Month (2002)
  • Madagascar: Escape 2 Africa (2008)

脚注編集

  1. ^ a b c Marion Ross Biography”. 2015年2月21日閲覧。
  2. ^ a b Marion Ross Awards”. 2015年2月21日閲覧。

外部リンク編集