メインメニューを開く

株式会社ミツトヨ: Mitutoyo Corporation)は、神奈川県川崎市高津区に本社を置く測定機器メーカー。ノギスマイクロメータの日本国内シェアは約90%、日本国外でも高いシェアを占める。 社是は「良い環境 良い人間 良い技術」、社訓は「誠実 深慮 敢闘」。

株式会社ミツトヨ
Mitutoyo Corporation
Mitutoyo company logo.svg
Mitutoyo gate.jpg
本社・川崎工場
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
213-8533
神奈川県川崎市高津区坂戸一丁目20番1号
設立 1938年昭和13年)2月
(株式会社三豊製作所)
業種 精密機器
法人番号 7020001067105
事業内容 精密測定機器、試験機器の製造・販売
代表者 中川 徹(代表取締役会長)
沼田 恵明(代表取締役社長)
資本金 3億91百万円
発行済株式総数 782万9,140株
売上高 連結:1192億2266万2千円
単独:735億755万2千円
(2017年12月期)
営業利益 連結:191億7216万1千円
単独:103億6311万2千円
(2017年12月期)
純利益 連結:129億6271万0千円
単独:82億7305万5千円
(2017年12月期)
純資産 連結:1877億5533万8千円
単独:1310億8731万4千円
(2017年12月期)
総資産 連結:2244億7476万8千円
単独:1566億3988万7千円
(2017年12月期)
従業員数 連結:5,082人 単独:2,662人
(2017年12月期)
決算期 12月31日
主要株主 ミツトヨ持株会 17.3%
(財)仏教伝道協会 14.0%
宗教法人惠光寺 10.0%
(2017年12月期)
主要子会社 (株)ミツトヨフーズ 100%
関係する人物 沼田恵範(創業者)
外部リンク www.mitutoyo.co.jp
テンプレートを表示

主な取り扱い製品編集

沿革編集


仏教との関わり編集

創業者・沼田恵範が仏教伝道のためにザ・パシフィック・ワールドを刊行するも資金難のため廃刊。そこから、継続的な仏教伝道のために資金源が必要であることを学び、工業化が進む日本において基幹技術となる測定器に着目した。 科学技術による貢献と仏教布教による貢献の2つの柱で社会貢献することを目的とし、前身となる三豊製作所を設立する。(三豊の名前は、3つの漢字からなる熟語の天地人、智仁勇に仏教用語の仏法僧を加えた3つから来ている)

仏教伝道協会を作り、世界各国に無償で配布(日本でもホテルや旅館で読むことが可能)したり、ミツトヨフーズでは僧侶のタンパク源である湯葉や湯葉関連商品(湯葉スムージーなど)を生産・販売している。

仏教伝道には測定器メーカーの親会社のミツトヨとしても力を入れており、会社案内のパンフレットに仏教の話が書かれていたり、社内の行事で仏教の大切さ・祖先を敬う心を育むことを目的として、月に1回祖先祭という行事を行っている。

不祥事・事件編集

不正輸出編集

2006年(平成18年)8月26日、同社が核開発に転用可能な三次元測定器数台を、現地法人や子会社を通じマレーシアシンガポールイランリビアに不正に輸出していたことが判明し、当時の社長など4名が逮捕された(不正輸出された設備の総数は3000台を超える)。

外部リンク編集

関連項目編集