メインメニューを開く

ユウタウン総曲輪(ユウタウンそうがわ)は、富山県富山市総曲輪にある複合映画館ホテル飲食店等を備える複合商業施設である[1][2]。富山市総曲輪西地区再開発事業に係る再開発ビルとして、国、県、及び市が一部出資し、再開発ビルとして整備され、2016年平成28年)6月1日に開業した[1][2]

ユウタウン総曲輪
Youtown Sogawa
ユウタウン総曲輪.jpg
店舗概要
所在地 930-0083
富山県富山市総曲輪三丁目9-3
座標 北緯36度41分22.5015秒東経137度12分43.3123秒
開業日 2016年(平成28年)6月1日
正式名称 ユウタウン総曲輪
施設管理者 特定非営利活動法人 アメニティトータルマネジメントとやま
商業施設面積 6,100 m²
店舗数 14
営業時間 施設により異なる
駐車台数 480台
最寄駅 富山地方鉄道大手モール停留場
外部リンク http://youtown-sogawa.com/
テンプレートを表示
J MAX THEATER とやま
J MAX THEATER TOYAMA
JMAX THEATER Toyama ac (1).jpg
情報
正式名称 J MAX THEATER とやま
完成 2016年
開館 2016年6月3日
開館公演64 -ロクヨン-」(前編)
デッドプール
オオカミ少女と黒王子」他
収容人員 (8スクリーン)1,191人
客席数 スクリーン1:316
スクリーン2:77
スクリーン3:125
スクリーン4:86
スクリーン5:77
スクリーン6:125
スクリーン7:167
スクリーン8:205
設備 7.1chデジタルサウンド
Barco Auro 11.1ch(スクリーン1のみ)
用途 映画上映
運営 金子興業株式会社
所在地 930-0083
富山県富山市総曲輪3丁目9-1
ユウタウン総曲輪2階
アクセス 本文参照
外部リンク http://www.j-max.jp/toyama/

概要編集

開業まで編集

富山市にては2009年(平成21年)12月23日富山地方鉄道富山市内軌道線のうち、富山都心線(環状線)を開業させるなど[3]、同市街地に対する交通の便宜を高め、以てその再開発事業を進めているが[4]2007年(平成19年)の総曲輪フェリオの開業により中心市街地における往来は漸次偏りをみせはじめ、総曲輪西地区においては空き店舗数が過去最大となる状況となっていた[5]。このため、同地区においては不況による影響もあって、停滞しつつあったかかる中心市街地再開発事業を推進するため複合ビル建設を計画し[6]、総曲輪西地区市街地再開発準備組合は2010年(平成22年)5月7日までに複合映画館を併設する商業施設として具体的建設計画案をまとめている[7]。同計画案は5月28日に地権者によって同意を受け[8]2011年(平成23年)6月25日には入居予定のホテルはドーミーインを運営する株式会社共立メンテナンスが担当し、複合映画館の運営者は金子興業株式会社となることが決定[9]2013年(平成25年)2月28日には総曲輪西地区市街地再開発組合が発足し、本格的な建設に向け準備が進んだ[10]。既存建造物群の解体は2014年(平成26年)8月18日より開始され[11]12月17日には起工式を挙行[12]。2016年(平成28年)5月23日に竣工し、名称も「ユウタウン総曲輪」となることが決定[2]、6月1日に開業した[1]

開業後編集

開業後は自由通路を利用して様々な催事が行われており[13][14]、また当施設周辺の国道41号沿線は地価が上昇するなどの開業効果が確認されていたが[15]、入居中の映画館の来場者数や駐車場の稼働率は伸び悩んでおり[16]、関係者はその要因として入居予定の店舗等の開店時期がそろわなかったことを挙げている[16]。このため、当施設関係者は入居予定の商業施設のほとんどが出揃う2016年(平成28年)10月1日をグランドオープンとして位置づけ、改めて集客のため周知を徹底させるとしている[17]

しかし、2016年(平成28年)11月には菓子店とフランス料理店が撤退し、その後フランス料理店の区画に入居した喫茶店も2017年(平成29年)1月に閉店した[18]。これによって4区画が空いている状況となっていたが、2017年(平成29年)5月には2区画をゲームセンター、7月には1区画を薬局にあてる予定となっている[19]

内部施設編集

ユウタウン総曲輪は複合映画館「JMAX THEATER とやま」、宿泊施設および入浴施設「天然温泉 富山 剱の湯 御宿野乃」、立体駐車場、マンションの4棟によって構成されており[20]、各棟の1階に飲食店やコンビニエンスストア等の施設が入居する[21]。また国道41号大手モールに挟まれた場所に所在しており、敷地内を通る全長50メートルのメイン通路によって24時間徒歩および自転車によって双方を連絡できる[22]

入居中の複合映画館「JMAX THEATER とやま」の名称は、2016年(平成28年)2月4日決定した[23]。富山市中心市街地における本格的映画館は、富山松竹の休館以来10年ぶりの復活とされており、若年層の集客が見込まれるものと期待されている[24]。なお、ユウタウン総曲輪の開業は6月1日となっているが、「JMAX THEATER とやま」が開業したのは2日後の6月3日であった[25]。8スクリーン、1,191席、また最新の音響システムを備えており、3D作品の上映にも対応している[25]

「天然温泉 富山 剱の湯 御宿野乃」は、2016年(平成28年)7月16日に開業した[26]。同施設はホールや廊下が畳敷きとなっている旅館風の宿泊施設および入浴施設であって、チェックイン後は靴を脱いで滞在する[27]。また日帰り入浴も可能な大浴場を備えていて、訪日外国人等観光客の利用も視野に入れているという[21]。2016年(平成28年)に楽天トラベルがまとめた評価の高いビジネスホテルランキングによると、全国で2位の評価を受けている[28]

入居中の主たるテナントの情報は以下の通りである[29]

  • ファミリーマート富山総曲輪店 - 24時間営業[30]、内部に36席のイートインを備える[31]
  • イタリアントマト CafeJr.ユウタウン総曲輪店 - 営業は午前10時より午後9時まで[32]
  • 回転寿司富山湾直送『すし八』 - 営業は午前11時より午後22時まで[33]
  • K,do TOYAMA SOUGAWA(美容院) - 営業は平日は午前10時より午后7時まで、土休日は午前9時より午後5時まで[34]
  • どさん子ラーメン 富山総曲輪店 - 2016年(平成28年)9月28日開業、営業は午前11時より午後10時まで[35]
  • IVORY(洋服) - 営業は午前11時より午後7時まで[36]
  • リーフそうがわ歯科 - 営業は午前9時より午後1時、午后2時半より午後6時半まで[37]。60分の駐車券サービスあり[37]
  • 三代目網元魚鮮水産 富山総曲輪店(居酒屋)
  • ぜん味(和食)
  • 城南タクシー
  • 宝くじ売場

交通アクセス編集

  • 富山地方鉄道富山市内軌道線大手モール停留場より徒歩1分[38]
  • 富山地方鉄道富山市内軌道線西町停留場より徒歩5分[38]
  • 駐車場は約480台を収容可能である[22]。料金は30分100円、24時間まで上限1000円となっているが[22]、映画を視聴した者は最大3時間まで無料となっている[25]
  • 自転車の利用者には駐輪場も設けられている[20][39]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c 再開発ビル「ユウタウン総曲輪」開業 - 2016年(平成28年)6月2日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  2. ^ a b c 総曲輪西再開発ビルが完成 一部店舗1日、シネコンは3日から - 2016年(平成28年)5月23日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  3. ^ 37年ぶり環状線復活 富山市電、セントラム運行 - 2009年(平成21年)12月24日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  4. ^ 塩澤誠一郎、「まちづくりレポート|官民一体でコンパクトなまちづくりへの挑戦を続ける富山市-中心市街地活性化のセカンドステージに向けて (PDF) 」、2011年(平成23年)12月26日、ニッセイ基礎研究所
  5. ^ 空き店舗再び増加 富山市中心商店街、“中心”移り人通り偏る - 2009年(平成21年)8月18日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  6. ^ 停滞する再開発 富山大和跡の計画先送り - 2009年(平成21年)12月31日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  7. ^ シネコン核に再開発 富山・総曲輪西地区、大型複合ビル計画 - 2010年(平成22年)5月8日、北日本新聞(2016年(平成28年)5月8日閲覧)
  8. ^ 地権者が計画案同意 シネコン核の富山・総曲輪西再開発 - 2010年(平成22年)5月29日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  9. ^ ホテルは「ドーミーイン」 富山市総曲輪西地区再開発 - 2011年(平成23年)6月26日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  10. ^ 「総曲輪西」再開発組合が発足 理事長に八木氏 - 2013年(平成25年)3月1日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  11. ^ 18日から解体工事 富山・総曲輪西再開発 - 2014年(平成26年)8月7日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  12. ^ 総曲輪西再開発が起工 複合ビル、16年5月末オープン - 2014年(平成26年)12月18日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  13. ^ 総曲輪をにぎやかに ユウタウンで演奏体験 - 2016年(平成28年)6月10日、北日本新聞
  14. ^ ダンスでにぎわい創出 ユウタウン総曲輪ウエストプラザ - 2016年(平成28年)8月29日、北日本新聞
  15. ^ 富山2年連続上昇 商業・住宅投資が集中 県内主要駅前の路線価 - 2016年(平成28年)7月2日、北日本新聞
  16. ^ a b 開業3カ月集客苦戦 富山の再開発ビル「ユウタウン総曲輪」 - 2016年(平成28年)8月29日、北日本新聞
  17. ^ ユウタウン総曲輪 商業区画に新店続々 - 2016年(平成28年)9月9日、北日本新聞
  18. ^ ユウタウン3店舗撤退 富山市「PR不足が要因」 - 2017年(平成29年)3月16日、北日本新聞
  19. ^ ユウタウン空きスペースの再開発進む - 2017年(平成29年)4月21日、富山テレビ放送
  20. ^ a b 再開発ビル「ユウタウン総曲輪」開業 富山市、映画館は3日オープン - 2016年(平成28年)6月2日、北國新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  21. ^ a b ユウタウン総曲輪/新たな客層を呼び込め - 2016年(平成28年)6月5日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  22. ^ a b c ユウタウンきょう1日開業 富山・総曲輪再開発ビル、駐車場と一部店舗 - 2016年(平成28年)6月1日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  23. ^ 名称「JMAX THEATERとやま」 総曲輪西再開発シネコン - 2016年(平成28年)2月4日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  24. ^ “遊空間”に若者集客 再開発ビル「ユウタウン総曲輪」 - 2016年(平成28年)5月24日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  25. ^ a b c 富山・総曲輪にシネコン開業 まちなかで大手配給10年ぶり - 2016年(平成28年)6月3日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  26. ^ 【公式】天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃 - ドーミーイン
  27. ^ ホテルは旅館風 総曲輪西再開発・シネコン複合ビル - 2013年(平成25年)2月20日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)
  28. ^ 「富山市のホテル 全国で評価2位 ドーミイン系、ビジネスホテルで楽天調べ」、『日本経済新聞』地方経済面北陸8頁、2017年(平成29年)2月22日、日本経済新聞社
  29. ^ フロアガイド - ユウタウン総曲輪
  30. ^ 富山総曲輪店 - サークルKサンクス
  31. ^ イートイン増えてます 県内スーパー・コンビニ、休憩やランチ自由に - 2016年(平成28年)6月24日、北日本新聞
  32. ^ イタリアン・トマト CafeJr. ユウタウン総曲輪店 - イタリアントマト
  33. ^ 富山市総曲輪の回転すし「すし八」 - すし八
  34. ^ 富山市 ヘアサロン 美容室 「K・do富山総曲輪店」&「Selfish」 1 - 髪風
  35. ^ どさん子 富山総曲輪店オープン - 2016年(平成28年)9月28日、どさん子
  36. ^ IVORY(アイボリー) - メイクス/MAKES公式サイト
  37. ^ a b リーフそうがわ歯科: 富山市 総曲輪 ユウタウン総曲輪にある歯科医院 - リーフそうがわ歯科
  38. ^ a b 交通アクセス - JMAX THEATER とやま
  39. ^ 自転車利用の環境整備 富山市中心市街地 - 2016年(平成28年)3月16日、北日本新聞(2016年(平成28年)8月26日閲覧)

外部リンク編集