メインメニューを開く

株式会社三和化学研究所(さんわかがくけんきゅうしょ)は、糖尿病腎疾患の治療薬を中心とした医薬品、診断薬の研究開発と製造販売、また医薬品の受託製造を行う名古屋市の企業。医薬品卸大手のスズケン子会社である。

株式会社 三和化学研究所
SANWA KAGAKU KENKYUSHO CO.,LTD.
Sanwa Chemistry Laboratory Headquarter 20160401.jpg
本社(2016年4月)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 SKK
本社所在地 日本の旗 日本
461-8631
名古屋市東区東外堀町35番地[広報 1]
設立 1953年(昭和28年)12月[広報 1]
業種 医薬品
法人番号 5180001016824
事業内容 医薬品の開発、製造、販売[広報 1]
代表者 秦 克美(代表取締役社長)[広報 1]
資本金 21億108万8千円[広報 1]
売上高 470億3000万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 8億6800万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 9億6100万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 5億4200万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 570億4300万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 1219人(2018年3月末現在)[広報 1]
主要株主 株式会社スズケン 100%
外部リンク http://www.skk-net.com/ (日本語)
テンプレートを表示

目次

概要編集

糖尿病、腎疾患領域を主軸とする新薬開発型の製薬会社。[2] 2017年3月31日をもってニュートリション事業を停止、同年4月1日をもって三井製糖子会社のニュートリー株式会社に事業譲渡[広報 2]

創立60周年プロジェクトの一環として2015年より、社員の有志から集めた募金で車椅子を寄贈する社会貢献活動を行っている。2015年は福島県。[3]2016年は愛知県。[4] 2017年は熊本県に寄贈。[5]

主な製品編集

医療用医薬品編集

診断薬編集

  • グルテストアイ(自己検査用グルコース測定器、自己血糖測定器)[6][7]
  • グルテストNeoアルファ (自己検査用グルコース測定器、自己血糖測定器)
  • グルテストNeoセンサー (自己検査用グルコースキット、自己血糖測定器専用電極)
  • グルテストミント (グルコース分析装置)
  • ミントセンサー (血液検査用グルコースキット)
  • ジェントレット (採血用穿刺器具)
  • ジェントレットⅡ (採血用穿刺器具)
  • A1c iGear Quick S (グリコヘモグロビン分析装置)[8]
  • A1c iGear S (グリコヘモグロビン分析装置)
  • ファインビジョンInfluenza(インフルエンザウイルスキット)
  • アイピットミニ(ディスポーザブル穿刺針)[9]


製剤技術編集

  • OSDrC®(オスドラック)技術
ワンステップ製造プロセスと可変式二重構造杵を持つ革新的な打錠機
内核を2つ有する分割型有核錠や、3つ有するパルス放出錠、新たな口腔内速崩壊錠など、様々なタイプの製剤の開発が可能

事業所編集

本社
研究所・オフィス
営業支社・支店
  • 北海道支店、東北支店、関越支店、埼玉支店、千葉支店、東京支社、横浜支店、東海支社、京滋北陸支店、大阪支社、神戸支店、中国支店、四国支店、九州支店[広報 3]
工場

詳細は公式ウェブサイト「事業所一覧」を参照。

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ a b c d e 株式会社三和化学研究所 第67期決算公告
  2. ^ “製薬トップに聞く-糖尿病周辺分伸ばす-”. 日刊工業新聞 (日刊工業新聞社): p. 11. (2016年3月15日) 
  3. ^ “車椅子50台送る”. 福島民友新聞 (福島民友新聞社): p. 10. (2015年3月29日) 
  4. ^ “車椅子寄贈”. 中日新聞 (中日新聞社): p. 25. (2016年3月10日) 
  5. ^ “宇土市車いす贈呈”. 熊本日日新聞 (熊本日日新聞社): p. 21. (2017年3月28日) 
  6. ^ “使いやすい血糖値測定器”. 日刊工業新聞 (日刊工業新聞): p. 13. (2017年5月25日) 
  7. ^ “血糖自己測定器の新製品発売”. 化学工業日報 (化学工業日報): p. 4. (2017年5月24日) 
  8. ^ “HbA1c分析装置 軽量で持ち運び容易”. 化学工業日報 (化学工業日報): p. 6. (2018年5月22日) 
  9. ^ “痛み少ない穿刺針三和化学が発売・ホルダー一体の安全構造”. 日刊工業新聞 (日刊工業新聞): p. 11. (2018年6月26日) 
  10. ^ “熊本地震 九州のトヨタ系にも打撃 中部の企業も対応追われる”. 中日新聞 (中日新聞社): p. 朝刊 7. (2016年4月16日) 
  11. ^ “熊本工場の稼動再開”. 中部経済新聞 (中部経済新聞): p. 3. (2016年5月24日) 

広報資料・プレスリリースなど一次資料編集

  1. ^ a b c d e f 三和化学研究所. “企業概要”. 2016年8月5日閲覧。
  2. ^ 当社子会社による事業譲受に関するお知らせ”. 三井製糖株式会社 (2016年9月15日). 2016年9月17日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h 三和化学研究所. “事業所一覧”. 2016年4月21日閲覧。
  4. ^ 三和化学研究所. “「平成28年熊本地震」への対応について(第6報)”. 2016年7月4日閲覧。

外部リンク編集