下野宮駅

日本の茨城県久慈郡大子町にある東日本旅客鉄道の駅

下野宮駅(しものみやえき)は、茨城県久慈郡大子町大字下野宮にある東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線である。

下野宮駅
Shimonomiya-eki01.JPG
駅舎(2013年9月)
しものみや
Shimonomiya
常陸大子 (6.4km)
(4.9km) 矢祭山

下野宮駅の位置(茨城県内)
下野宮駅
下野宮駅
下野宮駅位置図(茨城県)
所在地 茨城県久慈郡大子町大字下野宮2256
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 水郡線
キロ程 62.0km(水戸起点)
電報略号 シノ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1930年昭和5年)4月16日
備考 無人駅
テンプレートを表示
ホームより駅舎側を見る(2007年10月)

2014年平成26年)4月1日以降は、東京近郊区間が隣の常陸大子駅まで拡大[1]されることに伴い、茨城県内のJR線では唯一の同区間外の駅となる。

また、水郡線の駅としては、茨城県最北端の駅である。

歴史編集

駅構造編集

単式ホーム1面1線を有する地上駅である。常陸大子駅管理の無人駅となっている。旧ホームからせり出した形で新しいホームが設置されている。

駅舎はチロル風で、集会所が併設されている。

駅周辺編集

隣の駅編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)
水郡線
常陸大子駅 - 下野宮駅 - 矢祭山駅

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Suica の一部サービスをご利用いただける駅が増えます (PDF) - JR東日本(2013年11月29日付、同年12月19日閲覧)

関連項目編集

外部リンク編集