メインメニューを開く

下馬駅

日本の宮城県多賀城市にある東日本旅客鉄道の駅

下馬駅(げばえき)は、宮城県多賀城市下馬二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)仙石線である。

下馬駅
駅舎
駅舎
げば
Geba
多賀城 (1.8km)
(0.8km) 西塩釜
所在地 宮城県多賀城市下馬二丁目13-1
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 仙石線
キロ程 14.4km(あおば通起点)
電報略号 ケハ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
3,803人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1932年昭和7年)8月1日
備考 業務委託駅
テンプレートを表示

ホームの中間地点に塩竈市と多賀城市の境界線が通っている。駅事務所は多賀城市側にある。

目次

歴史編集

駅構造編集

相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。互いのホームは跨線橋で連絡している。バリアフリー化が比較的早く進められ、跨線橋にエレベータが設置されている。

多賀城駅が管理し、JR東日本東北総合サービスが受託する業務委託駅みどりの窓口は無いが、POS端末が設置されている。自動券売機自動改札機設置。

のりば編集

番線 路線 方向 行先
1 仙石線 上り 仙台あおば通方面
2 仙石線 下り 本塩釜松島海岸石巻方面

利用状況編集

「多賀城市統計書」によると、2017年度(平成29年度)の1日平均乗車人員は3,803人である[1]

近年の推移は以下のとおりである。なお、2011年度(平成23年度)は東日本大震災の影響により、公表されていない[1]

乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
2000年(平成12年) 3,657 [2]
2001年(平成13年) 3,567
2002年(平成14年) 3,436
2003年(平成15年) 3,483
2004年(平成16年) 3,503
2005年(平成17年) 3,547
2006年(平成18年) 3,529
2007年(平成19年) 3,560
2008年(平成20年) 3,580
2009年(平成21年) 3,493
2010年(平成22年) 3,364
2011年(平成23年)    
2012年(平成24年) 3,540 [1]
2013年(平成25年) 3,626
2014年(平成26年) 3,641
2015年(平成27年) 3,790
2016年(平成28年) 3,791
2017年(平成29年) 3,803

駅周辺編集

隣の駅編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)
仙石線
多賀城駅 - 下馬駅 - 西塩釜駅

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 10.運輸・通信 (PDF)”. 平成29年度版統計書. 多賀城市 (2017年). 2019年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月7日閲覧。
  2. ^ 10.運輸・通信 (PDF)”. 平成22年度版統計書. 多賀城市 (2010年). 2019年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月7日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集