メインメニューを開く

不思議の壁(ふしぎのかべ、原題: Wonderwall Music)は、1968年11月1日に発表されたジェーン・バーキン主演の同名映画『Wonderwall』のオリジナルサウンドトラック盤である。日本国内では1969年3月10日に東芝音楽工業(現:EMIミュージック・ジャパン)からリリースされた。

不思議の壁
ジョージ・ハリスンサウンドトラック
リリース
録音 1967年12月1968年1月17日
ジャンル インド音楽[1]
ラーガ・ロック[2]
実験音楽
ワールド
時間
レーベル Apple(UK&US) アップル/東芝音楽工業(初発)
アップル/EMIミュージック・ジャパン(現行盤)(JPN)
プロデュース ジョージ・ハリスン
専門評論家によるレビュー
ジョージ・ハリスン アルバム 年表
-不思議の壁
(1968年)
電子音楽の世界
(1969年)
テンプレートを表示

目次

概要編集

当時ビートルズギタリストだったジョージ・ハリスンによって制作されており、ビートルズのメンバーによる初のソロアルバムとなった。収録曲は時折ボーカルが入っているが、基本的には器楽曲で構成されている。

1966年以降ジョージは、インド音楽の要素を取り入れた楽曲を制作しているが、本作ではその色が濃く出ている。アルバムのセッションは、ロンドンボンベイで行なわれ、セッションの余り時間では「ジ・インナー・ライト」も制作された[3][4]

尚、1992年に再発されたLPにはA面が全てメリー・ホプキンの『大地の歌 (Earth Song/Ocean song)』になっているプレスミスが存在する。

2014年にボーナス・トラック3曲を追加収録して再発売された。

収録曲編集

A面

  1. マイクロウブス - Microbes (3:42)
  2. レッド・レディー・トゥ - Red Lady Too (1:56)
  3. タブラとパカヴァジ - Tabla and Pakavaj (1:05)
  4. イン・ザ・パーク - In The Park (4:08)
  5. ドリリング・ア・ホーム - Drilling A Home (3:08)
  6. グル・ヴァンダナ - Guru Vandana (1:05)
  7. グリージー・レッグス - Greasy Legs (1:28)
  8. スキイング - Ski-ing (1:50)
  9. ガット・キルワニ - Gat Kirwani (1:15)
  10. ドリーム・シーン - Dream Scene (5:26)

B面

  1. パーティ・シークーム - Party Seacombe (4:34)
  2. ラヴ・シーン - Love Scene (4:17)
  3. クライング - Crying (1:15)
  4. カウボーイ・ミュージアム - Cowboy Museum (1:29)
  5. ファンタジー・シークインズ - Fantasy Sequins (1:50)
  6. グラス・ボックス - Glass Box (2:22)
  7. オン・ザ・ベッド - On The Bed (1:05)
  8. ワンダーウォール・トゥ・ビー・ヒア - Wonderwall To Be Here (1:25)
  9. シンギング・オン - Singing Om (1:54)

2014年再発盤ボーナス・トラック

  1. イン・ザ・ファースト・プレイス - In the First Place(3:17)
  2. オールモスト・シャンカラ - Almost Shankara(5:00)
    The Remo Fourによる楽曲。
    モノラル音源。
  3. ジ・インナー・ライト (別テイク・インストゥルメンタル) - The Inner Light (alternative take, instrumental)
    モノラル音源。

演奏者編集

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ Jon Dale, "George Solo: Wonderwall Music", Uncut Ultimate Music Guide: George Harrison, TI Media (London, 2018), pp. 38–39.
  2. ^ Schaffner, The British Invasion, p. 301.
  3. ^ Leng, Simon (2006). While My Guitar Gently Weeps: The Music of George Harrison. Milwaukee, WI: Hal Leonard. p. 33. ISBN 978-1-4234-0609-9. 
  4. ^ Miles, Barry (2001). The Beatles Diary Volume 1: The Beatles Years. London: Omnibus Press. p. 283. ISBN 0-7119-8308-9.