中国人民解放軍中部戦区

中部戦区から転送)

中国人民解放軍中部戦区(ちゅうごくじんみんかいほうぐんちゅうぶせんく、中部战区、Zhōngbù zhànqū)は、中華人民共和国五大戦区の一つである。北京軍区済南軍区を統合し、北京軍区の内モンゴル自治区(東四盟を除いた地域)と済南軍区の山東省北部戦区に移譲して誕生。

中部戦区
Map of Central Theatre of PLA.svg
表記
簡体字: 中部战区
繁体字: 中部戰區
英語: Central Theater Command
上位機関
隷下部隊
正規軍 中部戦区陸軍
中部戦区空軍
司令官 乙曉光 空軍上将
政治将校 殷方竜 上将
戦区司令部 北京市
戦区陸軍機関 石家荘市
中華人民共和国の軍事
中国人民解放軍軍徽
最高軍事指導機関
中央軍事委員会(国家
国務院機関
国防部 国防科工局
国家国防動員委員会 国家辺海防委員会
中華人民共和国武装力量
中国人民解放軍の旗 中国人民解放軍
中国人民武装警察部隊の旗 中国人民武装警察部隊
中国民兵
戦区
東部戦区 南部戦区 西部戦区
北部戦区 中部戦区
軍種
中国人民解放軍陸軍の旗 陸軍 中国人民解放軍海軍の旗 海軍 中国人民解放軍空軍の旗 空軍
中国人民解放軍ロケット軍の旗 ロケット軍
中央軍事委員会直轄支援部隊
戦略支援部隊
聯勤保障部隊
中央軍事委員会直属院校
国防大学 軍事科学院 国防科技大学
ドメイン別戦力
陸軍 海軍陸戦隊 空軍空降兵

海軍 陸軍船艇部隊

空軍 海軍航空兵 陸軍航空兵

ロケット軍
海軍核潜艇部隊 空軍爆撃機部隊

戦略支援部隊航天系統部

戦略支援部隊網絡系統部
駐特別行政区部隊
駐香港部隊 駐マカオ部隊
階級制度
人民解放軍 武装警察
軍事思想と歴史
人民戦争理論 人海戦術
解放軍の歴史
ゲリラ 運動戦 超限戦
関連法規
国家安全法 国防法 兵役法
国防動員法 国防教育法 人民防空法
国防交通法 国家情報法 ネット安全法
反テロリズム法 反スパイ法
現役士官法 予備役士官法
人民武装警察法
民兵工作条例
士官階級条例 軍政治工作条例

概要編集

2016年2月1日北京で開催された、中国人民解放軍戦区成立大会において、習近平党総書記党中央軍事委員会主席兼務)が新しく発足した東部西部南部北部、中部の五つの戦区の司令官と政治委員軍旗を授与し、「各戦区には平和を維持し、戦争に勝つ使命がある」と訓示した[1]

中部戦区の任務は首都の防衛に備えることとなっている。

管轄区域編集

北京市天津市河北省河南省山西省陝西省湖北省

配属部隊編集

脚注編集