メインメニューを開く

株式会社京阪バスシステムズ(けいはんバスシステムズ)は、かつて存在した京阪バスグループを統括する持株会社中間持株会社)。本社:大阪市

株式会社京阪バスシステムズ
Keihan Bus System
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 540-0008
大阪府大阪市中央区大手前一丁目7番31号
OMMビル内)
設立 2004年6月1日
業種 陸運業
事業内容 京阪バスグループの統括会社
同グループ企業の業務受託
資本金 6億円
主要株主 京阪電気鉄道 100%
(同社の連結子会社
主要子会社 京阪バス 100%
特記事項:登記上の本店は京都府京都市南区東九条南石田町5番地(京阪バス本社所在地)。
テンプレートを表示

目次

概要編集

2004年4月1日京阪バスならびに京阪宇治交通(現存せず)が株式移転により設立。京阪電気鉄道の完全子会社であったが、2009年10月1日に、親会社の京阪電気鉄道と合併した。

2005年京阪京都交通が加入し、同年に京栄写真がいったん会社解散の上で有限会社で再発足する際に京阪バスの傘下を離れた上で脱退、2006年4月1日に京阪宇治交通と京阪宇治交通田辺は京阪バスに吸収合併され、同年6月1日には京阪宇治交サービスも解散により傘下から消滅した。

2009年8月25日、同年10月1日をもって京阪電気鉄道に吸収合併となることが発表された[1]。同年10月1日付で、京阪電気鉄道と合併したことで、会社は解散となった。

参加企業編集

解散までの参加会社は下記の通りである。

初年度より解散まで参加編集

その他

途中より解散まで参加編集

解散前に脱退・消滅編集

脚注編集