メインメニューを開く

仲摩 純平(なかま じゅんぺい、1983年3月9日 - )は、広島県呉市出身の元プロバスケットボール選手である。ポジションはシューティングガード2005年bjリーグ発足とともにプロ入りし、2010-11シーズンにはオールスターゲーム出場を果たした。プロバスケットボール選手の仲摩匠平は弟。

仲摩純平
Junpei Nakama
Nakama junpei.jpg
引退
ポジション(現役時) SG
身長(現役時) 191cm (6 ft 3 in)
体重(現役時) 84kg (185 lb)
血液型 O型
足のサイズ 29.0cm
基本情報
本名 仲摩純平
愛称 "ジュンペイ"
ラテン文字 Junpei Nakama
日本語 仲摩純平
誕生日 (1983-03-09) 1983年3月9日(36歳)
日本の旗 日本
出身地 広島県呉市
ドラフト 2005年 ドラフト外 
選手経歴
2005-2011
2011-2012
2012-2014
東京アパッチ
島根スサノオマジック
滋賀レイクスターズ

目次

人物編集

両親は共に元バスケットボール選手で、父親は地元のミニバスケットボールチームのコーチ。兄・良平と弟・匠平の3人兄弟の次男に生まれる。呉市立港町小学校4年生の時に地元のチームに入団し、バスケットボールを始める。2年次には広島県大会で優勝。広島商では2年連続でウィンターカップに出場、2年次にはベスト16を経験する。

拓殖大学進学後も1年でインカレに出場するなどしていたが、中退する。その後、兄の良平が所属するクラブチーム・美鈴が丘クラブに入団し、2004年には兄や浦伸嘉らと共に国体に出場。

2005年bjリーグが発足すると、東京アパッチにドラフト外で入団し、2010-11シーズンには主催者推薦によってオールスターゲームに出場した。2011-12シーズン、東京アパッチは東日本大震災の影響で活動を休止したため、弟の匠平も所属する島根スサノオマジックに移籍、レギュラーシーズンからプレイオフにまで全試合に出場した。シーズン終了後にフリーエージェント権を行使し、滋賀レイクスターズに移籍した[1]。2013-14シーズン終了をもって現役を引退した。

記録編集

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
bjリーグ 2005-06 東京 36 1 5.1
bjリーグ 2006-07 東京 29 14 5.5
bjリーグ 2007-08 東京 27 22 4.5
bjリーグ 2008-09 東京 43 13 4.3
bjリーグ 2009-10 東京 43 4 4.4
bjリーグ 2010-11 東京 34 29 11.6
bjリーグ 2011-12 島根 52 23 5.7
bjリーグ 2012-13 滋賀 48 46 20.1 .405 .328 .622 3.2 1.6 0.9 0.1 1.3 6.9
bjリーグ 2013-14 滋賀 45 21.4 .386 .327 .648 2.0 2.0 0.9 0.2 1.4 5.4

脚注編集

  1. ^ 仲摩純平選手 契約基本合意のお知らせ - 滋賀レイクスターズオフィシャルWEBサイト

関連項目編集

外部リンク編集