メインメニューを開く

佐久間村(さくまむら)は静岡県の西部、豊田郡磐田郡に属していたである。浜松市天竜区西部、飯田線天竜川の合流点付近にあたる。

さくまむら
佐久間村
廃止日 1956年9月30日
廃止理由 新設合併
浦川町佐久間村山香村城西村佐久間町
現在の自治体 浜松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 静岡県
磐田郡
隣接自治体 静岡県
磐田郡浦川町、山香村、城西村、龍山村
愛知県
北設楽郡豊根村富山村
佐久間村役場
所在地 静岡県磐田郡佐久間村

Shizuoka Iwata-gun 1889.png

磐田地域の町村制施行時の町村。35が佐久間村。(34.浦川村→町 36.山香村(のちにこの一部と30.龍川村の一部が龍山村として分立) 72.周智郡城西村(73.周智郡奥山村→水窪町から分離))
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

  • 山 : 橿山、戸口山、愛宕山、矢岳山
  • 峠 : 二本杉峠
  • 河川 : 天竜川

佐久間ダムは本村の廃止と同時期に完成。

歴史編集

交通編集

鉄道路線編集

1955年(昭和30年)11月11日まで豊根口駅天龍山室駅が所在したが、佐久間ダムの建設による路線変更で廃止されている。また、中部天竜駅(ちゅうぶてんりゅうえき)の名称の由来は、本村の大字中部(なかっぺ、現なかべ)である。

参考文献編集

関連項目編集