入船亭扇辰

落語協会所属の落語家

入船亭 扇辰(いりふねてい せんたつ、本名:川越かわごえ 辰朗たつろう1964年2月13日 - )は、日本落語家落語協会会員。出囃子は、「から傘」。

入船亭いりふねてい 扇辰せんたつ
.mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}入船亭(いりふねてい) .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}扇辰(せんたつ)
入船亭扇辰定紋「つたの葉」
本名 川越かわごえ 辰朗たつろう
生年月日 (1964-02-13) 1964年2月13日(57歳)
出身地 日本の旗 日本新潟県長岡市
師匠 9代目入船亭扇橋
弟子 入船亭小辰
入舟辰乃助
入船亭辰ぢろ
名跡 1. 入船亭扇たつ(1989年 - 1993年)
2. 入船亭扇辰(1993年 - )
出囃子 から傘
活動期間 1989年 -
活動内容 落語家
配偶者 覚和歌子
所属 落語協会
受賞歴
2001年 にっかん飛切り落語会奨励賞
2008年 国立演芸場花形演芸大賞金賞

来歴編集

新潟県長岡市出身。長岡市立阪之上小学校長岡市立東中学校新潟県立長岡高等学校卒業、國學院大學文学部漢文学科 (現・中国文学科) 中退。

人物編集

  • 妻は、作詞家詩人覚和歌子
  • 3代目橘家文蔵5代目柳家小せんとユニット「三K辰文舎」を結成。2018年現在も活動している。落語会や協会イベントなどでも音楽演奏を披露しており、扇辰はキーボード・ギターを担当。
    • 「三K辰文舎」は、産経新聞社から読みを拝借。3人とも名字のイニシャルがKで始まることと、扇、橘家左衛門(現文蔵)、鈴々わか馬(現小せん)の1字ずつを取って命名した。

出演編集

インターネット編集

弟子編集

二ツ目編集

前座編集

  • 入船亭辰ぢろ

廃業編集

  • 入船亭はい辰

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集