メインメニューを開く

全国高等学校野球選手権東中国大会

全国高等学校野球選手権東中国大会(ぜんこくこうとうがっこうやきゅうせんしゅけんひがしちゅうごくたいかい)は、1948年の第30回大会から1974年の第56回大会まで行われていた全国高等学校野球選手権大会岡山県鳥取県島根県を対象とした地方大会。

概要編集

第30回大会から第39回大会までは鳥取、島根、岡山の3県を対象としていたが、第41回大会からは島根が西中国大会に編成されたため鳥取と岡山の2県で全国大会出場を争っていた。

記念大会を除いて23回行われたが岡山県勢が14回、鳥取県勢が8回、島根県勢が1回、全国大会に出場した。

大会結果編集

年度(大会) 優勝校(代表校) 決勝スコア 準優勝校
1948年(第30回大会 関西(岡山) 6 - 3 倉敷工(岡山)
1949年(第31回大会 倉敷工(岡山) 2 - 1 境(鳥取)
1950年(第32回大会 米子東(鳥取) 9 - 6 鳥取西(鳥取)
1951年(第33回大会 岡山東(岡山) 3 - 0 岡山朝日(岡山)
1952年(第34回大会 (鳥取) 8 - 3 米子東(鳥取)
1953年(第35回大会 鳥取西(鳥取) 8 - 1 米子南(鳥取)
1954年(第36回大会 米子東(鳥取) 1 - 0 関西(岡山)
1955年(第37回大会 玉島(岡山) 5 - 1 倉敷工(岡山)
1956年(第38回大会 米子東(鳥取) 3 - 0 境(鳥取)
1957年(第39回大会 松江商(島根) 5 - 4 笠岡商工(岡山)
1959年(第41回大会 倉敷工(岡山) 5 - 4 米子工(鳥取)
1960年(第42回大会 米子東(鳥取) 3 - 2 倉敷工(岡山)
1961年(第43回大会 倉敷工(岡山) 3 - 1 岡山東商(岡山)
1962年(第44回大会 倉敷工(岡山) 4 - 1 倉敷商(岡山)
1964年(第46回大会 米子南(鳥取) 3 - 2 倉敷商(岡山)
1965年(第47回大会 岡山東商(岡山) 2 - 1 関西(岡山)
1966年(第48回大会 岡山東商(岡山) 6 - 5 倉敷商(岡山)
1967年(第49回大会 倉敷工(岡山) 3 - 2 米子工(鳥取)
1969年(第51回大会 玉島商(岡山) 5 - 3 岡山東商(岡山)
1970年(第52回大会 岡山東商(岡山) 6 - 4 岡山日大(岡山)
1971年(第53回大会 岡山東商(岡山) 8 - 2 八頭(鳥取)
1972年(第54回大会 米子工(鳥取) 2 - 1 鳥取西(鳥取)
1974年(第56回大会 玉島商(岡山) 1 - 0 倉敷工(岡山)

関連項目編集