メインメニューを開く

八木 良司(やぎ りょうじ)は日本の実業家。京都府綴喜郡井手町に本社を置く八木良建設代表。

競馬とのかかわりが深く、京都府綴喜郡宇治田原町に競走馬の育成牧場である有限会社宇治田原優駿ステーブルを設立。2003年からは北海道新冠町に「新冠タガノファーム」を開設し、オーナーブリーダーとしても活動している。馬主としては勝負服は緑、桃襷、袖黄一本輪、冠名は「タガノ」を使用しているが使用しない所有馬もいる。京都馬主協会の会長経験者でもある[1]

主な所有馬編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 八木良司. “ごあいさつ (PDF)” (日本語). 京都馬主協会. 2012年9月7日閲覧。
  2. ^ a b c 八木良司. “コラム・ブログ わたしの勝利 (6) 八木良司さん” (日本語). 京都馬主協会. 2012年9月7日閲覧。
  3. ^ 2015年ファルコンステークスレース結果 - JBIS 2015年3月23日閲覧

外部リンク編集