メインメニューを開く

かきつばた記念(かきつばたきねん)は、愛知県競馬組合名古屋競馬場ダート1400mで施行する地方競馬重賞競走ダートグレード競走)である。格付けはJpnIII農林水産省が賞を提供しているため、正式名称は「農林水産大臣賞典 かきつばた記念」と表記される。

かきつばた記念
Kakitsubata Kinen 20080506R1.jpg
第10回優勝馬コンゴウリキシオー
開催国 日本の旗 日本
主催者 愛知県競馬組合
競馬場 名古屋競馬場
創設 1999年5月4日
2019年の情報
距離 ダート1400m
格付け JpnIII
賞金 1着賞金2100万円
出走条件 サラブレッド系4歳以上(指定交流)
負担重量 ハンデキャップ
出典 [1]
テンプレートを表示

競走名の「かきつばた」は、愛知県県花

副賞は、農林水産大臣賞典、日本中央競馬会理事長賞、日本馬主協会連合会長奨励賞、地方競馬全国協会理事長賞、(一社)日本地方競馬馬主振興協会会長賞、(一社)愛知県馬主協会会長賞、愛知県競馬組合管理者賞、開催執務委員長賞(2019年)[2]

概要編集

1999年に創設された、中央・地方全国指定交流重賞競走。第1回より名古屋競馬場のダート1400mで施行されている。

2004年からは出走資格を4歳以上に変更した。

条件・賞金(2019年)編集

出走条件
サラブレッド系4歳以上。他地区所属馬の出走枠は中央競馬所属馬5頭、地方他地区所属馬3頭以下と定められている[1]
  • 東海桜花賞(SP1・名古屋競馬場・ダート1400m)の優勝馬に優先出走権がある。
負担重量
ハンデキャップ。
賞金額
1着2,100万円、2着588万円、3着336万円、4着210万円、5着126万円、着外21万円[1]

歴史編集

  • 1999年 - 5歳から10歳までの馬による中央・地方全国指定交流重賞(統一GIII)として創設。
  • 2001年 - 馬齢表示の国際基準への変更に伴い、出走条件を「4歳から9歳」に変更。
  • 2004年 - 出走資格を「4歳以上」に変更。
  • 2007年 - 日本のパートI国昇格に伴い、格付表記をJpnIIIに変更。
  • 2017年 - 負担重量をグレード別定からハンデキャップに変更[3]

歴代優勝馬編集

すべてダートコースで施行。

回数 施行日 競馬場 距離 優勝馬 性齢 所属 タイム 優勝騎手 管理調教師 馬主
第1回 1999年5月4日 名古屋 1400m メイショウモトナリ 牡5 JRA 1:26.2 安田康彦 安田伊佐夫 松本好雄
第2回 2000年5月4日 名古屋 1400m ゴールドティアラ 牝4 JRA 1:26.1 武豊 松田国英 吉田和子
第3回 2001年5月3日 名古屋 1400m ブロードアピール 牝7 JRA R1:25.5 K.デザーモ 松田国英 金子真人
第4回 2002年5月6日 名古屋 1400m サウスヴィグラス 牡6 JRA R1:23.9 柴田善臣 高橋祥泰 南波壽
第5回 2003年5月1日 名古屋 1400m ビワシンセイキ 牡5 JRA 1:25.5 横山典弘 松田博資 (有)ビワ
第6回 2004年5月3日 名古屋 1400m マルカセンリョウ 牡6 名古屋 1:25.0 吉田稔 瀬戸口悟 大西和子
第7回 2005年5月3日 名古屋 1400m ヨシノイチバンボシ 牡4 名古屋 1:27.2 吉田稔 錦見勇夫 野田雅昭
第8回 2006年5月3日 名古屋 1400m ロッキーアピール 牡8 川崎 1:27.2 山崎誠士 山崎尋美 金子真人
第9回 2007年5月3日 名古屋 1400m メイショウバトラー 牝7 JRA 1:27.8 武豊 高橋成忠 松本好雄
第10回 2008年5月6日 名古屋 1400m コンゴウリキシオー 牡6 JRA 1:27.1 藤田伸二 山内研二 金岡久夫
第11回 2009年5月4日 名古屋 1400m スマートファルコン 牡4 JRA 1:25.5 岩田康誠 小崎憲 大川徹
第12回 2010年5月3日 名古屋 1400m スマートファルコン 牡5 JRA 1:25.3 岩田康誠 小崎憲 大川徹
第13回 2011年5月3日 名古屋 1400m セイクリムズン 牡5 JRA 1:25.9 幸英明 服部利之 金田成基
第14回 2012年5月4日 名古屋 1400m セイクリムズン 牡6 JRA 1:26.1 岩田康誠 服部利之 金田成基
第15回 2013年4月29日 名古屋 1400m ティアップワイルド 牡7 JRA 1:26.4 石橋脩 西浦勝一 田中昇
第16回 2014年4月29日 名古屋 1400m タガノジンガロ 牡7 兵庫 1:27.2 木村健 新子雅司 八木秀之
第17回 2015年5月4日 名古屋 1400m コーリンベリー 牝4 JRA 1:25.1 松山弘平 柴田政見 伊藤恵子
第18回 2016年5月3日 名古屋 1400m ノボバカラ 牡4 JRA 1:27.0 M.デムーロ 天間昭一 (株)LS.M
第19回 2017年5月3日 名古屋 1400m トウケイタイガー 牡6 兵庫 1:26.8 川原正一 住吉朝男 木村信彦
第20回 2018年4月30日 名古屋 1400m サクセスエナジー 牡4 JRA 1:25.9 松山弘平 北出成人 高嶋哲
第21回 2019年5月1日 名古屋 1400m ゴールドクイーン 牝4 JRA 1:25.1 古川吉洋 坂口智康 加藤充彦

Rはコースレコードを示す。

脚注・出典編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c 名古屋競馬番組要綱・賞金等支給基準(2019年度)”. 名古屋けいばオフィシャルサイト. 2019年4月27日閲覧。
  2. ^ 平成31年度 第3回 名古屋競馬番組 かきつばた記念(JpnIII)シリーズ (PDF)”. 名古屋けいばオフィシャルサイト. 2019年4月27日閲覧。
  3. ^ 2017年ダートグレード競走の日程・格付けについて地方競馬全国協会、2016年11月22日閲覧

各回競走結果の出典編集

関連項目編集