メインメニューを開く

六三四Musashi

日本のロックバンド

六三四Musashi(むさし)は、1991年から活動している、日本の伝統楽器と、ギターベース等の楽器で演奏するインスト中心のロックバンド。現在はメンバー個々の活動が主となっており、グループとしての活動は休止状態が続いている(バンドというよりは、ユニット的活動となっている)。「六三四」の名は、「六」はギター、「三」は津軽三味線、「四」はベースの弦の数が由来となっている。

六三四Musashi
出身地 日本の旗 日本
活動期間 1991年 -
公式サイト http://www.takezo.jp/
メンバー 小針克之助
飯塚昌明
瀧田イサム
西元
大塚宝
き乃はち
高梨康治
宮内健樹
旧メンバー 過去に在籍していたメンバー参照

また、六三四プロジェクト名義で、テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト-』の音楽を担当していた。

1998年リリースのアルバム『Far East Groove』に収録されている「鳳凰」は、K-1 JAPANのテーマ曲として使用された。

和風総本家のBGMとして、よく使用されている。

メンバー編集

過去のメンバー編集

  • 浅井真一(ベース、ギター、シンセサイザー)
  • 木下伸市(津軽三味線)
  • 上妻宏光(津軽三味線、ヴォーカル)
  • 茂戸藤浩司(和太鼓、ヴォーカル、チャンチキ、チャッパ)
  • 松浦金時(ドラム、ヴォーカル)
  • 川嶋一久(ベース、ヴォーカル)
  • 佐藤英史(尺八、しの笛、能管、き乃はちの実兄)

ディスコグラフィー編集

その他のディスコグラフィー編集

  • 1996年 忍者のラストアルバムとなる『Hi La Ri』をプロデュース、演奏
  • 1997年 みちのくプロレス大全集
    • 3曲目「YAMATO組曲part4」、9曲目「キャ・カ・ラ・バ・ア(空・風・火・水・地)」(YAMATO組曲part1の改題)の演奏に上妻宏光(MUSASHI)(三味線、ヴォーカル)、佐藤英史(MUSASHI)(尺八)として参加。
  • 1997年 寺沢武一の「Black Knight BAT」テーマ曲の挿入歌を担当。

作詞:寺沢武一、演奏:六三四、歌:臼井香世子

関連人物編集

外部リンク編集