北川ヒューテック

北川ヒューテック株式会社(きたがわヒューテック)は、道路建設舗装を中心に、土木建築事業、不動産等をおこなっている日本建設会社ゼネコン)である。

北川ヒューテック株式会社
Kitagawa Hutec Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
金沢本社
〒921-8584
石川県金沢市神田一丁目13番1号
東京本社
〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町二丁目14番9号
設立 1927年4月
業種 建設業
法人番号 6220001002307 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役社長 北川 隆明[注釈 1]
資本金 3億円
売上高 153億円(2019年5月期)[2]
従業員数 382名
決算期 5月
外部リンク http://www.k-hutec.co.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1927年昭和2年)4月 - 石川県金沢市にて個人事業「北川アスファルト工業所」として創業
  • 1947年(昭和22年)7月 - 「北川工業株式会社」として法人化
  • 1954年(昭和29年)10月 - 冷凍機部門を分離独立し「菱機工業株式会社」設立
  • 1962年(昭和37年)6月 - 防水部門を分離独立し「北川瀝青工業株式会社」設立
  • 1964年(昭和39年)12月 - 「大同開発株式会社」を設立
  • 1972年(昭和47年)8月 - 「北川道路株式会社」と改称
  • 1975年(昭和50年)9月 - 「北川緑化工業株式会社」を設立
  • 1985年(昭和60年)8月 - 「ホクシン工業株式会社」を設立
  • 1991年平成3年)7月 - 「株式会社アスワ」を設立
  • 1992年(平成4年)
    • 9月 - 「北川ヒューテック株式会社」と改称、東京本社を開設
    • 11月 - 資本金5億7,000万円
  • 1996年(平成8年)10月 - 「北創工業株式会社」を設立
  • 1999年(平成11年)2月 - ISO 9002認証取得
  • 2000年(平成12年)9月 - 「株式会社済美建設」を買収
  • 2005年(平成17年)8月 - 「安原建設株式会社」を買収
  • 2006年(平成18年)10月 - 資本金3億円に
  • 2013年(平成25年)9月 - 太陽光発電事業を開始
  • 2018年(平成30年)1月 - ISO 14001認証取得[3]

不祥事・事件・問題編集

東日本大震災で被災した高速道路の復旧工事12件を巡る談合事件で、2016年NIPPO前田道路日本道路などとともに独占禁止法違反容疑で公正取引委員会から告発[4]東京地検特捜部から在宅起訴される[5]。9月7日、「社会的な影響は大きく、談合に参加した刑事責任は重い」として、東京地裁から罰金1億2000万円の有罪判決を言い渡された[6]

関連人物編集

関連会社一覧編集

  • 菱機工業株式会社
  • 北川瀝青工業株式会社
  • 大同開発株式会社
  • 茨木砕石株式会社
  • 大洋コンサルタント株式会社
  • 北川緑化工業株式会社
  • ホクシン工業株式会社
  • 倶利伽羅開発株式会社
  • 株式会社アスワ
  • 北創工業株式会社
  • 株式会社済美建設
  • 北川インデック株式会社

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

外部リンク編集