博士と狂人』(はかせときょうじん、The Professor and the Madman)は、2019年アメリカ合衆国ドラマ映画。 監督はP・B・シェムラン英語版、出演はメル・ギブソンショーン・ペンなど。 世界最大の英語辞典オックスフォード英語辞典」誕生に隠された真実の物語を描く。原作はサイモン・ウィンチェスターによるノンフィクション『博士と狂人 世界最高の辞書OEDの誕生秘話英語版』。メル・ギブソンショーン・ペンの初共演作品である[4][5]

博士と狂人
The Professor and the Madman
監督 P・B・シェムラン英語版
脚本 トッド・コマーニキ
P・B・シェムラン
原作 サイモン・ウィンチェスター
博士と狂人 世界最高の辞書OEDの誕生秘話英語版
製作 ニコラス・シャルティエ英語版
ガストン・パヴロヴィッチ英語版
製作総指揮 ドミニク・ラスタム
ゼブ・フォアマン
ピーター・マカリーズ
タイラー・ザカリア
マニュ・ガルギ
出演者 メル・ギブソン
ショーン・ペン
音楽 ベアー・マクレアリー英語版
撮影 キャスパー・タクセン
編集 ディノ・ヨンサーテル
製作会社 アイコン・フィルムズ
ヴォルテージ・ピクチャーズ英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 ヴァーティカル・エンターテインメント
日本の旗 ポニーキャニオン
公開 アメリカ合衆国の旗 2019年5月10日
日本の旗 2020年10月16日
上映時間 124分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メキシコの旗 メキシコ
イギリスの旗 イギリス
フランスの旗 フランス
ベルギーの旗 ベルギー
アイスランドの旗 アイスランド
アイルランドの旗 アイルランド
香港の旗 香港
言語 英語
製作費 $25,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $6,347,891[2]
日本の旗 4400万円[3]
テンプレートを表示

原作編集

  • サイモン・ウィンチェスター著、鈴木主税・訳『博士と狂人 世界最高の辞書OEDの誕生秘話』("The Surgeon of Crowthorne: A Tale of Murder, Madness and the Love of Words" ,1998. 別題"The Professor and the Madman: A Tale of Murder, Insanity, and the Making of the Oxford English Dictionary")
    • 単行本:早川書房、1999年4月、ISBN 978-4152082206
    • 文庫本:ハヤカワ文庫NF、2006年3月、ISBN 978-4150503062

ストーリー編集

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替声優[6]

作品の評価編集

Rotten Tomatoesによれば、32件の評論のうち高評価は41%にあたる13件で、平均点は10点満点中5.5点となっている[8]Metacriticによれば、5件の評論のうち、高評価はなく、賛否混在は1件、低評価は4件で、平均点は100点満点中27点となっている[9]

出典編集

  1. ^ Maddaus, Gene; Maddaus, Gene (2017年9月22日). “Judge Denies Director's Bid to Seize and Destroy 'The Professor and the Madman'” (英語). Variety. https://variety.com/2017/film/news/judge-rejects-injunction-professor-and-the-madman-mel-gibson-1202566835/ 2017年9月22日閲覧。 
  2. ^ The Professor and the Madman (2019) – Financial Information” (英語). The Numbers. 2021年6月29日閲覧。
  3. ^ 『キネマ旬報』2021年3月下旬特別号 p.54。
  4. ^ “メル・ギブソン×ショーン・ペン初共演! 世界最大の辞典誕生にまつわる、学者と殺人犯の実話を映画化”. 映画.com. (2020年7月13日). https://eiga.com/news/20200713/6/ 2020年7月14日閲覧。 
  5. ^ “メル・ギブソン&ショーン・ペン初共演、辞典誕生に隠された奇跡の実話『博士と狂人』公開”. シネマカフェ. (2020年7月13日). https://www.cinemacafe.net/article/2020/07/13/68014.html 2020年7月14日閲覧。 
  6. ^ 映画『博士と狂人』公式【3.24 デジタル配信・ブルーレイ発売決定】 [@hakasetokyojin] (2021年3月24日). "本日配信開始&ブルーレイ発売の『#博士と狂人』には日本語吹替版も(敬称略)‼" (ツイート). Twitterより2021年3月24日閲覧
  7. ^ a b 博士と狂人”. WOWOW. 2021年8月29日閲覧。
  8. ^ The Professor and the Madman (2019)” (英語). Rotten Tomatoes. 2021年6月29日閲覧。
  9. ^ The Professor and the Madman Reviews” (英語). Metacritic. 2021年6月29日閲覧。

外部リンク編集