名刺ゲーム』(めいしゲーム)は、鈴木おさむの長編サスペンス小説である。

名刺ゲーム
著者 鈴木おさむ
発行日 2014年10月28日
発行元 扶桑社
ジャンル サスペンス
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判ハード
ページ数 300
コード ISBN 978-4-594-07115-8
ISBN 978-4-594-07792-1文庫判
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

2017年11月12日には扶桑社文庫版が刊行された。

2017年12月2日WOWOWテレビドラマ化された。

あらすじ編集

登場人物編集

書籍情報編集

テレビドラマ編集

名刺ゲーム
ジャンル テレビドラマ
原作 鈴木おさむ
脚本 渡部亮平
監督 木村ひさし
瀧悠輔
出演者 堤真一
大友花恋
落合モトキ
柳ゆり菜
河井青葉
岡田将生
製作
制作 WOWOW
放送
放送国・地域  日本
放送期間2017年12月2日 - 12月23日
放送時間土曜日 22:00 - 22:54
放送枠ドラマW
放送分54分
回数4
公式サイト
テンプレートを表示

2017年12月2日から12月23日まで、WOWOW連続ドラマWの「土曜オリジナルドラマ」で放送された。全4回。主演は堤真一

キャスト編集

主要人物編集

  • 神田達也 - 堤真一:番組を作りたいという長年の思いがかなって制作に移動したが、担当番組が次々に潰れる疫病神ADに。しかし、ミステリースパイで起死回生のヒットを飛ばし、数字の取れるDとなり、次第に増長していく。
  • 謎の男X - 岡田将生:神田達也を監禁し、彼に名刺ゲームを強制する謎の男。

神田家編集

  • 神田美奈 - 大友花恋:達也の娘。謎の男Xに拉致され、達也が名刺ゲーム参加を拒否すると殺害されてしまう。
  • 神田由美 - 霧島れいか

“名刺ゲーム”参加者編集

  • 大木真琴(A子) - 河井青葉:名刺ゲームの最初の出題者。自分が神田に渡した名刺を時間内に神田が見つけ出せてしまうと殺害される。ミステリースパイに以前にロケ弁を納入していた業者の社長。
  • 松永累(B太) - 落合モトキ:二番目の出題者。片山の番組製作会社のアシスタント。
  • 山本司(C子)- 夏菜:三番目の出題者。大原マイカのマネージャー。マイカを親身になって面倒を見ているが、本人も可愛くスタッフ受けが良いためマイカに嫉妬されてしまいギクシャクする。

ミステリースパイ編集

  • 大原マイカ - 柳ゆり菜:売れないグラドルで、ミステリースパイの崖っぷちタレント挑戦企画でボノボの正常位撮影に成功して生き残る。その後、神田と関係を持つようになる。
  • 片山章二 - 田口トモロヲ:元TV局員だが、局内のどろどろに嫌気がさして番組製作会社を作って独立。崖っぷち状態の神田の三顧の礼を受けてミステリースパイを引き受ける。
  • 峰田きよし - 堀部圭亮:ミステリースパイの司会者
  • 足達 - 梶原善:ミステリースパイのAD。神田の提灯持ちなだけでなく、親族のお弁当会社を使わせるなど癒着している。

ゲスト編集

第1話
第2話
第3話


第4話

スタッフ編集

放送日程編集

WOWOW 土曜オリジナルドラマ 連続ドラマW
前番組 番組名 次番組
東野圭吾「片想い」
(2017.10.21 - 11.25)
名刺ゲーム
(2017.12.2 - 12.23)
春が来た
(2018.1.13 - 2.10)

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

外部リンク編集