メインメニューを開く

味美駅 (名鉄)

日本の愛知県春日井市にある名古屋鉄道の駅

味美駅(あじよしえき)は、愛知県春日井市西本町にある名鉄小牧線である。駅番号はKM11

味美駅
Meitetsu-Ajiyoshi-Station.jpg
味美駅駅舎
あじよし
AJIYOSHI
KM12 味鋺 (1.4km)
(1.7km) 春日井 KM10
所在地 愛知県春日井市西本町一丁目16-1
駅番号 KM  11 
所属事業者 名古屋鉄道
所属路線 小牧線
キロ程 3.7km(上飯田起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
4,894人/日
-2017年-
開業年月日 1931年昭和6年)2月11日
備考 無人駅駅集中管理システム導入駅)
テンプレートを表示

歴史編集

駅構造編集

島式1面2線ホームを持つ地上駅ホームは4両まで対応している。また駅集中管理システムが導入された無人駅である。

改札口は駅入口から階段を登った高い位置にある。駅舎とホームは跨線橋で繋がっている。トイレは改札内の駅舎内にある。エレベーターは設置されていない。

駅舎内には、旧型のボタン式の自動券売機が2台、自動精算機が1台、manaca入金機が1台、自動改札機が2通路分設置されている。 なお、当駅設置の自動券売機、自動精算機はmanacaが使用できない。

2012年平成24年)時点で改札口は西側のみとなっており、バリアフリー未対応駅であるが、新たに東口を設置する計画があり、西口駅前広場を含めた駅前の再整備及び駅東側における駅前広場新設のほか、エレベータを設置するなどのバリアフリー化も併せて検討されている。これらは2007年(平成19年)に策定された春日井市都市交流拠点将来ビジョン[2]により示されたほか、春日井市2009年度(平成21年度)の市政方針においても引き続き示されている。

のりば
番線 路線 方向 行先
1 KM 小牧線 下り 小牧犬山方面[3]
2 上り 平安通ゆき[3]

春日井駅方に渡り線があり、通常は使用しないが2番線から小牧方面へ折り返し発車が可能な配線となっている。

配線図編集

味美駅 構内配線略図

上飯田・
平安通方面
   
       
       
 

小牧・
犬山方面
凡例
出典:[4]

利用状況編集

 
味美駅(桃色)の年間乗車人員の推移(愛知統計年鑑による数値[5])。上飯田連絡線の開業で飛躍的に増加した。
  • 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は4,255人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中102位、小牧線(14駅)中4位であった[6]
  • 『名古屋鉄道百年史』によると1992年度当時の1日平均乗降人員は2,327人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中160位、小牧線(14駅)中8位であった[7]
  • 『春日井市統計書』によると一日平均乗降人員は、以下の通り推移している。
    • 2007年度:3,696人
    • 2008年度:3,798人
    • 2009年度:3,796人
    • 2010年度:3,820人
    • 2011年度:3,908人
  • 味鋺駅とともに、2003年の上飯田連絡線開業後は開業前と比べて利用者が急激に増加した。

駅周辺編集

バス編集

味美駅前バス停(駅前)、味美バス停(木曽街道味美交番付近)
味美バス停(味美ふれあいセンター付近)

隣の駅編集

名古屋鉄道
KM 小牧線
味鋺駅 (KM12) - 味美駅 (KM11) - 春日井駅 (KM10)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編)『名古屋鉄道百年史』名古屋鉄道、1994年、1046頁。
  2. ^ http://www.city.kasugai.lg.jp/seisaku/plan/toshibijyon.html
  3. ^ a b 駅時刻表:名古屋鉄道・名鉄バス、2018年2月25日閲覧
  4. ^ 電気車研究会、『鉄道ピクトリアル』通巻第816号 発行年:2009年3月 臨時増刊号 「特集 - 名古屋鉄道」、巻末折込「名古屋鉄道 配線略図」
  5. ^ 愛知県統計年鑑
  6. ^ 名鉄120年史編纂委員会事務局(編)『名鉄120年:近20年のあゆみ』名古屋鉄道、2014年、160-162頁。
  7. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編)『名古屋鉄道百年史』名古屋鉄道、1994年、651-653頁。

関連項目編集

外部リンク編集