メインメニューを開く

社会医療法人財団石心会 埼玉石心会病院(しゃかいいりょうほうじんざいだんせきしんかい さいたませきしんかいびょういん)は、埼玉県狭山市にある病院である。神奈川県川崎市に本部を置く社会医療法人財団石心会が運営する。2004年7月28日に西部第一保健医療圏(現・西部保健医療圏)の地域医療支援病院の承認を受けた。現在、病院は入院治療と救急医療に特化しており、外来診療はさやま総合クリニックを受診することになる。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 埼玉石心会病院

埼玉石心会病院.jpg

情報
正式名称 社会医療法人財団石心会 埼玉石心会病院
英語名称 SAITAMA SEKISHINKAI Hospital
標榜診療科 内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病内科、内分泌・代謝内科、腎臓内科、感染症内科、人工透析内科、緩和ケア内科、外科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、肛門外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、精神科、小児科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、病理診断科、救急科、麻酔科
許可病床数 450床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver6.0
開設者 社会医療法人財団石心会
管理者 石原正一郎(院長)
開設年月日 1987年4月
所在地
350-1323
埼玉県狭山市入間川2丁目37番20号
位置 北緯35度51分49.1秒 東経139度24分37.4秒 / 北緯35.863639度 東経139.410389度 / 35.863639; 139.410389 (埼玉石心会病院)座標: 北緯35度51分49.1秒 東経139度24分37.4秒 / 北緯35.863639度 東経139.410389度 / 35.863639; 139.410389 (埼玉石心会病院)
二次医療圏 西部
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1987年4月 - 「狭山病院」として開院。
  • 1999年10月18日 - 日本医療機能評価機構の認定(一般B)を受ける。
  • 2002年4月 - 臨床研修病院の指定を受ける。
  • 2003年3月 - さやま総合クリニック開院。一般外来と通院透析部門を分離。[1]
  • 2004年7月28日 - 地域医療支援病院の承認を受ける。
  • 2008年11月 - さやま腎クリニック開設。[2]
  • 2009年4月 - さやま総合クリニック健診センター開設[3]
  • 2013年4月1日-狭山病院を埼玉石心会病院に改称。
  • 2017年11月1日 - 移転完了。病床数を450床に拡大[4]

診療科編集

医療機関の指定等編集

  • 保険医療機関
  • 救急告示医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療)
  • 身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
  • 精神保健指定医の配置されている医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 結核指定医療機関
  • 原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱医療機関
  • 公害医療機関
  • 地域医療支援病院
  • 臨床研修指定病院(管理型)
  • 特定疾患治療研究事業委託医療機関
  • DPC対象病院
  • 小児慢性特定疾患治療研究事業委託医療機関

学会認定編集

以下、病院の公式サイトによる。

  • 日本内科学会教育施設
  • 日本呼吸器学会認定施設
  • 日本内分泌学会内分泌代謝科認定教育施設
  • 日本甲状腺学会認定専門医施設
  • 日本消化器病学会関連施設
  • 日本消化器内視鏡学会指導施設
  • 日本透析医学会認定施設
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
  • 日本心血管インターベンション学会研修施設
  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 日本消化器外科学会専門医修練施設
  • 日本整形外科学会研修施設
  • 日本手の外科学会手の外科研修施設
  • 日本胸部外科学会認定医指定施設
  • 三学会構成心臓血管外科専門医認定機構基幹施設
  • 日本脳神経外科学会専門医指定訓練場所
  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設
  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設
  • 日本麻酔科学会認定麻酔科指導病院
  • 日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関
  • 日本感染症学会研修施設
  • 日本プライマリ・ケア学会認定医研修施設
  • 日本臨床細胞学会施設認定
  • 日本救急医学会救急科専門医指定施設

関連施設編集

近隣の施設編集

交通アクセス編集

西部保健医療圏の他の病院編集

その他編集

当院が2017年11月1日に移転したことに伴い、外来診療のさやま総合クリニックとの移動を考慮して、同日より無料シャトルバスが運行を開始した。朝夕が両院間の往復、日中が稲荷山公園駅経由の周回運行となる[5]

脚注編集

  1. ^ クリニックの紹介(院長ご挨拶・目標) | 社会医療法人財団 石心会 さやま総合クリニック” (日本語). sekishinkai-sayama-cl.jp. 2018年7月22日閲覧。
  2. ^ クリニック概要 | 社会医療法人財団 石心会 さやま腎クリニック”. sekishinkai-sayama-jin.jp. 2018年7月22日閲覧。
  3. ^ さやま総合クリニック健診センター » 健診センターについて”. www.sayama-doc.jp. 2018年7月22日閲覧。
  4. ^ 埼玉石心会病院【新病院情報】”. 埼玉石心会病院 (2017年11月1日). 2017年11月5日閲覧。
  5. ^ 埼玉石心会病院【交通アクセス】”. 2018年6月6日閲覧。

外部リンク編集